SHOP BLOG

TITLE

バイヤーが気になったモノ・・・ PITTI UOMO編

2019.06.17

フィレンツェで開催されておりますPITTI UOMOに来ております!

今年の夏は暑いですね・・・

連日の30℃オーバーで会場内のエアコンの効きも悪く、大体1日1万5000歩を歩くというPITTI会場を巡る日々はいつになく過酷です(汗)

巡る中で気づいたこと・・・

シックなカラーリングの傾向が続いている中、ちょっとずつ明るいお色目が出てきてます。

ホワイトを筆頭に、イエロー・ピンク・グリーンなど・・・

LARDINI(ラルディーニ)はCUBA(キューバ)がテーマ。

ホワイトやベージュにピンクやラズベリーが差された提案がその中心でした。

どこまでお店に取り入れるのか・・・が要検討ですね。

TAGLIATORE(タリアトーレ)のカラー提案はいつも特に楽しみにしています。

前回はモノトーン×ブラウンにグッと来ましたが、今回はプレコレクションでも注目していたピンクに加え、ネイビー×イエローの新たなカラーリング提案が見られました。

このラテンな感じ・・・大好きです。

THE GIGI(ザ ジジ)はテラコッタやイエロー、グリーンでのカラフルなプレゼンテーション。

カーゴパンツなどのミリタリーテイストのアイテムやガーメントダイ(製品染め)も久々良いなぁ・・・と思わせてくれました。

これホントに売れっ子になると思います!

Giannetto(ジャンネット)から遂に出ました鹿の子ポロ、しかもあの刺繍入り!(奮)

これまで定番とされ続けてきた、某ブランド達のポロの刺客としては十分過ぎる存在となりそうです・・・

レザーウェアも様々なブランドを見て回っておりますが、軽〜い仕立てとエレガントな見た目のレザーなら、ナポリ仕立てRifugio(リフージオ)の右に出るもの無しでした!

中でもシャツタイプのレザーウェアは、布帛のシャツのように腕まくりしたくなる薄〜く梳(す)いたレザー使いがかな〜りクールです!

SERAPHIN(セラファン)は長年の交渉(いつもは門前払い)の末、ついに定番ライダースジャケットにダブルジップが搭載可能に!

僕達の中では結構なNEWSなんです・・・

言い続けてみるもんですね〜

足早に3日間のPITTI詣でを終え、現在ミラノへ向け移動中の車内でこちらのブログを執筆中・・・(汗)

それでは明日からのミラノファッションウィーク、頑張ってきます!

またお知らせします!

MAURO de BARI(マウロ ディ バリ)POPUP FAIR@guji東京店 6/11〜6/28 開催中!

RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。