NEWS

ルイ・ヴィトン 最新広告キャンペーンにエマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、レア・セドゥを起用

2019.04.11

ルイ・ヴィトンの最新広告キャンペーンでは、メゾンのアンバサターであるエマ・ ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、そしてレア・セドゥがニュークラシックなアイコンバッグと共に登場。
映画界の最前線で活躍する人をフィーチャーした最新広告キャンペーンは、唯一無二の個性を放つ女性たちとメゾンのアイコンバッグとの間に生み出されるパワフルな結び付きを体現しています。しなやかに、自分らしく生きる現代的な女性として、エマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、レア・セドゥは、女性に宿るエネルギーや力強さ、そしてその生き方を反映したスタイルとデザインが息づくバッグ──「カプシーヌ」、「ツイスト」、「ドーフィーヌ」──に込められたエスプリを余すことなく体現します。

▲エマ・ストーン
エマ・ストーンが身に着けているのは「カプシーヌ」。シンプルなラインが、クラシシズムと軽快さを兼ね備えるスマートな形状としなやかさにより、普遍的な言葉を語りかけ、現代の洗練された女性のパーフェクトな伴侶となるクラシカルなバッグ。

▲アリシア・ヴィキャンデル
アリシア・ヴィキャンデルが手にしているのは、遊び心がありながらもパワフルなイメージを放つ「ツイスト」。スライド式のチェーンストラップに加えて、ひねって開閉するルイ・ヴィトンのロゴをあしらった留め具があしらわれています。


▲レア・セドゥ
レア・セドゥが選んだのは「ドーフィーヌ」──1976年に誕生したモノグラムのバッグを現代風に再解釈。モノグラム・キャンバスと上質なレザーを組み合わせ、LVサークルのロゴをあしらったバックルが特徴。

クレイグ・マクディーンが撮影し、マリー=アメリー・ソーヴェがスタイリングを手掛けた今回の最新広告キャンペーンは、フレッシュかつクールなエスプリを醸し出しながら、タイムレスであると同時に現代的な雰囲気に満ちています。エマ・ストーン、アリシア・ヴィキャンデル、レア・セドゥという3人の女優が、ユニークな個性をそれぞれのイメージに投影させ、真っ白な背景は、自分らしい生き方や手にするバッグ との結び付きを表現するキャンバスとしての役割を果たします。


雑誌やデジタルで4月より展開される最新広告キャンペーン。3人を生き生きと捉えたムービーも必見。「カプシーヌ」や「ツイスト」、「ドーフィーヌ」をフィーチャー。

 

お問い合わせ先
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

戻る
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。