SHOP BLOG

TITLE

同窓会、何着てく?

2019.09.11

皆様こんにちは。
11月に服飾専門学校の同窓会(80周年)に誘われた藤平です。
今回は地元北海道ではなく、東京。
卒業年度関係なしで開催らしいです。
聞いた途端、何人来るのか?よりも、真っ先に「着るもの」を考えましたね〜。目上の方も少なからず居ますし。んーーー。

僕が何となく思ったのですが、
「仕事終わりに来たヨ!」と言ってスーツなど着て来るパターンが2割くらいいるのではないかと思います。
それはそれで良いのですが、開催日は日曜(ほとんどの方がお休み)
私はスーツで"バシッ"と決めるのは、ちょいと恥ずかしいのでカジュアルなジャケパンか、レザーを着るか、ニットジャケットorブルゾンでカジュアルながらも "きちんと感 "を出そうかと考え中です。


そんなことを考えているうちに "コチラ "が引っかかりました!

ガボ / ウール&シルク ダイアゴナル 3B ジャケット(Loro Piana Fabric)/CHIAIA/T19241

グレージュ

ライトネイビー

ダークブラウン

ウール&シルクの生地はLoro Piana社のもの。表情豊かなうえにしなやかさが光ります。そして「Gabo(ガボ)」はハンド工程が多く、軽い着心地を味わえるのが◎。加えて見るものを魅了する不思議な力があります。

こちらは肩にギャザーを寄せて袖付けをする技法、マニカカミーチャ。
肩の可動域が大きくなることで着心地の良さが格段と上がります。
これによって長い時間着ても疲れ知らず、いろいろな方とお喋りに集中できるワケです。(笑)
こちらのジャケットを軸に、インナーはシャツではなく上質なニットでラグカジ(ラグジュアリーカジュアル)を狙っていこうかと考え中です。


「いやいや、ジャケットを着る必要がない、もっとスポーティに」という考えが一瞬よぎりました(汗)
そこでコチラ!

サイレンス / スウェード シングル ライダーズ ブルゾン/3931/MORO

ブラウン

ネイビー

こちらのスウェードライダーズでしたら、カジュアルが格上げしたスタイリングに早変わり。モダンな細身シルエットでして品良く決まります。テーラードジャケットを着なくても"きちんと感"は出せるのではないでしょうか。(そして今っぽい!)
使用しているゴートスキンスウェードは6ミリ厚。キメ細かくしっとりとした手触りは格別です。

合わせるインナーはこちらもニット。ボトムズは上品にグレスラ、または黒パンでスニーカーを合わせこちらもラグスポを狙っていこうかと考え中です。 

まだ何のスタイルで行くか考え中ですが、「上品」「ラグジュアリー」な要素を入れて今月までに決めたいと思います(笑)

B.R.SHOP / B.R.ONLINE 編集部 藤平 啓文  
プロフィールブログはコチラから

PROFILE

B.R.SHOP

B.R.SHOP

From Staff


欧州を代表するメゾン系ブランドから老舗のファクトリーブランドまで、厳選された最高級のアイテムが並ぶ神宮前のセレクトショップ。ドレス、カジュアルウェア、それに華やかさを添える小物アイテムで、大人のお洒落を提案。

2019.09
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。