SHOP BLOG

TITLE

今年のHERNO(ヘルノ)は・・ HERNO(ヘルノ) Laminar3型

2020.09.14

14002003132-01.jpg14002003132-02.jpg14002004132-01.jpg14002002132-01.jpg



こんばんは。gujiのバイヤーの高階(タカシナ)です。

今季のgujiの大きなトピックスの一つが、昨日もご紹介したTAGLIATORE(タリアトーレ)です。
そして、同じく大きなトピックスの一つが本日ご紹介するHERNO(ヘルノ )です。

どちらも、単純明快に過去最大量の仕入れをしました。
毎期言っとるやんと言われそうですが、そうなんです、毎期増やしていっているgujiの2大ブランドなんです。

しかも、今迄の増やし方とは違い、大きく勝負に出た仕入れをしました。
兎に角、夥しい量のバリエーションをという代表からの司令もあってのバイイングでしたが、兎に角夥しい量とバリエーションをご用意致しました。

この状況下で、なかなか仕入れを毎期増やすブランドは決して多くは無いのですが、やはりコレクションを拝見すると、圧倒的な迫力を感じるのがこの2大ブランドです。

この秋冬は、他社さんはこぞってインポートブランドの仕入れを減らしている現状だそうです。
僕達はそれは出来ません。
出来なくは無いですが、それをすることで仕入れ商品だけで展開しているgujiにとっては大きく全てが変わってきます。

やはり、良いものはよい!!

こんな時こそ、この想いが大切です。
本日のHERNOにはそれを強く感じ、かなりの攻めの仕入れをしましたので、今後の納品も含めて是非お楽しみ下さい。

ちなみに、TAGLIATOREは10月から、HERNOは11月から、全店で一世にイベントを行いますので、最高のバリエーションを堪能しに来てください〜

14002003132-21.jpg14002003132-31.jpg


本日は、Laminar(ラミナー)ライン縛りでご紹介したいと思います。
今季から、Laminarラインのバリエーションは、大きく変わっています。

サイズ感、素材、提案を大きく変えてきています。
例えば、メーカーとコラボを行いスニーカーを作ったり、新しい素材や色の展開があったり・・
話せば長くなるので、商品ごとにお伝えしたいと思います。。

こちらは、一見はベーシックに見えますが、ダウンのキルト幅を広げ、シルエットもタイト過ぎないデザインに。
より、都会的に変化を遂げているのですが、デザイン性も強くなっています。
裾にシャツのようなラウンドを入れることで、全体の見栄えにも変化を加え、シックなデザイン性ではありますが、Laminarらしくも無く、Laminarらしいデザインの取り入れ方にも感じます。

緩すぎることも全く無く、絶妙なパターンワークは流石と言ったところではないでしょうか。


14002003132-13.jpg

MODEL:Laminar PI152UL/11106
MATERIAL:表地表側:ポリエステル100%(合成樹脂ラミネート加工)
本体中綿:ダウン80% フェザー20%
フード中綿:ポリエステル100%
袖口部分:ナイロン72% ポリウレタン28%
裏地:ナイロン
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:118,800yen
こちらで販売しております。

14002004132-21.jpg

マウンテンパーカーをLaminarが表現するとこうなると言った見栄えも、本来のマウンテンパーカーの良さも残しつつも、やはり都会的に表現してきます。

フラップポケットや比翼の切り返しのデザインもやり過ぎ感は無く、でもLaminarらしからぬデザインにも見えます。

進化の方法はブランドそれぞれです。
やはり本来の良さを無くしてまでの変化が必要なのであれば、ターゲット層まで変わってきます。
Laminarの変化は、あくまでもアップデートを感じますね。


14002004132-13.jpg

MODEL:Laminar PI149UL/11106
MATERIAL:表地表側:ポリエステル100%(PTFEラミネート加工)
本体中綿:ダウン80% フェザー20%
別布部分:ポリエステル100%(PTFEラミネート加工)
袖口部分:ナイロン72% ポリウレタン28%
裏地:ナイロン
COLOR:ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:159,500yen
こちらで販売しております。


14002002132-21.jpg

独自開発した、ウールライクなポリエステルファブリック“CROPP RIVERクロップリバー”を用いた、このブルゾンは色の出し方にも変化を感じます。
デニムのような色だしと、ウールのような素材感は、ポリエステルには見えない独創的な商品に感じます。

Laminar本来のギア感を表現するというより、新たな挑戦にも感じる素材感は、どのテイストに当てはまるのでしょうか。。
だからこそは、手で触れたくなりますし、着てみたくなりますよね。

勿論、Laminar特有の暴風性や撥水性は高く、保温性も抜群な高機能となっております。
それでいて、絶妙なパターンワーク・・
飽くなき追求心を感じますよね〜

こういうのに惹かれてしまいます。。笑


14002002132-13.jpg


MODEL:Laminar PI155UL/12393
MATERIAL:表地表側:ポリエステル100%(合成樹脂ラミネート加工)
中綿:ダウン80% フェザー20%
袖口部分:ナイロン72% ポリウレタン28%
裏地:ナイロン
COLOR:インディゴ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:107,800yen
こちらで販売しております。

RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。