SHOP BLOG

TITLE

バイヤーが気になったモノ・・・ 2020年に向けてプレコレクションがスタートしました!

2019.06.11

ついこのあいだ・・・3月にようやく今秋冬のバイイングが終了したぁぁ!

、と思っていたのもつかの間、早くも先月から2020年春夏シーズンに向けてのバイイングが始まっています。

そして明日にはイタリア行きの機上なんですよね・・・

以前はそんなに多くなかったのですが、各ブランドのプレコレクションが設けられるようになってから、ホントにバイイングの道のりはスタートが早くロングランで続く・・・という状況となっています。

とはいえバイヤーによる各アイテムのセレクション(汗)と納期が命!の春夏シーズンですので、早めに入荷してくることの多いプレコレクションはかな〜りありがたい存在です。

そんな納期が早くないと困るアイテムの筆頭であるレザーウェアは数々のライダースジャケットがある中でもこちらが良かったです!

今春のスタートからレザーが絶好調でしたTAGLIATORE(タリアトーレ)は、超ビッグメゾンを担当するファクトリーに変更。

10万円アンダーのお値段設定も変わらず、ここから着丈や袖丈に同ブランドなりの微調整が入る予定ですので、さらに期待ができますね〜

スムースレザーもスウェードもほぼほぼ全色を展開予定です。

TAGLIATOREからは軽〜いアンコン仕立てのDAKAR(ダカール)から新たなセットアップ提案!

本来はスーツとしてのみ設定された組下のシャーリングパンツの完成度があまりに高く・・・

上下バラバラでお求めいただけるように交渉中です。

いつも春夏はプレーンなタイプがなかったスタンドカラーカーディガンの名作ZANONE(ザノーネ)CHIOTOに待望の編み地が登場!

秋冬モデルよりも薄手の7ゲージでリネンコットン・・・(嬉)

そもそも人気のモデルがながーーく着れるなんて良過ぎるNEWSです!

インナーに於ける今シーズンのMVPアイテムでした半袖クルーネックニット熱は来年も続きそうです!

Drumohr(ドルモア)の誇る超ハイクオリティーな30ゲージニットの半袖は、玉虫調に光るガーメントダイで特に他には無いと思った逸品です。

縫製やパーツ使いをイタリアメイドにこだわるアウターブランドのKIRED(キレッド)。

言わずと知れたかのKITON(キートン)グループのスポーティーなアウターウェアー部門を担っています。

撥水で360°伸縮性があってプライスも控えめ・・・

もうBIGブランドの刺客とは言えなくなってきましたね!

Cisei(シセイ)からヒットの予感!の新型クラッチバッグ。

折り畳んでコンパクトに持つも良し、iPadの各サイズにも対応、折り畳まずに書類ケースとするも良し、bag in bagも良し・・・

レザーバッグにもユーティリティー性を求める時代になってきましたね!

BAGUTTA(バグッタ)は今シーズン大変好評いただきましたGジャンタイプのバリエーション増!

特に暑い時期の羽織りはこちらで決まり◎かもしれません。

その他、別注でシャツ地のライダースジャケットもサンプル製作中です!

足早でしたがそれでは今からイタリア行きのパッキングをします!

またバイイング情報お知らせします(汗)

RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。