• TOP
  • FEATURE
  • 今、ラグジュアリースポーツは 「異素材コンビ」 がキーワード

PAUL&SHARK Recommend Style / 2022AW Vol.1今、ラグジュアリースポーツは 「異素材コンビ」 がキーワード

2022.09.23

都会のスタイルに取り入れるラグジュアリースポーツは、国内でも限られたセレクトショップで展開されるポール&シャーク。今シーズンは異素材の組み合わせによる新感覚のユーティリティスポーツウェアをリリースして、大人のラグスポをさらにアップグレードさせています。


都会のラグスポ、新キーワードは「コンビネーション」

・ポールアンドシャーク / フリースボア コンビブルゾン/12311268/ 79,200円 (トレメッツォ)
ポールアンドシャーク / サイドプリント トラックパンツ/12311921/ 41,800円

フリースジャケットやナイロンブルゾンが大人カジュアルの定番となって久しいですが、ラグジュアリーな大人のユーティリティウェアとして、もうワンランク上を行くなら、今季は「コンビネーション」がキーワード。ポール&シャークがリリースする秋のコレクションには、まさにそんな異素材コンビネーションが冴え渡っています。

たとえばこちらのボアフリースパーカは、フロントとフードにストレッチナイロンの異素材を使うことで、ウォーム感とユーティリティ感を共存させた一着。毛足の長いボアと、マットなシャカシャカナイロンとのコントラストが機能としてのデザイン性を強調しているうえ、カラーをブラックに統一することでモダンスポーツウェアらしくまとめられています。

ここでは立体裁断で切り替えたサイドプリントトラックパンツをセット。こんな組み合わせができるのも、都会の大人が着るラグスポスタイルのキーアイテムとして、圧倒的な存在感を備えているからこそ。袖を通せばきっとイタリアンスポーツウェアのエッセンスが感じられるはずです。

もちろん昨シーズンも部分的にパーツを異素材に切り替えたアイテムはありましたが、ここまで大胆な切り替えを用いたデザインは初めてかも。それほどまでに新鮮なスポーツウェアとして、注目すべきアイテムといえそうです。

大人のカジュアルセットアップになるトラックスーツ

左から
・ポールアンドシャーク / トラックジャケット/SEAQUAL/11311963/ 44,000円 (トレメッツォ)
ポールアンドシャーク / ジャージー ドローコード パンツ/SEAQUAL/11311964/ 35,200円
ポールアンドシャーク / ロゴプリント トラックジャケット/11311813/ 49,500円
ポールアンドシャーク / ロゴプリント トラックパンツ/11311814/ 33,000円

秋のポール&シャークでは、トラックスーツ&パンツのセットアップも豊富にリリースされています。リアルスポーツウェアでありながら、都会が似合うカジュアルセットアップとして、ジムやスポーツ時にはもちろん、街着としてのカジュアルセットアップに最適なラインナップを誇ります。

そして同時に、このトラックスーツ、ポール&シャークのこだわりを、素材にしっかりと詰め込んでいるところにも注目していただきたいと思います。メゾンが取り組む海洋保全と地球環境への配慮から、すべてのコレクションには海洋プラスチックやリサイクル素材が活用されているのは周知の事実。つまり、ポール&シャークを着ること、すなわち持続可能な社会課題に取り組んでいることに繋がるのです。

オリジナルのリサイクル素材を使ったハイブリッドジャケット

・ポールアンドシャーク / デタッチャブル フード パディング ジャケット/12312106/BLACK 93,500円 (トレメッツォ)
フェデリ / クルーネック Tシャツ 22,000円 (トレメッツォ)
・ピーティートリノ / ストレッチウール 1プリーツパンツ 44,000円 (トレメッツォ)

そんなサステナブルな活動は、こちらのジャケットも伺えます。トレンドキーワードでもある異素材コンビと、メゾンが手掛けるサステナブルな取り組みをから生まれたコンビのパーカジャケットは、フロント&フードのナイロンシェルに羽毛に代わる超微細マイクロファイバー「プリマロフト」を採用したパディング仕様。さらにフードは取り外しが可能で、スタンドカラーのジャケットとしても着ることができる2WAY仕様で、幅広いコーディネートに活用できます。

ここで使われているのは海洋プラスチックから生成された「Re-Shark Shell」というオリジナルファブリック。撥水性と伸縮性を備えたハイブリッドな素材使いにより、機能的な都会のスタイリングを実現しています。スポーツジャケットとしてのユーティリティ性をモダンなデザインウェアとして昇華させた、ラグジュアリースポーツを地で行くポール&シャーク。今季も渾身のコレクションで、都会の大人カジュアルを牽引してくれそうです。


商品に関するお問い合わせ先
トレメッツォ: 03-5464-1158
PT JAPAN: 03-5485-0058

掲載ブランドの最新情報は公式インスタグラムから
@paulandshark
@fedeli_jp
@pt_torino_jp

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 酒井貴生 (aosora) / Hair&Make : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Noe (The mgt,inc)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BOGLIOLI MooRER PAUL&SHARK
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。