• TOP
  • FEATURE
  • ベルベットジャケットを 大人が賢く着る方法

トガオシ。Vol.21ベルベットジャケットを 大人が賢く着る方法

2018.09.18



カジュアルに着られるベルベットジャケット、あります !

▲デ・ペトリロ / ベルベット 3B ジャケット
▲セッテフィーリカシミア / タートルネック ニット
▲ピーティーゼロウーノ / ノープリーツ SUPER110'S サキソニー ヘリンボーン パンツ

今シーズン、戸賀さんがいの一番に購入を決めたのはデ・ペトリロのベルベットジャケット。このジャケットで秋冬のシーンを想定したスタイルを実践していただきました。合わせたのは黒のタートルにグレーのボトムズというモダンなカジュアルスタイルです。聞けば行き先は、気の置けない友人たちとのルームパーティ。これがビジネスレセプションなら、同じ光沢感あるジャケットでもシルク混などの梳毛系を選ばれるはずですから。

「シーンと相手に合わせて服を選ぶマナーは、僕が編集長時代からずっと続けていること。シーンで浮かずに溶け込むのはもちろん、相手への礼儀でもあります。それに会場で浮いていたりすると自分自身が楽しめないので、その日の服装にはとても気を使うんです」。

戸賀さんが、ドレスシャツをタイドアップするのは会議やトークショーなどパブリックな場、Tシャツやニットなどカジュアルなスタイルのときは身内の打ち合わせや食事会などプライベートな席といったように、TPOに合わせたコーディネートをされているのはいつものこと。さらには、あえて会議の席にカジュアルなジャケパンスタイルで出席することで、みんなが気軽に意見を言える雰囲気作りをすることもあるのだそう。

「僕がひとりでガチガチにクラシックなスタイルだと、みんなが緊張して黙り込んじゃう事があるので、そういうときはあえてラフなスタイルで行くことも。これも編集長時代の会議から学んだことなんです」。

いま戸賀さんがお気に入りのデ ペトリロ。ベルベットの美しい光沢は、まるでシルクのようですが、これでコットンとはちょっと意外。その分、買いやすい価格と使い勝手の良さ、そして気軽な着心地を実現しています。

「フォーマルな気分漂うベルベットのジャケットなのに、カジュアルに着こなせるのはデ・ペトリロらしいところ。ベルベットジャケットって押しの強いアイテムのはずなのに、モード系ともラグジュアリー系とも違う、控えめで主張しすぎないのに、ちゃんと存在感があるところが気に入っています」。


ベルベットジャケットを敢えてシックに着るのが今の気分

「10年ぐらい前は、、もっとギラついたスタイルが好きだったので、ベルベットジャケットをよく着てた記憶があります。クラッシュデニムを合わせて派手なベルトをして、足元は尖っていたような(笑)。いまとは全然着こなしが違いますね。でも、どこかで男の色気とか艶っぽさを感じさせながら、でもそれを理性的に抑えたスタイリングをしたいと思っています。知的な大人のスタイルって、そういうことだと思うんです」。

フォーマルな気分とセクシーな色気あるベルベットですが、あえてシルクではなくコットンを選んぶことで、ギラつきも抑えめ。タートルニットにヘリンボーンのグレスラを合わせれば、さらにカジュアルに魅せることもできます。こんな上手なスタイリングができれば、スタイリングの幅も広がるうえ、フォーマルウェアをタンスの肥やしにしないで済むはずです。

「ベルベットジャケットだって、エロく見えない着方ができることをデ・ペトリロで知ったんですが、年齢的にもこういう着方が似合うようになってきたってことかもしれない。もっと若かったら、逆にエロく着たかもしれないし(笑)。もちろん、両方こなせるマインドある人にも、このジャケットをお薦めしたいですね。いまの僕には、このぐらいの着方が気分ってことで ! 」



戸賀 敬城 さん

1967年、東京生まれ。編集者。ハースト メンズ メディア ブランド アンバサダー。その他、多くのメディアや、ファッション、車、時計、ビューティー用品など、様々な有名ブランドのディレクターやアンバサダーを兼任している。 学生時代からBegin編集部(世界文化社)でアルバイト、大学卒業後にそのまま配属となる。1994年Men’s Ex(世界文化社)の創刊スタッフ、2002年Men’s Ex編集長に。2005年時計Begin(世界文化社)編集長、及びメルセデスマガジン編集長兼任。2006年UOMO(集英社)エディトリアル・ディレクター就任。10代目MEN'S CLUB編集長。エスクァイアBBB日本創刊編集長。レクサスマガジン「ビヨンド」元編集長(ハースト婦人画報社)

>>「トガブロ。」


CREDIT
Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 /
Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎
TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

TAGLIATORE BAGUTTA
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。