MooRER Recommend Style / 2022AW Vol.1時代を牽引するムーレー
銀座店限定アイテムも登場!

2022.11.15

短い秋が過ぎ、いよいよ冬到来!ということでダウンの季節がやってきました。品質・機能・デザインの三拍子を備えるダウンウェアを提供するご存じ「MooRER(ムーレー)」。今冬の新モデルや限定アイテムを軸に時代を捉えた魅力のラインナップをご紹介します。


バイカラーが目を惹く都会派ダウン

ムーレー / フーデッド ダウンブルゾン / ERENIO-SKT AVORIO 308,000円
フェデリ / BR別注 タートルネック カットソー (ホワイト) 35,200円
ピーティートリノデニム / BR別注 ブラックデニム / SWING 38,500円

大きめなダブルフードとボリューム感あるシルエット、そして何といってもオフホワイト×ブラックという洗練された都会的な配色。それらが目を惹く“ERENIO(エレニオ)”は、2022秋冬シーズンの新モデルです。昨年にも近しいデザインがあったような…、と思われた方はムーレー通ですね。気候変動などの状況を踏まえアップデートしたというわけなのです。具体的にはダウン分量を調整しスペックを軽く、そして着丈を短くしボリューミーでありながら軽快さを加えました。スペックを軽くしたといっても、マイナス12度まで対応可能なのでご安心を。さらには防水機能の付いた雨に強いACQUAコレクションです。

そして、ダブルフードは機能的にもデザイン的にも“ERENIO(エレニオ)”最大の特徴といってもよいでしょう。内側のブラックフードにはダウンが内蔵されており、前立て部分まで一体化。ジップにより取り外すことができます。つまり、着脱することで体温調整が簡単にできるという嬉しい仕様で、着用期間が長くなるというメリットも付いてきます。また、ビッグフードはどことなくストリート感を感じさせつつ、小顔効果も生み出すという都会派の秀逸デザインなのです。

大人も着られる上品ミリタリーアウター

ムーレー / コンビ ボンバーダウンブルゾン / VIANI-OS BEIGE 330,000円
フェデリ / カシミア クルーネックニット (グレー) 84,700円
ベルウィッチ / BR別注SCOTCH フランネル (ダークグレー) 34,100円
シーキューピー / スウェード レースアップ スニーカー 48,400円

インナー、パンツ、スニーカーに至るまでグレーで絶妙なグラデーションを構成したスタイルの上に羽織ったのは、新モデルの“VIANI(ヴィアーニ)”。上品な色合いのグレージュのシェルは、マットな光沢感とピーチスキンのような特有の素材感が特徴のナイロンポリエステル。それにウォータープルーフメンブレンのカシミア混ウールフランネルを組み合わせ、さらには取り外し可能なムートンファーを襟にあしらったというハイブリッドなボンバーダウンジャケットです。

ミリタリーのエッセンスを取り入れながらも、品の良さが保たれているのは、「MooRER(ムーレー)」ならではの上質で巧みな素材使いゆえ。ヴィンテージ感を醸すポケットのデザインやアンティーク加工を施したスナップボタンなど、ディテールまで抜かりなく仕上げられているので、カシミアニットやスラックスがすんなりと合ってしまうのです。

これが銀座店限定! セミダブルの高機能ダウンジャケット

ムーレー / MooRER GINZA限定モデル / ITO-SKT NAVY 264,000円
フェデリ / カシミア タートルネックニット (ライトベージュ) 86,900円
ピーティートリノ / フランネル 1プリーツ REBEL FIT(クリーム) 47,300円
フラテッリジャコメッティ / スウェード モンクスリッポン 117,700円

こちらがこの冬の本命と言うべきMooRER GINZA限定モデルの“ITO(イト)”。名品と謳われる“SIRO(シーロ)”を彷彿とさせるセミダブルブレストが特徴です。このテーラードジャケットに見られるドレッシーなデザインをダウンというスポーティなジャンルに取り込んだことが実に画期的。「MooRER(ムーレー)」が時代を先駆けた仕事の一つで、アイコン的なデザインです。

上掲の写真ではボタンを留めて着用していますが、「MooRER(ムーレー)」のセミダブルブレストは、フロントを開けてもシェイプの効いたスッキリしたシルエットを保つことが特徴。“ITO(イト)”に採用されたシェルは極薄20デニールと着心地は超軽量、対応温度はマイナス5度まで、さらには防水機能もあるという、高機能を備えたネイビージャケットというイメージでしょうか。

ダウンジャケットでありながらドレッシーな表情を持つ“ITO(イト)”には、やはりテーラードのネイビージャケット的なコーディネートがよく合います。ベージュのタートルネックニットとオフホワイトのスラックス、そしてブラウンスウェードのシューズといった冬のジャケパンスタイルが鉄板です。

時代を捉えるライトダウン

左から
ムーレー / フーデッド ダウンブルゾン / ALEX-OS BEIGE 242,000円
ムーレー / ライトダウン ブルゾン / STAZIO-SKT NAVY 170,500円

最後にライトダウンをご紹介しましょう。“左のALEX(アレックス)”は2番目にご紹介したボンバージャケットと同じピーチスキン調のシェルを採用したモデルで、薄手に見えるものの防寒性もしっかりと備えています。袖や裾にリブを使わず、内側にゴムを入れて仕上げられているので、カジュアルになり過ぎず、年齢を問わず着られるのもポイントです。

右の“STAZIO(スタッツィオ)”は、人工羽毛を採用したノンキルトデザインとマットな質感の品の良いシェルがミニマルな印象を醸し、タイムレスに着続けられる一着。この2モデルに共通するのは、とにかく気心地が軽いということ。“STAZIO(スタッツィオ)”については防水機能を備えており、近年の気候変動に対応したモデルと言えます。

B.R.CHANNEL Fashion College Lesson.486 MooRER GINZA
「大人のショップツアー!失敗しないダウン選び」

CREDIT

Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 渡辺修身 / Hair : Takuya Baba (Sept) / Makeup : CHACHA (beauty direction)  / Designer : 中野慎一郎 (launch inc.) / Model : DANNY (BRAVO) / Editor : 佐々木利浩 (B.R.ONLINE) / Producer : 大和一彦 (B.R.ONLINE)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BOGLIOLI MooRER PAUL&SHARK
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。