• TOP
  • FEATURE
  • ジャケットにも注目!トータルで着られるジャブスアルキヴィオ

giabsarchivio Recommend Style / 2022SS Vol.1ジャケットにも注目!トータルで着られるジャブスアルキヴィオ

2022.05.09

ジャブスアルキヴィオは近年パンツ以外のアイテム開発も積極的に進めています。ジャブスならではの進化系パンツに合わせるトップス提案は、ジャケットやパーカ、カットソーなどをスポットで展開してきましたが、これからはスタイルとしてトータルでのコーディネートを視野に入れているとのこと。新しい時代のスタンダードとなる、コンフォートでスタイリッシュなパンツからはじまるスタイル提案。進化するジャブスアルキヴィオをご覧ください。


サルトリアーレの感性を巧みに取り入れた
モダンスタイルの提案

ジャブスアルキヴィオ / リネン混 2B ジャケット / STROZZI 66000円
ジャブスアルキヴィオ / ストレッチコットン カーゴパンツ / TIZIANO 33000円
アンティーチポ / ウールリヨセル ジャージーTシャツ / REDA ACTIVE  18700円
フラテッリジャコメッティ / ユタカーフ ローファー 107800円

そもそも先進的なパンツブランドであるジャブスアルキヴィオを生みだしたジャブス社は、フィレンツェ郊外の伝統的なパンツ専業ファクトリーです。それゆえイタリアンクラシックをベースにしたスタイル提案はお手の物。これまで培った技術と、進化系パンツを生んだクリエイティビティから生み出されるのは、まさに今の時代が求めるスタイルなのです。それは革新のデザイナーズモードと、伝統的なサルトの仕立て服とのちょうど中間を行くモダンサルトリアーレとも呼ぶべきもの。大人の上品カジュアルが目指すべき道筋を示してくれています。

たとえばこちらのリネン混ジャケット「STROZZI」は完全なる一枚仕立て。しかも家庭で洗えるウォッシャブルという機能をも備えています。ウエストを絞ったフォルムはサルトリアの仕事を思わせる仕上がりですが、袖裏を使っていないのでシャツ感覚で羽織るような着方が似合いますね。

インナーとして合わせたアンティーチポはジャブスアルキヴィオのカットソーコレクションが独立したもの。このTシャツはREDA社が誇る機能素材「REDA ACTIVE」を採用しています。シャリっとした清涼な生地感は夏の素肌に心地いいうえ、吸汗速乾性さらに抗菌防臭といった天然のウールならではの機能効果もある、ユーティリティなスタイリングです。

ジャブスアルキヴィオのお家芸であるパンツは「TIZIANO」。ワンプリーツ&ウエストシャーリングのカーゴパンツを、テーラードジャケット&Tシャツと合わせたリラックスした着方で提案するのも、ジャブスが目指すモダンクラシックなスタイリングの一例です。

もちろんセットアップも可能です!

ジャブスアルキヴィオ / ニューシャカヌメ 2B ジャケット / STROZZI 66000円
ジャブスアルキヴィオ / ニューシャカヌメ ノープリーツパンツ/ MASACCIO/M1 35200円
アンティーチポ / BR別注 スムースコットン Tシャツ 10450円
シーキューピー / スウェード スリッポンタイプ スニーカー 48400円

旬のセットアップスーツもジャブスアルキヴィオらしく展開されます。上掲の「STROZZI」と、定番人気のパンツ「MASACCIO」をセットアップにすることで、上下のサイズは自由なセレクトが可能です。素材は従来のシャカヌメをアップデートした2WAYストレッチ。より軽さのある素材となっているので、通気性と吸湿速乾性も進化していて、これからの季節にも清涼感をもって着ることができます。

インナーはTシャツをレイヤードしながら、裾から白をちらりと覗かせているのは、さりげない抜け感作りのポイント。隙のない装いよりも、気軽な「無造作感」が魅力といってもいいでしょう。ここでも着用しているカットソーもアンティーチポのものですが、ターコイズカラーはBR別注色としてリリースされています。

カットソーもデニムもこだわりが細部まで見られます

ジャブスアルキヴィオ / エアリーコットン 2B ジャケット/STROZZI 61600円
ジャブスアルキヴィオ / デニムパンツ/CELLINI 27500円
アンティーチポ / 細ストライプ ウールジャージーTシャツ/REDA ACTIVE  19800円
フラテッリジャコメッティ / スウェード モンクストラップ モカスリッポン 107800円

デニムと合わせた「STROZZI」に使われる素材は伸縮性とハリ感のある「エアリーコットン」。軽量且つタフな素材感は、デニムと合わせるスタイリングがサマになります。インのTシャツはマイクロボーダー。アンティーチポのカットソーは裾リブ付きで締まりがあるのでジャケットとも好相性。

ここでのデニムは昨秋誕生したジャブスのデニムラインGINS。シルエットは先程登場した「MASACCIO」をベースにしていて、サルトリア仕立てのジャケットからリラックス感あるカジュアルジャケットまで合わせやすい点は、進化系パンツならぬ進化系デニムなればこそ。インディゴの他にブラックデニム、ホワイトデニムもラインナップされています。

ブランド初となるシャツもセットアップ可能に

ジャブスアルキヴィオ / BR別注 ストレッチナイロン ロゴプリント シャツ/DUCCIO 31900円
ジャブスアルキヴィオ / BR別注 ロゴプリント ノープリーツパンツ/MASACCIO 36300円
アンティーチポ / スムースコットン Tシャツ 9900円

テーラード型のジャケット以外にシャツとパンツとのセットアップもラインナップされました。以前発表されたパーカ&パンツのセットアップに加えて、多彩なセットアップスタイルを打ち出しているのも、パンツを得意とするジャブスならではの特徴です。

そしてブランド初となるシャツ「DUCCIO」の登場こそは、本格的なトータルスタイルの提案を強く打ち出しています。羽織る着方が似合うボックス型のシルエット&なだらかなラウンドヘム。あえて胸ポケットを付けず、シャツもドレス感を残したままアウターへと昇華させています。今季、BRと伊勢丹新宿店メンズ館のみのエクスクルーシヴアイテムです。

さりげないロゴプリントとBR別注ポイント

こちらシャツの左脇にブランドロゴがあしらわれることからわかるBR別注モデル。パンツも同じく左太腿にロゴ入りなので、しっかりブランドアピールが可能です。素材はインラインにはなく、このモデルにのみ採用されたドライタッチのファブリック。ナイロン×ポリウレタンの通気性に優れる2WAYストレッチが使われていて、汗ばむ季節も清涼で快適に過ごせるものです。パンツはドローコードの先端をメタルパーツにして、さりげなくラグジュアリーな気分を醸すなど、細部までこだわりが見られるのもBR別注モデルならではのポイント。ブラック&ベージュの2色でリリースされます。


ジャブスアルキヴィオに関するお問い合わせ
F.E.N. LTD.  
info@fen.co.jp
https://giabs.fen.co.jp/

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 渡辺修身 (SAMMY STUDIO) / Hair&Make : SHOTARO (SENCE OF HUMOUR) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Artur (Wizard)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PAUL&SHARK PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。