• TOP
  • FEATURE
  • 大人トレンド最前線にフェデリのカシミアを

FEDELI Recommend Style / 2022AW Vol.1大人トレンド最前線にフェデリのカシミアを

2022.09.19

秋のアウター選びにニットを候補に考えていらっしゃる人は少なくないと思います。ニットジャケット、ニットブルゾンなど選択肢はいろいろありますが、やっぱり大人には定番のカーディガンが似合いますよね。それもちょっとローゲージで、アウターとして着られるタイプ。フェデリから極上のアイテムが登場しています。


注目は、最上級カシミアショールカーディガン

フェデリ / カシミア ショールカラー ニットカーディガン 396,000円
フェデリ / クルーネック Tシャツ 22,000円
トリプルダブル / ブラックデニム パンツ 37,400円

「ニットカーデって薄手のタイプで、ジャケットのインに着てウォームビズな?」という方もいらっしゃるとは思いますが、今秋注目したいのは、“アウターカーデ”と呼んでもいいくらいのローゲージカーディガンです。ジャケット代わりに着るのでニットはちょっと厚手でボリューム感があり、襟元は袋襟のショールカラータイプがエレガントで大人向きです。素材はもちろん上質なカシミアを選ぶことで、確実にスタイリングを格上げしてくれます。

そんなアウターカーデ、とくにオススメしたいブランドがイタリアニットの名門フェデリ。極上ニットを生み出す背景は、自社で糸から一貫生産を手掛けるファクトリーならでは。BRでもインナーニットが人気のブランドですが、今季、アウターにぴったりなショールカラーカーディガンが登場しました。

写真を見てわかるとおり、この肉厚な編地は繊細なカシミアをたっぷりと使っているので、とてもやわらかく温かいのはもちろん、隣で見ていると触りたくなるほどの上質感が漂います。大人のカーデとして、申し分のないクオリティなのです。しかも身頃からスリーブを横断するのは複雑な手仕事を要する「インターシャ編み」の幾何学柄。ブランド名が刻印されたボタンはちょっと大きめ仕様にされているなど、細部にトレンド要素を遊び心的に取り入れています。細身のショールもバランスグッドで、シルエットは適度にユル細見えする絶妙なラインです。

選べる、ショールカラーとスタンドカラー

・フェデリ / カシミア ジップアップニット(左) 151,800円 (トレメッツォ)
・フェデリ / カシミア ショールカラー ニットカーディガン(右) 275,000円(トレメッツォ)

フェデリのアウターニットは先程のショールカラー以外に、畦編みのショールカラータイプや、スタンドカラーのバリエーションがリリースされています。どちらもアウター・カーディガンとして着こなすためのローゲージですので、インはカットソー1枚、もしくはシャツ1枚でも十分スタイリングが完成します。

素材は同じくハイクラスなカシミアを採用。本物をご存知の方なら、これ1枚で十分温かいことはご理解いただけると思います。とても贅沢なラグジュアリーニットだけに、都会のリッチな大人のスタイリングにこそ、相応しい一着ではないでしょうか。

クルーカシミアにも最上級のクオリティ

フェデリ / カシミア クルーネックニット 84,700円
・ピーティートリノ / レギュラーカラーシャツ 37,400円 (PT JAPAN)

フェデリではベーシックなクルーネックニットのコレクションも健在です。こちらはフェデリが「PERSIA」と呼ぶ、たっぷりと空気を含んだ高級感ある編み地のカシミアニット。発色はもちろん毛足の美しさも極上です。アウターカーディガンよりはウェイトも軽めですが、インナーニットとして着るにはちょっともったいないぐらいしっかりボリュームのある中厚ミドルとなっています。

そのためインにドレスシャツを着るスタイリングでも存在感あるトップスコーデに仕上がります。布帛の軽やかさとニットの量感にコントラストがあるので、シャツの襟羽根や裾、袖口を覗かせるテクニックを使うことで、さりげないヌケ感を醸してくれるはず。とてもシンプルな着方ですが、これだけでも存分にニットの上質を味わえるのではないでしょうか。

カシミアならではの大人のニュアンスカラー

・フェデリ / カシミア クルーネックニット 84,700円 (トレメッツォ)

クルーニットは淡色を中心に、オーセンティックなネイビーカラー、オレンジやグリーンといった差し色までカラーバリエーション豊富のラインナップされています。ほんのりニュアンスにあるカラーリングは素材が上質でなければ表現できない色だけに、いかにフェデリのカシミアの等級が上位か一目瞭然。一枚で着れば、イタリアらしい大人のエレガンスとともに、ほんのり色気が薫るはずです。


商品に関するお問い合わせ先
トレメッツォ: 03-5464-1158
PT JAPAN: 03-5485-0058

掲載ブランドの最新情報は公式インスタグラムから
@fedeli_jp
@pt_torino_jp
@triple__double

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 酒井貴生 (aosora) / Hair&Make : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Noe (The mgt,inc)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BOGLIOLI MooRER PAUL&SHARK
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。