• TOP
  • FEATURE
  • レザーを着慣れた大人のための カシミアコンビライダース

トガオシ。Vol.227レザーを着慣れた大人のための
カシミアコンビライダース

2022.09.08

スーツと同じぐらい、ライダースジャケットを着てきた戸賀さんも、「これは珍しい!」と唸るデザインの異素材コンビライダース。BRの別注モデルで登場するエンメティの新作は、この秋のアイテム候補でも上位にリストアップされそうです!


異素材コンビのライダースはラグジュアリーな日常着になる

エンメティ / BR別注 ストレッチカシミアコンビ セミダブル ライダース / FIESOLE_SILVER (ブラック)

オフィスでもプライベートでも、テーラードジャケット感覚でライダースを着ることがリッチな大人の間では日常的なユニフォームになりつつあります。

日常的にライダースを愛用する戸賀さんが、今日着ているのはスタンドカラーに深い袷(あわせ)、シングルでもダブルでもないセミダブルというライダース。さらに身頃と袖が異素材のコンビネーションになっていて、ちょっと斬新なデザインも特徴的です。こんな風にデザインの利いたライダースは、オーセンティックなモデルを着倒してきたからこそ選びたくなるモデルですね。

「これはエンメティのBR別注モデル、FIESOLEというライダースなんだ。同じセミダブルのJOSEPHをベースに、異素材をコンビ使いにしているところが新鮮なデザインでしょ。袖と袷の内側はラムレザー、身頃はウールメルトン代わりにカシミアに別注されているのでスーパーラグジュアリーな一着に仕上がっているよ。」

デザインライダースって、存在感があるしモードな気分もあるのですが、黒×黒の同色異素材コンビなら、今日の戸賀さんのように意外とシンプルに着られるんですね。これまでB.R.ONLINEでも数々のライダースを紹介してきましたが、異素材コンビのモデルって珍しいかもしれません。

「シングルやダブルのライダースジャケットを持っている人には、2着目、3着目に最適だよね。それに多少デザインの入った服を着ていると時代をキャッチアップしていることが伝わるし、アップデートしている気の若さも周りに伝わる。年齢を重ねると、どうしてもデザインされた服を敬遠することが多くなるからね。インテリジェンスある大人にこそ、こういう服を着てほしいよね」

定番ブラックに、リッチなベージュをラインナップ

エンメティ / BR別注 ストレッチカシミアコンビ セミダブル ライダース / FIESOLE_SILVER (ブラック)
エンメティ / BR別注 ストレッチカシミアコンビ セミダブル ライダース / FIESOLE_GOLD (ライトベージュ)

今回のBR別注FIESOLEは黒の他にベージュも用意。ベージュのライダースも珍しいですが、さらにベージュ×ベージュのコンビはあまりお目に掛かったことがありません。しかもメタルパーツは黒にはシルバー、ベージュにはゴールドと使い分けられているという、こだわりまで伺えるんです。

「黒は定番っぽいけれど、ベージュには程よいモード感がある。グレスラで合わせるならベージュの方が、きっとよりエレガントに見えるよね。ジェンダーレスなイメージもあるので現代的とも言える。しかもレザーとカシミアのコンビなんていう贅沢な素材使いは、これから先、なかなか出て来ないんじゃないかな?」

シングルやダブルより、セミダブルというだけで男クサさが抑えられたデザインと言えそうですし、若見えすることから性別や年齢を超えて着こなせるライダース。いろんな意味で、いいとこ取りした究極のライダースとも言えそうです。

「確かに、これまで何十着ライダースを着てきたかわかんないけど、これは唯一無二。どっちを選ぶか悩むけれど、一つ言えるのはとにかく買い逃すことだけはしたくない!今シーズン、一番の目玉アイテムになりそうです。」

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BOGLIOLI MooRER PAUL&SHARK
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。