• TOP
  • FEATURE
  • 戸賀敬城が選んだ大人気ジャブスアルキヴィオの 「マサッチョ」 もホワイトだった。

トガオシ。Vol.56戸賀敬城が選んだ大人気ジャブスアルキヴィオの 「マサッチョ」 もホワイトだった。

2019.05.30

戸賀敬城も愛用する進化系パンツ、ジャブスアルキヴィオ。B.R.SHOPとしては初となるホワイト「マサッチョ」は、大人のスマートな夏スタイルに使えるカラーバリエーションです。


本来あるべき色が、やっとB.R.SHOPに登場しました!

ジャブスアルキヴィオ / リラックスパンツ
セッテフィーリカシミア / クルーネックニット

ニットに白パン、足元はレザーのスリッポンという戸賀さん。極シンプルなスタイリングなのに、すっきりスマートに見えるのは、さすが長くファッション誌の編集長を歴任されてきただけのことはあります。

「いやいや、これもボトムズシルエットの為せる技。進化系パンツのテーパードシルエットなら、誰でも、簡単にスマートに見えるんです。それに今っぽく見せるなら、ドローコード付きのデザインが良いよね。ウェストにイージーパンツ風のリラックス感があるから。しかもこいつは、ちゃんとドレスパンツっぽくクリースが入ってる。テーラードジャケットを羽織るのも余裕だしね。」

この日の白パンはお馴染みジャブスアルキヴィオの「マサッチョ」。これまでジャブスといえば、ブラックやグレー、ネイビーなどダークカラーで、ちょっとモダンなイメージでしたが、今季はカラーバリエーションを拡大。B.R.SHOPでは初めてホワイトが加わりました。

「じつはこれまでB.R.SHOPのセレクトにマサッチョの白がなかったなんて意外です(笑)。本来あるべきものが、ようやくでてきたという印象ですが、大好きなジャブスで白が履けるは嬉しい限り。グレーやネイビーは、最近ゴルフ場ではいてる人を見かけるようになったけど、白なら確実にグリーンで映える。ウェアも白にして、オールホワイトでラウンドしたいね。」

ジャブス アルキヴィオの定番モデル「マサッチョ」はステッチを施した永久クリースが入り、ウェストにサイドシャーリングとドローコードを使ったモデル。ベルトレスで履けるうえ、ベルトループも付いているのでクラシックな着方もできるハイブリッドなパンツです。

「しかもこのパンツ、コットンにポリエステルとポリウレタンを高混率で使ったガムという素材を使っています。薄手なのに滑らかでハリがあって、このままスイングできるぐらいストレッチが効いてるんですよ。」

さらに戸賀さんは、ドローコードについても一家言。

「コードを出すのと仕舞うのとでイメージが変わるのがポイント。トップスを裾出しで着るときに、コードをしまっておけば上品なきれいめスタイルに見えるし、ジャケットを羽織ってシャツをインして着るときはベルトも使えるのでビジネスにも履いていける。ゴルフ場からビジネスまで使えるパンツってすごくないですか。」

たしかにフロントはクリースで縦のラインが強調されるので、ビジネス使いもできそうだし、戸賀さんのような抜群なスタイルでなくとも、これなら誰でも脚長効果が期待できそうです。

「僕のリトマス試験紙は、ホテルのラウンジやレストランで履けるかどうか。その点でジャブスは間違いなく合格です。最近、大人が履ける優秀なカジュアルパンツは、どこのブランドがいいのかって聞かれるんだけど、これ確実に正解のひとつですよね。」

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。