• TOP
  • FEATURE
  • 男を上げるタートルニット

トガオシ。Vol.186男を上げるタートルニット

2021.11.25

ようやく外出しやすくなり、オフィスでも対面で打ち合わせする機会が増えました。やっぱり対面のほうがアイデアも湧くというもの。男が外にでるときは、やっぱりスーツが最強です。そこで我らが戸賀さんが「スーツを着るためのタートルニット」を初プロデュース! 春の半袖ニットを大ヒットさせた立役者が、この冬贈る、自信作をご紹介します。


実は好感度の高いスーツ×タートルネック

ヒルトン / スーツ 64,900円 (ロロピアーナ)
ヒルトン / ニット 13,200円

久しぶりにスーツ姿の戸賀さんにお会いしました。この『トガオシ。』の取材でも、前回スーツを着ていらしたのは8月のこと。+モードなラグジュアリー&スポーティなスタイルが主流の時代に、このような大人のスーツを着る機会が減りましたよね。

「ようやく普通の生活が戻ってきたし、対面で人に会う機会も増えてたしね。男がスーツで行けない場所はないからね。スーツを着る場所に行く機会を、減らしたくないという思いもあるんだ。」

仕事はもちろん食事や会合、遊びの席にもスーツで行けるのは、スーツが男の正装だからこそ。そういう場所へ行くときは、スーツのオーラを纏っていきたいというのもわかります。

「その代わり、ネクタイをすべき場所と相手をきちんと選ぶ時代になったと思う。相手がノーネクタイのとき、こちらがタイドアップすることで、威圧感を与えることになってはダメでしょ。ネクタイは相手への気遣いだって知っておかないと。」

なるほど、スーツは着こなし方ひとつで印象が全然変わるもの。確かにタイドアップはときに相手が「え、今日ネクタイ?」と思われては逆効果、

「季節的にも、これからはタートルニットにスーツという着方がメインになると思ってる。スーツの構築がやわらかくなったことでニットが合わせやすくなってるし、お洒落にも見える。それにネクタイをしなくても、相手への礼を失しないからね。そんなわけで、戸賀が初めてタートルニットをプロデュースしたので、今日はちょっと紹介してもいいかな?」

戸賀敬城が21AW新作タートルニットをプロデュース

ヒルトン / スーツ 64,900円 (ロロピアーナ)
ヒルトン / ニット 13,200円

戸賀さんが手掛けるヒルトンから、この秋冬にリリースされたタートルニット。今年の春、半袖ニットを手掛けたところ大人気で、あっという間に完売してしまったことを受け、「秋冬スーツに合わせるタートルニット」は戸賀さんの自信作だそうです。

「カシミヤとかシルク混も考えたんだけど、今回すごく上質なカシミヤタッチのウールが手に入ったのでね。シルエットは、スーツのインに着られるようにスリーブを細身にして袖付け位置にもこだわりました。フィッティングは、とくにお腹まわりのもたつきがでないようにしました。」

素材にもこだわっていて、手触りは一瞬カシミヤかと思うほどの滑らかさを持つ上質なメリノウールを採用。更に極細の糸5本を撚り上げて1本の糸にすることで毛玉にもなりにくい工夫がされているのだそうです。

タートルニットの“弱点”を克服するために

ヒルトン / スーツ 64,900円 (ロロピアーナ)
ヒルトン / ニット 13,200円

ほどよく肉厚な編み立ても特徴的ですね。これはミドルゲージの領域ですか?

「普通、このテのタートルニットはハイゲージが多いのだけど、あえてミドルゲージにしたんだ。その理由は、タートルニットの弱点を補いたかったから。ネックや袖口のリブが伸びにくくて、自宅で洗濯もできて、毛玉もできにくい。イージーケアなところにもこだわったんだ。」

たしかにハイゲージタートルは、上品な分、デニムやカジュアルにはちょっと物足りないことも。これなら、遠慮なく合わせられそうです。

ベーシックカラーにこだわったスーツのためのタートルニット

ヒルトン / スーツ 64,900円 (ロロピアーナ)
ヒルトン / ニット 13,200円

「カラーバリエーションは白、黒、チャコール、ライトグレー。ベーシックカラーにこだわったのは、やっぱりスーツを引き立ててほしいから。タイドアップが目立ちすぎて、Vゾーンがスーツを食っちゃうのは、絶対やりたくないスタイリングだからね。あくまで脇役として、主役を立てるタートルであってほしいという思いなんだ。」

そうでした。スーツを着る機会を増やしたいために、プロデュースしたタートルニット。主役はあくまでスーツということを意識しているんです。

「イタリアではドルチェヴィータと呼ばれるタートルニット。スーツを楽しむ余裕ある人にとって、最強のアイテムになるよ!」

ヒルトン初! ロロピアーナスーツがリリース

ヒルトン / スーツ 64,900円 (ロロピアーナ)

「スーツを着る人なら、みんな知ってるロロピアーナはルイ・ヴィトングループの生地ブランド。以前から使いたかったんだけど、今回ようやく夢が叶いました。スーパー150'sウールのAUSTRALIS®は、しっとりとした光沢感と独特の肌触りが、贅沢ってこういうことってわかるよね。裾ベントが跳ねないように、ベンツクローザーを取り付けたり、クラシックがわかる人ならニヤリとできる仕様も盛り込ませてもらいました。パンツもあえてのノープリーツってところも大人向きでしょ。」

撮影終わりに「スーツの出番が増えてくれるといいよね」とつぶやいたのは、ヒルトンのブランドアンバサダーという立場だけでなく、本当にスーツが好きでファッションが好きな戸賀さんの本音。この冬、戸賀敬城は断然スーツ×タートルネック推しです!



HILTON公式Instagram
https://www.instagram.com/aoyama_hilton/

【お問い合わせ先】
公式オンラインストア: https://www.y-aoyama.jp/
洋服の青山 店舗検索: https://www.y-aoyama.jp/shop/?lc=header

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PAUL&SHARK PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。