• TOP
  • FEATURE
  • カシミアニットで遊ぶ

FEDELI Recommend Style / 2021AW Vol.2カシミアニットで遊ぶ

2021.10.05

大人の定番ニットは、シンプルなクルーネックと相場が決まっていますが。ここにほんの少しの遊び心を加えるだけで、スタイリングの幅も広がり、着こなしにも大人の余裕が生まれます。そんな小技を乗せた、上質なカシミヤニットをご紹介しましょう。


素材&カラーが決め手!
大人のラグスポニットの決定版

フェデリ / カシミヤクルーネックニット 75,900円 (トレメッツォ)
タリアトーレ / スーツ 126,500円 (トレメッツォ)

大人のニットは上質な素材とシンプルなデザインが常ゆえ、気づけばクローゼットの中に同じようなニットばかりが何枚も揃ってしまっていませんか。同じ色のクルーネックニットでも、フィッティングや素材の微妙な違いや、発色の具合いで着分けていることと思いますが、どこかワンポイント、差のつくデザインがあったりしたらスタイ リングの幅も広がるのでないでしょうか。

フェデリのニットに、まるでスウェットシャツ風のデザインのシリーズがありました。これは衿元にヴィンテージのスウェットシャツに見られるV字のフラットシームがあしらわれたもの。さりげないワンポイントですが、これがあるだけでニットの印象はぐっとスポーティなものになります。もちろん、遠目には普通のクルーネックですので、近くで見た時に「!」と威力を発揮。親しい人、わかってほしい人にこそ伝わるデザインなのです。

素材はピュアカシミヤ。カシミヤニットはクラシックなデザインが多いのですが、さりげない遊び心に大人の余裕が表れています。さらにこの美しいグリーンの発色は他では見られないラグジュアリーなカラー。ネイビーのセットアップスーツと合わせても、上質なカジュアルスタイルに優雅な印象を加えてくれます。こういうときはスニーカーよりも、デザートブーツのようにカジュアルでも品の良い足元が似合いそうです。

ほんのり大人の余裕を醸すVガゼットのデザイン

衿元に施されたVのフラットシームは、ヴィンテージスウェットによく見られる「ガゼット」の名残り。古着好きにはおなじみのディテールですよね。とろけるようなカシミヤのタッチと、カジュアル古着のディテールが同居することで、ハイブリッドなアイテムとなって、どこかスポーティで新鮮な印象です。

ストイックなブラックもスポーティに着こなせる

フェデリ / カシミヤクルーネックニット 75,900円 (トレメッツォ)
トリプルダブル / ブラックデニムパンツ(TDST-004) 37,400円

こちらは黒のトップス1枚のスタイル。ボトムズはブラックデニムをあわせました。同じ黒でも上質なカシミヤは、深みのある色合い。ウォッシュの掛かったデニムとのグラデーションが、コントラストあるスタイリングを作り出します。足元も、ちょっとヴィンテージ風味のローカットスニーカーが似合いますね。

ニットで培った技術を投じた高級カットソー

フェデリ / スウェットタイプ Tシャツ 34,100円 (トレメッツォ)
トリプルダブル / ブルーデニムパンツ(TDS-001)  27,500円

先程のカシミヤニットは、見た目スウェット、そのじつカシミヤというギャップを楽しめるアイテムですが、こちらはニットのようでいて、じつはカットソーという逆ベクトルのアイテム。以前からフェデリのカットソーは高品質な素材使いと、ニットで培った上品な見え面が人気ですが、こちらも引き続き大人のカットソーとなっています。

スーピマコットンを使ったほんのり肉厚の素材は、白でも透けずに着こなせるタイプです。ほどよいフィッティングはニット譲り。スリーブの細さとボディのほどよいゆとり、着丈も長すぎず、デニムとの相性も良好です。一枚で着るのはもちろん、ジャケットを重ねてもOKです。

ニット風のデザインポイントは袖&裾のリブ使い

特徴的なのは、袖口や裾がリブ仕上げになっている点。通常のカットソーはバインド仕上げといって、生地はしを三つ巻き縫いにして仕上げることが多いのですが、こちらはリブを取り付けることでニット風の見え方にしています。このためトップス1枚で着た時も、ニットを一枚着ているかのような品の良い印象に着こなせるポイントなんです。

白1枚でも助けない肉厚カットソー

左から グレー、ホワイト、ブラック
フェデリ / スウェットタイプ Tシャツ 34,100円 (トレメッツォ)

カラー・バリエーションはグレー、ホワイト、ブラックというベーシックカラーの3色。トップス1枚ではもちろん、インナーTシャツとしても着やすいカラーです。とくに白やグレーなど、1枚で着ると透けそうなものも、ほどよい肉厚素材ゆえ透けにくいのが特徴です。


商品に関するお問い合わせ
トレメッツォ: 03-5464-1158

掲載ブランドの最新情報は公式インスタグラムから
@fedeli_jp
@tagliatore_jp
@triple__double__

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 野口貴司 (San・Drago) / Hair : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Anton Wormann (Image)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PAUL&SHARK PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。