ASTILE house Recommend Style / 2018SS Vol.2パンツが変わればスタイルが変わる 進化系パンツの最前線

2018.05.21

進化系パンツの最新キーワードは
「リラックス」と「ドローコード」

・1プリーツシャーリングパンツ / BERWICH
・シャツジャケット / Finamore
・クルーネックTシャツ / mey story
・ネッカチーフ / altea

「リラックス&コンフォートなのに上品顔」というのが、今季各方面で囁かれるメンズスタイルのトレンドキーワード。トップスも羽織りものが多くなり、パンツのシルエットもスリムストレートよりワイドテーパード、キャロット型など、イージーパンツ風のシルエットにシフトしています。腰回りにゆとりある、このようなリラックスシルエットのパンツでも、ドレス顔できちんと穿けるボトムズを「進化系パンツ」としてB.R.ONLINEでも様々にご紹介しています。

当然ながらこのテの進化系パンツは、きっちりベルトで履くよりも、ベルトレスで穿くほうが断然快適です。そのため最初からベルトループの無いタイプや、サイドアジャスターでフィットさせるタイプ、エラスティックシャーリングで穿けるタイプなどがラインナップされています。なかでも注目を集めているコンフォート仕様は、ウェストドローコード。イージーパンツなら定番ですが、これをドレスパンツに使ったハイブリッドパンツこそ、いま最新型なんです。クリース入りできちんと見えるのに、ベルトレスなので穿き心地は快適そのもの。進化系パンツのなかでも「リラパン(リラックスパンツ)」「楽パン(楽ちんパンツ)」と呼ばれているのも、このテのパンツが多いですね。

BERWICHの進化系パンツの中で、ワイドテーパードの先駆モデルといえば「SAKE 1P」。「1P」の名の通り、1プリーツ仕様で腰回りに余裕をもたせ、膝から裾までは細身テーパードしているキャロット型シルエットの代表モデルです。これにウェストドローコードが付いた「SAKE 1P GYM」が今季の新作として登場しました。ドローコードがついたことで、ベルトループを省き、替わりにウエストはエラスティックシャーリング仕様となりました。イージーパンツとして穿けるのに、シルエットはしっかりドレス型。素材のバリエーションが多いため、シーンとスタイルに合わせて選べるのも特筆です。

たとえばこんなリゾート気分のスタイリングも「SAKE 1P GYM」なら快適&エレガントそのもの。トップスはこれまたトレンドのサファリジャケットを羽織って、足元はサンダルというのが正しいドローコード付き進化系パンツの着こなし方です。ポイントはインナーを裾出しで着ることと、ドローコードをさり気なく覗かせること。Tシャツをインしたり、ドローコードを隠してしまうと、このようにほどよくスポーティでリラックスした印象が出せませんのでお心置きを。


旬のオープンカラーシャツとも似合います

・1プリーツシャーリングパンツ / BERWICH
・ショートスリーブ開襟シャツ / Finamore
・シューズ / Rivieras

こちらは半袖のオープンカラーシャツに同系色の「SAKE 1P GYM」、足元はスリッポンというコーディネート。オープンカラーは今季のシャツトレンドの最前線ですが、同系色カラーリングはオープンカラーのカジュアル味を抑えて上品に着こなすテクのひとつですので覚えておくと便利です。細身のシャツなので、メリハリのついたシルエットが着こなせるのもハワイアンなどカジュアル一辺倒のオープンカラーとは一線を画すポイント。ここでもシャツの裾はアウト、ドローコードはチラ見せというこの適度なバランス感は、上掲のアウターシャツのコーデと同じです。

ちなみに、こちらの半袖シャツも先ほどのサファリシャツと同じくナポリのカミチェリア、フィナモレのコレクションからピックアップしたものです。以前からジャケットもリリースされていましたが数が少ないため幻の名品として知る人ぞ知る的なところがありましたが、サファリジャケットの「GRANT」は今季のトレンドとも相まって人気のアイテム。新作のオープンカラーは「BART」という名称で展開されていますので、こちらも要チェックですね。


最新の進化系パンツを買うなら、この機会をお見逃しなく !

ASTILEhouseがセレクトする「BERWICH」の多彩なコレクションはこちら

先ほど、ちらりと「素材のバリエーションが多い」と触れましたが、「SAKE 1P GYM」の素材バリエーションだけでもざっとこんな具合いで、それぞれにカラーバリエーションも揃います。サマーウールをはじめポリウレタンを混紡したストレッチ素材、ウール×リネンやシアサッカーなど、夏に相応しい涼感素材がラインナップされています。ストレッチウールのモデルはドレッシーに、洗い加工や製品染めなどで味出ししたタイプなカジュアルにといったようにシーンに合わせて穿き分けてみてください。もちろんBERWICHには「SAKE 1P GYM」のほかにも定番の「SAKE 1P」や「SCOTCH」「GIN」「COGNAC」など、美味しそうなお酒の名前を関したモデルも多彩です。


CREDIT
Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 野口貴司 (San Drago) / Hair&Make : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Eduard Badaluta (Donna)
TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

C+ GRAN SASSO

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。