SHOP BLOG

TITLE

『gujiの縁側』 MAURO de BARI(マウロ・ディ・バリ) POPUP FAIR〜@guji東京〜

2019.06.13

本日は、只今guji東京店で開催されておりますMAURO de BARI(マウロ・ディ・バリ)について、熱〜く、緩〜く綴ろうと思います。

元々はレディースで絶大なる人気・支持を得ているブランドなんですが、コレクションを見ていると、メンズもかな〜り洒落てるやんということで展開をスタートしてから数シーズン、今や僕達の夏の足下には欠かせない存在にまでなりました。

そして今回、代理店さんの手厚〜いご協力のもと、ポップアップフェアーを開催させて頂く運びとなったという訳なんです!(感謝)

そもそもMAURO de BARI(マウロ・ディ・バリ)って何ぞや!?という方も多いと思いますので、少〜しご説明を!

プーリア州の中央に拠点を置き、50年以上にわたりレザーサンダルを生産してきたデビルシューズ社、そのデビルシューズ社から2009年春夏シーズンにデビューしたオリジナルブランドがMAURO de BARI(マウロ・ディ・バリ)なんです。

植物由来の天然色素で染め上げ、仕上げには外気に触れさせ乾燥させる“TUFFATO”(トゥッファート)と呼ばれる手の込んだ加工が施され、手作業で一つ一つ丁寧に生み出されているサンダルは、唯一無二の存在感を放っていますね。

個人的にも好きで、よくお世話になっているんですが、佇まいの美しさ、デザイン性も申し分無しでもちろん素晴らしいんですが、何よりサンダルとは思えない程に快適に履けるのが最高なんです。

コンテンポラリーなスタイルを提案するバルコーネのスタイルの足元にも最適!!

皆さんも一度味わうと、病みつきになるはず・・・

 

そんな魅力てんこ盛りなサンダルをフェアー期間中は、モアバリエーションでご用意しておりますので、必ずや楽しんで頂けるかと。。

そして何より、夏ももうそこまで迫って来ておりますこのタイミングでのポップアップフェアーはグッドタイミングではないでしょうか!?

この機会に是非、guji東京店にて最高の一足を見つけてみては如何でしょうか。

皆さんのご来店を鼻息荒めにお待ちしております。

guji京都店にてPINE(パイン)アイウェアイベント13日まで開催中!

PROFILE

guji

guji

From Staff


Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードのもと、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトしています。

2019.11
SMTWTFS
         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。