MooRER

SHOP BLOG

TITLE

インディゴデニムに並んだ?ネクストスタンダードなウォッシュドデニムとは。 JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622グレーデニム

2020.10.14

 

 

先々週ぐらい?にアップしたこちらのジーンズ。

このブログをご覧頂いている方は、恐らくここ数シーズンのブラックデニム人気をご存じの方も多いかと思います。

一昔前までは、ブラックデニム=ロック系、バイカー系、モード系…、そんなよりこだわりの強いジャンルのファッションを好まれる方のジーンズというイメージでしたが、ここ2~3年で一気に一般的な定番ワードローブとして浸透した感がありますよね。

 

そんなブラックデニムの人気の陰に隠れて?…というかその人気のいい影響を受けて、これまたここ数シーズンで結構人気なのが、ブラックデニムをヴィンテージウォッシュ加工によってグレーにまで落とした感じのデニム。

ブラックデニムほどシャープ過ぎず、色落ちしたインディゴデニムよりもクールで大人な雰囲気といった感じでしょうか。

 

これが実はブラックデニム以上に実は使い勝手が良かったりするのが意外と知られていない様な気が….

実はこの手の色合いのデニムは、魔法のパンツとも言えるぐらいあらゆるカラーを上手く中和しつつ、イイ感じに大人な雰囲気に仕上げてくれるんです。

 

例えば、

 

 

 

こんな感じの「パンツは何色合わせたらいいんだろう…?」と悩みがちなビビッドカラーやグリーンなど、普段あんまり頻繁に着ないカラーのアイテムをうま~く料理してくれます。

黒を合わせてもしっかりと色の差があるのでダークになり過ぎず、一見難しい色のアイテムも上手く中和してくれる。

そんな本当に便利で実はかなりいい仕事をしてくれるデニムなんですよね。

 

個人的にはブラックデニム以上にポテンシャルを感じているグレーデニム、全力でお勧めする一本です。

 

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%<br>
パッチ部分:牛革
COLOR:グレー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:53,900yen
こちらで販売しております。

PROFILE

guji

guji

From Staff


Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードのもと、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトしています。

2020.10
SMTWTFS
       123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。