SHOP BLOG

TITLE

ニットの代わりに"FIJI"という選択肢

2020.11.20

B.R.SHOPでは毎シーズン大好評を頂いている「Maria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)」。個人的にもドレスシャツ、リネンシャツを所有しており、もはやワードローブに欠かせないブランドの一つとなっています。

そんななか、本日は今時期から大活躍するコチラをご紹介します。

マリア・サンタンジェロ / コットンネル ツイル オープンカラー シャツ/FIJI

オフホワイト・ベージュ・ピンク

グリーン・ライトネイビー

 

今年の春夏シーズン、瞬く間に完売したモデル"FIJI"。

カジュアル過ぎず、きちんと感のあるデザイン。オープンカラーでリラックス感あるシルエットでカジュアルに着られるという所が魅力的。

春夏シーズンはリネン素材、そして今シーズンのモデル"FIJI"は男の永遠のワードローブの一つ、ネルシャツとなって入荷してまいりました。

チェック柄のオーセンティックなデザインも個人的には好みですが、上品さ漂うプレーンな大人仕様に。また、気候変動が激しい昨今、温度調整も容易で脱ぎ着しやすく、サッと羽織るだけでサマになるシャツは非常に重宝するのです。更に、ニューノーマルな生活様式が進む中、カジュアルシーンは勿論、リモートワークやビデオ会議などにもご活用頂けるという点も◎。個人的にはドライブで着用したいなあと、妄想を膨らませております。

極めてソフトな肌触りのコットンネル素材は羽織った瞬間から温かく肌にも優しいので快適な着心地へと誘います。

裾はスクエアでサイドスリット入り。ちなみに、春夏シーズンモデルよりも着丈を長くし、タックイン、タックアウト出来るよう修正。個人的にはタックアウトで着るのがオススメで、リラックス感漂う優雅なカジュアルスタイルをお楽しみ頂きたいです。

(183cm サイズ41着用)

早速着用してみました。首元からチラリとカットソーが覗く事で程良いヌケ感を演出。その他ハイゲージのタートルニットやモックネックニットで合わせたスタイリングもオススメ。首元の露出が減る事でグッと大人っぽい雰囲気になります。

ハンガーも付属するのは嬉しいですよね。

 

今時期から春くらいまでの長いシーズンで着用可能なコットンネルシャツ。今時期、インナーはニットスタイルが主流となっていますが、ニット以外の選択肢としてMaria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)」のモデル"FIJI"は非常にオススメです!

B.R.SHOPのみのコンテンツをご覧になりたい方はこちらから

B.R.SHOP 小林 雅人 (183cm/75kg)

小林のインスタグラムはコチラから

PROFILE

B.R.SHOP

B.R.SHOP

From Staff


欧州を代表するメゾン系ブランドから老舗のファクトリーブランドまで、厳選された最高級のアイテムが並ぶ神宮前のセレクトショップ。ドレス、カジュアルウェア、それに華やかさを添える小物アイテムで、大人のお洒落を提案。

2020.12
SMTWTFS
   12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。