MooRER
  • TOP
  • FEATURE
  • 戸賀愛用のサイレンス、今年も買いです!

トガオシ。Vol.126戸賀愛用のサイレンス、今年も買いです!

2020.10.01

いつもエレガントにレザーを着こなす戸賀敬城が、この日は表革の黒のライダーズ姿でした。テーラードジャケットの代わりに羽織るだけで、男っぽくモダンにスタイリングできる、そんなダブルのライダーズを見つけたのだそうです。


今年は、ダブルのライダーズが着たいのです

サイレンス / ゴートスキンレザー ダブル ライダース ブルゾン

久しぶりに男っぽいライダーズを着た戸賀さんにお会いしました。いつもネイビーやホワイトといったエレガントなレザーを着ることが多いようですが、黒レザーもお似合いです。

「久しぶりに黒のレザーが欲しくなってね、探しているんです。ここのところスエードのレザーを着る機会が多かったけど、表革のライダーズの男っぽいところを着たいときもあるからね。でも昔着たカーフやステアなんかの分厚いライダーズは、さすがに重くて肩が凝りそうなので軽いレザーを探してるところ。サイレンスのライダーズは、その候補のひとつです。」

そういいながら手にしたライダーズはゴートスキン、なんと山羊革! ツルッとしていない銀面は、シボの入ったマットな質感で、こなれた大人のレザーといったイメージを醸し出しています。

「レザー選びに、ゴートっていうのは盲点だったなと。分厚いってわけじゃないけど、薄手っていう感じでもないし、ラムレザーとも違うタフな表情もある。新品のうちから柔らかいし、着込めばちゃんと味も出る。これで結構耐久性があるので、雨でも着られちゃう。それになにより、見た目もシンプルでモダンなライダーズ。エポーレットだとかベルトだとか、スライダーの持ち手も余計な装飾を無くしてすっきりしたデザインっていうとことがいいよね。」

たしかにライダーズなんですが、バイカー由来のディテールを削ぎ落とすことでレザーブルゾンとして気軽に着られそうなデザインです。普段、愛用されているシングルライダーズと同じぐらいシンプルなダブル。街着のライダーズとして、優秀な一着です。

ゴートスキンなら表革もスエードも

左から
サイレンス / ゴートスキンレザー シングル ライダース ブルゾン
サイレンス / ゴートスウェード シングル ライダース ブルゾン
サイレンス / ゴートスウェード シングル ライダース ブルゾン

「サイレンスのレザーは、ネイビースエードを持っています。以前、時計のトークショーに着ていったら客席から、そのブルゾンはどこのですか? って質問されちゃった(笑)。マクラーレンの納車式にも着ていったぐらい気に入ってるので、ここんちの作るレザーは絶大な信頼を置いてるんです。」

多くの有名メゾンのOEMを手掛けてきたサイレンスは、様々なレザーを取り扱うトスカーナのレザー専門ファクトリーです。スムースレザーだけでなくスエードやファー、ムートンまで幅広く精通しています。今回のゴートレザーはなかでも珠玉で、これまでカーフレザーを着てきた人なら、ゴートの新鮮さにきっと目を見張るはずです。

「テーラードジャケットの代わりに、さらりと黒のライダーズを着るのがいいんじゃないかな。汗臭いとか、ロックっぽいとか、そういう着方は若い人に任せてさ。大人はブラックデニムやグレスラでエレガントに着たいよね。ダブルは黒しかないけれど、定番のシングルには黒のほかに、ライトグレーとネイビーのスエードもある。とりあえず一枚押さえておいて!」

戸賀さんのお眼鏡に叶ったサイレンスのゴートレザー。どうやらダブルの黒と、シングルのスエードも買ってしまいそうな予感です。

INFORMATION


タグ・ホイヤー 160周年 バーチャルフェスティバル
〜FOREVER CHASING TOMORROW〜 開催!

2020年に創業160周年を迎えたタグ・ホイヤーが10月3日(土)、4日(日)の2日間バーチャル空間にてフェスを開催します。

スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、1860年に創業して以来アヴァンギャルドなウォッチメイキングの精神と革命的な技術を駆使し、更なる革新を追い続ける姿勢を証明してきました。今年160周年を迎え、それを祝してオンラインイベント「タグ・ホイヤー 160周年 バーチャルフェスティバル〜FOREVER CHASING TOMORROW〜 」を開催します。 フェスのテーマである "FOREVER CHASING TOMORROW" は、「希望を持って前向きに、明日を追い続けていこう」というメッセ ージが込められています。

このフェスでは今話題の「e sports」のタイムトライアルや、タグ・ホイヤーの歴史やDNA、新進気鋭のアーティストによるスペ シャルミュージックライブ、時計とファッションや車などライフスタイルをテーマにスペシャルゲストを迎えたトークショーや謎解きなど、タグ・ホイヤーの世界観を様々な角度からご体験いただけるコンテンツを予定しています。
是非ご参加ください。
詳細はこちらから:http://tag.hr/pr_160th_event


男の嗜み トークショーに戸賀敬城が登壇!


時計・ファッション・車の「ラグジュアリー ライフスタイル」についてトークショーを 行います。


10月3日 17:00〜  戸賀敬城氏 「デキる男の作り方」


【参加方法】
モバイル・タブレットユーザーの方
「STYLY」アプリをダウンロード
iPhone/iPad:
https://apps.apple.com/jp/app/id1477168256

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr


その他、様々なイベントが用意されています!
詳細はこちらをチェック!
https://www.tagheuer.com/jp/ja/event/160th-vr-festival.html


タグ・ホイヤー
https://www.tagheuer.com/jp/ja/


CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

paul&shark MooRER
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。