• TOP
  • FEATURE
  • 戸賀敬城が堪能したデ・ペトリロ10thアニバーサリー

トガオシ。Vol.79戸賀敬城が堪能した
デ・ペトリロ10thアニバーサリー

2019.11.07

この秋10周年を迎えたデ・ペトリロのアニバーサリーコレクションは、これまでどこよりもデ・ペトリロを推してきたBRとイセタンメンズとのトリプルネーム&エクスクルーシヴ。公私にわたり愛用している戸賀さんも、もちろん大注目。お祝いのメッセージとともにあらためて、アニバーサリーモデルをご紹介しましょう。


トガベージュでハマった
デ・ペトリロの魅力

デ・ペトリロ / B.R.ONLINE×イセタンメンズ 共同別注 二織混 3B ジャケット

B.R.ONLINEでも何度かお伝えしているように、今年デ・ペトリロは10周年を迎えました。で、ペトリロといえば戸賀敬城。公私ともにペトリロを愛用する、戸賀さんに、改めてこのブランドの魅力について語っていただきました。

「90年代のクラシコ・イタリアブームの頃は、自分にはまだちょっと分不相応かなと思っていたナポリ服。年齢を重ねて役職がついて、ようやく着られると思ったら、やけにオジサンくさいブランドが多いことに気づいて敬遠していたんです。それがデ・ペトリロに出会って、180度見方が変わりました。ナポリにも、こんなにモダンなシルエットがあるのかって。」

サルトリアナポレターノと聞くと、なんだか伝統重視でアップデートしない、やたら手仕事を強調する服のイメージですが、デ・ペトリロは伝統的な技法を使いながら、現代的なシルエットや色柄を積極的に取り入れたナポリスタイルを創り出しています。シーズンごとのコレクションテーマも、デザイナーズブランドのように時代を捉えているので、素材や色柄もトレンドを押さえたコレクションを展開していることは、戸賀さんもよくご存知です。

「ガイオラの時代は遠くから見てるだけだったけど、ハマったのは2年前に独立して会社を設立してから。プライベートはもちろんのこと、僕のような仕事ならオンにも着られるスーツやジャケットが揃っているでしょ。とくに印象深いのは、2年前のベージュのカシミヤジャケット。ベージュのトーンのセレクトが絶妙で、どハマリしました。」

あまりの気に入りようから、「トガベージュ」と勝手に命名してしまったほど。以来、トガベージュはネイビーに次ぐ、戸賀さんの定番色になりました。いまでは毎シーズンのように新作チェックに余念がなく、コレクションも自宅クロゼットを席捲しているそう。今季はとくに10thアニバーサリーモデルにも注目しています。

素材にこだわった
アニバーサリーコレクション

デ・ペトリロ / B.R.ONLINE×イセタンメンズ 共同別注 二織混 3B ジャケット

今日のジャケットは、まさにそのアニバーサリーモデル。ドロップ8に絞ったフォルムは、まさに戸賀さんが指摘する現代的なシルエットを描きます。ブークレー調の立体感ある織り生地で、戸賀さん着用の茶黒と上掲写真の白黒、2色展開。柄はファンシーチェックです。

「もう一色の方は遠目にはニュアンスあるグレーだけど、クラシックなハウンドトゥースやグレンチェックとは一味違う感じです。今日はタイドアップスタイルですが、クルーネックやタートルネックのニットを合わせても着られるんだ。」

ネイビースーツは
技ありヘリンボーン

デ・ペトリロ / B.R.ONLINE×イセタンメンズ 共同別注 カシミア混 ワイドピッチド ヘリンボーン 3B スーツ

こちらは以前もご紹介したカシミヤ混のネイビースーツ。一見無地ですが、近くで見ると太幅ピッチのヘリンボーン織りという技あり素材が使われています。

「ネイビーは僕の定番色なので、いの一番に飛びつきました。このスーツは光の加減でストライプが浮き上がるので、ミシュランホルダーのレストランとかではスポットライトや夜の照明に映えるところも気に入っているよ。」

10thアニバサーリーコレクションには
コートもラインナップ

デ・ペトリロ / B.R.ONLINE×イセタンメンズ 共同別注 カシミア混 ウィンドウペン ヘリンボーン 3B チェスターコート

10thアニバーサリーモデルにはコートもラインナップされています。こちらはカシミヤ混のウィンドーペーン。ダークグレーにトーン・オン・トーンのチェック柄は、品の良いイメージで、ビジネスにも羽織れそうです。内タグはもちろん、デ・ペトリロとB.R.ONLINE、そしてイセタンメンズのトリプルネームとなっています。

「僕ならベーシックなチェスターコートは、ニットの上からジャケット代わりに着ようと思います。仕事のときに着る服、遊びのときに着る服、普段からいろいろなブランドの服を着るけれど、デ・ペトリロは仕事でも遊びでもどちらもで着られるのが魅力。クロゼットでも一番取り出しやすいところに並べているんだ。」

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

mclaren MooRER EMMETI
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。