• TOP
  • FEATURE
  • 成功者がこぞって購入するのは、なぜオーデマ ピゲなのか?

できるオトコのオーデマ ピゲ vol.1成功者がこぞって購入するのは、
なぜオーデマ ピゲなのか?

2019.03.14

ビジネスで成功し、クルマや上質なスーツをひと通りお持ちの方の腕元には必ずといっていいほど鎮座しているのが、オーデマ ピゲ。その理由を紐解いていきます。


いつものスーツスタイルを変えてしまう魔法の腕時計

ロイヤル オーク・オートマティック (15500ST.OO.1220ST.02) 2,160,000円

いまや時間を知るために時計を購入するという方は、ほとんどいないのではないでしょうか。むしろ、着こなしのポイントとして、あるいはさり気なくステイタスをアピールする役割が時計に求められています。また、ラグジュアリーさが漂うスポーティな着こなしがデキる大人世代に浸透するにつれ、時計選びにも変化があったことが挙げられます。今はスーツはもちろん、カジュアルな着こなしにも似合う見た目とリッチさが選びの重要な基準になっています。

とりわけ世界三大時計でもある、オーデマ ピゲの「ロイヤル オーク」はいずれの条件も満たすことから、今まで以上に人気に拍車が掛かっています。ビジネスで成功を収め、クルマや上質なスーツなどをある程度お持ちの方の所有率が高いモデルです。ロイヤル オークのカタチ、ディテールは時計デザインの魔術師、ジェラルド・ジェンタが手掛けたもの。誕生から50年近く経つ現在も新鮮そのものです。まさに定番の一本と言えましょう。

その最新作がこちらの「ロイヤル オーク・オートマティック」。ケース径41㎜の程よいボリュームと、精緻に作られたケースやベルトからここらしい圧倒的な存在感が感じられます。写真のようなスーツのノータイスタイルにも、強いインパクトを放ってくれるので、着こなし全体が簡単に引き締まるのです。

ラグジュアリーな存在感は唯一無二

着用したのはロイヤル オークの「スレートグレー」モデル。ブルー系のスーツと相性が良く、上品かつリッチな佇まい。時計の厚みも10.4㎜とスーツやジャケットの袖口にスッキリ収まりやすいサイズ。シャープに研がれたケースやベルトがリッチ感をアピールしてくれるので、数少ない男性のジュエリー的存在として際立ちます。

デキる大人に似合う
シックなカラーリングの文字盤

ロイヤル オーク・オートマティック
[左] スレート・グレー (15500ST.OO.1220ST.02) 2,160,000円
[中] ブルー (15500ST.OO.1220ST.01) 2,160,000円 (ブティック限定)
[右] ブラック (15500ST.OO.1220ST.03) 2,160,000円

大人の腕時計は華美過ぎないことが大切。むやみやたらと目立つ必要はございません。また、一本でオンもオフもつけやすいというのもいまどきです。そんな条件をサラリとクリアしているのも人気の秘密。店頭や市場でも長らく品薄なので、気になる方は新作の出るこのタイミングをぜひ活かしてください。

NEXTロイヤル オーク所有者が次に狙う本命時計はオーラが違う
1 2 3

INFORMATION


CODE 11.59 by AUDEMARS PIGUET
プロジェクションマッピング 「THE ROOM」
一般公開受付開始!



最新式のプロジェクションマッピングによる新作「CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET」の謎解きの旅へ誘います。

100年以上の歴史をもつオーデマ ピゲは、新たなコレクション「CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET」(コード イレブン・フィフティーナイン バイ オーデマ ピゲ)を今年1月に発表しました。

四半世紀の時を経て、遂に発表となった新作「CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET」。

CODEとは何か? 11.59とは何を意味するのか? このコレクションの何が特別なのか? 謎に包まれる「CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET」(コード イレブン・フィフティーナイン バイ オーデマ ピゲ)は、このデジタルアート体験『THE ROOM』で明らかになります。

3月21日(木・祝)から5月24日(金)までの2ヶ月間限定。
完全予約制、無料でお楽しみいただけます。ご予約は以下の特設サイトから。

「BREAK THE RULES by Audemars Piguet」
www.breaktherules-ap.com

#APTHEROOM


『THE ROOM』 - CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET
会期: 2019年3月21日(木・祝)〜5月24日(金)
会場: 東京都中央区銀座6丁目
開催時間: 各日12:00-から30分おきに開催。
問い合わせ: イベント予約ページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 川田有二(Riverta Inc.) / Hair&Make : Yoboon (Coccina) / Writer : Hiro / Designer : 中野慎一郎 / Model : Antonino(Cinq Deux Un)

TAGS

関連特集記事

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

De Petrillo BAGUTTA PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。