• TOP
  • FEATURE
  • BR別注エンメティにダブルの「ハミルトン」が今秋登場!

トガオシ。Vol.73BR別注エンメティに
ダブルの「ハミルトン」が今秋登場!

2019.09.26

BR別注エンメティの受注販売会は、回を重ねるごとにますます大盛況。受注終了後も「次回の受注会はいつ?」という問い合わせが後を絶ちません。今回、新たなBR別注のエンメティ「ハミルトン」はダブルライダースのゴールドパーツでブラックとホワイト、ネイビーの3色展開。さっそくホワイトに戸賀敬城が一目惚れしてしまいました。


今秋のライダースはダブルとシングルをヘビロテ決定!

エンメティ / スウェード ダブルライダース ブルゾン(HAMILTON_GOLD)/ゴールドパーツ別注モデル/ホワイト
フェデーリ / クルーネック ニット
ピーティーゼロウーノ / 1プリーツ ストレッチ ライトフランネル パンツ(スペシャル リクエスト モデル)

前回のBR別注の受注販売会は、シングルライダース「アンドレア」。戸賀さんも即購入を決めたホワイトのカラーバリエーションも追加され大盛況でした。そして新たなBR別注エンメティは、ダブルのライダース「ハミルトン」。素材はスエードで、パーツはもちろんゴールドパーツ。ホワイト、ブラック、ネイビーの3色展開です。

「先日、入荷したばかりのエンメティのハミルトンは、シングルライダースのユウリ、アンドレアと人気を二分するダブルライダース。胸ポケットやウェストベルトなど余計なデザインディテールを削ぎ落としたミニマルなデザインで都会的に着こなせる一着になっています。前開きで羽織るように着るだけで雰囲気が出るので、もしかするとシングルより、こちらのほうが着る人を選ばないかもしれないですね。」

エンメティ / スウェード ダブルライダース ブルゾン(HAMILTON_GOLD)/ゴールドパーツ別注モデル/ホワイト
フェデーリ / クルーネック ニット
ピーティーゼロウーノ / 1プリーツ ストレッチ ライトフランネル パンツ(スペシャル リクエスト モデル)

さっそくホワイトを着た戸賀さんもご機嫌の様子です。ゴートスエードの軽い着心地とラグジュアリーな気分を味わえるゴールドジップは土臭いライダースが都会の遊び着にモダナイズされていて、上品なウールパンツ&ドレスシューズとも似合うのでテーラードジャケット感覚で着こなせば内輪の仕事のときにも羽織っていけそうです。愛車のスポーツカーのシートにも似合うので週末のドライブにも重宝しそう。それにホテルのラウンジから星付きレストランまで、行きつけの遊び場の雰囲気を壊さないので、リッチでモダンな大人のライフスタイルに、ぴったりハマると太鼓判なのです。

「スエードのマットな質感は、白になってもエロさを押さえてエレガントに見せてくれるし、大人の余裕も感じさせてくれる。ゴールドジップのラグジュアリーな味付けは、アンドレアのときもヤラれた!って思ったけど、ダブルになったらバイクウェアとラグジュアリーカジュアルのハイブリッド感が増してより新鮮になっていると思いませんか。」

「ハミルトン」のブラック&ネイビーも見逃せません!

エンメティ / スウェード ダブルライダース ブルゾン(HAMILTON_GOLD)/ゴールドパーツ別注モデル/ブラック
エンメティ / スウェード ダブルライダース ブルゾン(HAMILTON_GOLD)/ゴールドパーツ別注モデル/ネイビー

「ハミルトン」はエンメティのダブルの代表格。衿元のスナップボタンや胸ポケット、ウェストベルトやサイドアジャスターを省いてシンプルにリモデルされています。シルエットも日本人に合わせてモディファイされているうえ、しなやかでフィット感に優れるゴートスエードに乗せ換えたことで、新品のうちから軽快なフィッティングで着こなせるように。戸賀さんが着用したホワイトの他にブラックとネイビーを用意しました。

白スエードのライダーズを着るときに気をつけるべきこと

「この秋はシングルとダブル、週2~3でヘビロテするかも。ウィンターホワイトまで、戸賀のアイコンになるんじゃないかな (笑)」

そう笑う戸賀さんが、今日唯一残念に思っていたのは、この服に合う時計をしてこなかったことだそう。

「最近、白ダイヤル、白ベルトの時計を何本か手に入れたので、それを合わせたら完璧だったんだけど。このダブルは、チープな時計ならしないほうがいいでしょう。500万ぐらいの時計でも釣り合うぐらいのオーラを持ってるからね。」

「シンプルなドレスウォッチでは負けちゃうから」と、撮影前に外した時計が何だったかはあえて触れませんが、それでも相当な高級時計であることは言うまでもありません。普段から腕時計に合うだけのクラス感ある服選びをしている戸賀さんらしい雄弁な一幕でした。

「絶対にやっちゃダメなのはダメージジーンズをあわせちゃうこと。ついつい服が分からない人が、やっちゃいがちです。それと白が汚れるのを気にしすぎるのもダメ。必要以上に人と距離をとったり、壁に寄り掛からなかったり、クルマのドアを開けるときに注意深くなるもの、気持ちはわかるけどダサいよね。」

ウィンターホワイトの伝道師・戸賀さんらしいアドバイス。キモに命じておきたい言葉です。

「一番気にしなきゃいけないのは、ファンデーション。ちょっと寒くなった頃、駐車場まで肩掛けしてあげるなら、一番気をつけないとね!」

こちらもキモに命じておくべき方、いますよね。

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

TAGLIATORE BAGUTTA
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。