• TOP
  • FEATURE
  • PT05に 「ストラスブルゴ」 が惚れ込んだ理由

PT05 Recommend Style / 2019SS Vol.1PT05に 「ストラスブルゴ」 が惚れ込んだ理由

2019.04.02

PTのデニム&5ポケットパンツのコレクションである「PT05」。その豊富なバリエーションが揃うショップがストラスブルゴにあります。他のセレクトショップとはひと味違う、そのバリエーションの豊富さは注目。なぜストラスブルゴがPT05に惚れ込んだのか、その真相に迫ります。


PTコレクションを豊富に揃えたストラスブルゴ

二子玉川のランドマーク、玉川高島屋SC南館3階に、ストラスブルゴ ライフスタイル ストア 二子玉川店があります。高級ブランドのセレクトで知られるストラスブルゴの中でも、この店のお客様は川崎・横浜方面から世田谷界隈までに住む、企業経営者やニューファミリーに支持される店として、訪れるお客様もリッチでモダンな上品クラシックスタイルを志向される方が多いそうです。

この店に昨秋9月、PTのショップ・イン・ショップがオープンしました。PTの真骨頂であるPT01のスラックスをはじめ、日本随一のPTコレクションを誇る空間の内装にはディレクターのドメニコ・ジャンフラーテ氏もコンセプトから加わり、ブラックスチールの什器は本国のショールームにも通じるモダンなデザイン。中でもデニム&5ポケットのPT05のスペースは圧巻で、商品バリーションもさることながらPT05の世界観を存分に味わうことができます。

しかもここに並ぶPT05は、インディゴブルーのデニムもノンウォッシュ、ワンウオッシュ、さらには洗いの利いたタイプまで様々。ふと「新しいデニムが欲しいな」と思ったときに、PT01で培われた美しいシルエットに自分の思い描くデニムの色が必ずあるのは安心感があり、ブルー、ブラック、ホワイトといったベーシックなデニムに関しては、必ずやお目当てが見つかるでしょう。

リッチな上品カジュアル志向の人に支持されるコレクション

「基本的にカジュアルでもジャケットスタイルをベースにしている方々に合わせやすいコレクションを展開しています」とは、お店のスタッフの方の声。紺ジャケに5ポケットパンツといったベーシックなカジュアルスタイルに、PT05の豊富な5ポケットパンツのバリエーションは有り難いですよね。

なぜストラスブルゴがPT05に注目するのか、ストラスブルゴのバイヤー・時松さんに伺ったところ、「ビジネスユーザーのみならず、目の肥えた地域の方々のなかには、日常着として高品質なデニムや5ポケットパンツなどをお探しになられている方が多いです。そんな方々にアメリカンなデニムとはひと味違うPT05が、高く支持されているのです」とのこと。聞けば、以前から他店よりもイタリアブランドのデニムの売れ行きが良い二子玉川店。PT05の売上は、絶好調。富裕層に支持されるPT05とストラスブルゴの親和性の高さが窺えます。

今、飽和状態とされているボトムズ業界でも、スラックスから着想を得た美しいシルエットと豊富なバリエーションで富裕層を魅了するPT05。ストラスブルゴが大々的にショップインショップを展開する理由も頷けます。

見逃せない! 提案型ショップ・イン・ショップ

そのうえこのショップ・イン・ショップは、シーズンごと頻繁に提案型の品揃えにチェンジするそうで、そこが単なる他セレクトショップのコーナー展開とはひと味違うところ。PT05以外にも、たとえば4月からはビジネスマン向けにトラベラーシリーズや、PT01のカラフルな品揃えを強化し、4月末のGWあたりからはリゾート向けのバミューダやショーツを展開するとのこと。つまり、その時々のスタイル提案がされ、いつ覗いても新鮮な発見があり、PTの世界観を行くたびに楽しめるはず。

春からはPOP UPも展開、ますます注目です!

歴史と伝統に裏付けされた確かな仕立てを取り入れながら時代に沿ったトレンド感も備えたPT01のコレクション。そして、いま注目されるデニム&5ポケットのコレクションを揃えるPT05。ここに来れば、PTがクラシックにこだわりの強い人たちだけでなくファッションとして気軽に取り入れたい富裕層に強いストラスブルゴユーザーにも愛されていることがよくわかります。4月6日からは店内ウィンドウもPT05に変わり、ポップアップも展開とのこと。PT01やPT05の新作を一挙にチェックできる絶好のタイミングは、都心からちょっと離れていても足を運ぶ価値ありそうです。

ストラスブルゴ ライフスタイル ストア 二子玉川店
PT01 & PT05 ショップ・イン・ショップ


東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C 南館 3F
TEL : 03-5797-3171
営業時間 : 10:00~21:00

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 豊田亮 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。