B.R.SHOP

POP UP SHOP

真冬をjacket & coatで駆け抜ける

B.R.SHOP / B.R.SHOP

2018.12.13


寒い!本当に寒い!!
ずっと冷蔵庫にいるような気分です。
ダウンが手放せません。

そこで、ダウンに頼りがちになる
真の力を解放した冬にも着れるジャケットコートスタイルをご紹介。

コートは「De Petrillo(デ ペトリロ)」
"PIACENZA"のカシミア&ウールを使用した贅沢な逸品です。
襟が立てやすく、立てることで少しスポーティでこなれた雰囲気に。
カシミアも入っているので柔らかな着心地と
高い防寒性が魅力。

使用しているジャケットは「TAGLIATORE(タリアトーレ)」。
ウールをベースにコットン、リネン、ナイロンの四織混ヘリンボーン
生地も見た事があるようでなさそうな独特な風合いで
少し変わり種に見えますが
ブラック、ベージュ、ホワイトの糸が使われており非常にモダンな仕上がりです。普通のヘリンボーンジャケットに飽きてきた方に
ジャケパンスタイルやタートルニットでカジュアルシーンでの着用がお勧めできます。
一枚挿すだけで防寒になりますし 
コートを脱いだ時にもきちんと感を維持する事ができます。
まさに一石二鳥。
何と言っても細身なシルエットで、数あるブランドの中でも
特にタイトな仕上がり。
TAGLIATOREが一番お直し箇所が少なくて済みます。
(完全に個人的な都合ですが 笑)
背抜き仕立てもさることながら
かなり軽い着心地。
ジャケットなのにカーディガンを羽織っているような感覚です。

下半身は「SIVIGLIA(シビリア)」と「Enzo Bonafe(エンツォ ボナフェ)」。
ジャケットに配された糸のカラーリングをひろって、柔らかなトーンでまとめ 
統一感のあるカジュアルスタイルを意識しています。

この極寒の中、ダウンを着ている方も多いかと。

そんな時こそジャケット&コートで真冬を駆け抜けるのも悪くないと思うんです。

あ、そうそうマフラーで
首元は死守することもお忘れなく。

coat  De Petrillo
muffler  私物
jacket  TAGLIATORE
pants  SIVIGLIA
shoes  Enzo Bonafe

B.R.ONLINE編集部 樗木秀之

TAGS
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。