• TOP
  • FEATURE
  • ニューラグジュアリーの代表はポール&シャーク

トガオシ。Vol.175ニューラグジュアリーの代表はポール&シャーク

2021.09.09

すっかりスポーティなスタイルが定着している戸賀さんですが、この秋注目しているのはやはり、リッチなオトコに大人気のポール&シャークでした。


ポール&シャークはリッチな大人の共通言語です

ポールアンドシャーク / フーデッド ブルゾン

「マリンスポーツのなかでもヨットを嗜むことは、ヨーロッパの人にとって、成功者の証。ヨットウェアは、スポーツブランドの中でも別格なんだ。」

たしかにイタリアで成功を収めた方は、みなさん大型クルーザーを所有していて、週末にはカプリやイスキアといったリゾートへ出かけるのが常。モード界の巨匠や、有名ファクトリーのオーナー、人気のテーラーも、みなさんヨットでリゾートするのが大好きです。

「イタリアでは、何度か船で接待されたこともあるように、向こうの富裕層はラグジュアリースポーツカーよりも、船にステイタスを感じてるからね。日本でもスーパーリッチな富裕層は、ヨットを楽しんでいるように、グローバルな事情に精通している人同士はヨットウェアを着てるだけで通じあえるんだ。街中で見かけたら、すれ違いざま、心の中で会釈してるよ。」

ストレッチジャージーのフーデッドパーカは、海を愛するヨットマンのアイテムらしく、廃棄プラスチックを再利用した地球に優しい素材を使用したもの。それでいて表面には光沢感があって、さりげなくラグジュアリーな印象を醸しています。裏面は微起毛していて保温性に優れるうえ、風を通さない素材という点もヨットウェアならでは。これからの季節、街中でも快適に着られるので最高に使い勝手が良さそうです。

最近はモノトーンに1色、差し色使いがトレンド。明るいカラーのアイテムを合わせれば、ラグスポ感度も高まりそう。

ますます注目が集まるラグジュアリースポーツブランド

ポールアンドシャーク / デタッチャブル フード パディング ジャケット/11312347

もう一着のお気に入りは、フードが取り外し可能なパディングジャケット。こちらフードとボディには羽毛に近い繊維組織をもつプリマロフトを使い、袖部分はストレッチ素材をコンビにしたパネルカット風のデザイン。一瞬ヨットウェアと思えないほど洗練されています。

「ポール&シャークは、以前、ピッティで見かけたときはもっとギアって感じだったけど、ここ数シーズンでデザイン性がめちゃくちゃ向上してる。黒が基本のカラーといい、ロゴに頼らないデザインだったり、ラグスポな印象が加速してるよね。そのうえデニムはもちろん進化系パンツやグレスラにも合わせやすいところがいい!」

B.R.が提唱している「+モード」な感性にもぴたりとハマって、洗練された都会の富裕階級の遊び着といった印象。ますますファンが増えているのもわかりますね。

「僕の周りでも、ゴルフ場や練習場でポール&シャークを着ている人が増えてきたよ。時節柄、大人数での食事会とかは行けないけど、たまにホテルのオープンカフェなんかでも見かけるしね。普通は、あ、カブった! ってなるところだけど、不思議と、同じ海を愛する仲間がいるじゃん! ってなる。そういうとこ、マリンスポーツらしいところじゃないかな。」

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PAUL&SHARK TAGLIATORE
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。