SHOP BLOG

TITLE

大注目!FEDELIのモックネック!!

2022.08.13

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
B.R.SHOPの藤平です。

8月も中盤に差し掛かり、少しずーつ秋に近づいてきましたね。これからの時期は暑さが和らぎ、過ごしやすい季節になってきます。そんな時に必要となってくるのが「FEDELI(フェデリ)」のBR別注カットソーシリーズ。裾と袖にリブを付けてニット見えする、あのカットソーです!!

そんな「FEDELI(フェデリ)」のBR別注カットソーシリーズに待望の新作が登場!それが"モックネック Tシャツ"です。

フェデリ / BR別注 袖リブ付き モックネック Tシャツ 

・ブラック / ホワイト / ネイビー
・ネイビーグレー / ダークグリーン

モックネックは首元に"ユルッ"とした抜け感を出す大注目アイテム。今回は、どこがどのように違うのか?「FEDELI(フェデリ)」BR別注カットソーシリーズのタートルネックと比較して解説していきたいと思います。

フェデリ / BR別注 袖リブ付き モックネック Tシャツ (ブラック)

フェデリ / BR別注 リブ付き タートルネック Tシャツ  (ブラック)

①ネックの見え方
上画像:モックネック、下画像:タートルネック 

下画像のタートルネック では、15センチ程ある高さのネックを折って撮影してみました。品よく綺麗めな印象を与えてくれますよね。上画像のモックネックは、タートルよりもゆとりのある設計となっており、首回りがユルッとした見え方に。これがいわゆる「抜け感」です。微妙な差ですが、ここまで違うんです。


次にタートルネックをキレイに折らずに"クシュクシュ"とさせて、どのように見えるのかを検証。

②ネックの高さ
上画像:モックネック、下画像:タートルネック 

顎下まですっぽりと隠れるタートルネックと対照的に、モックネックは素肌が見える面積が多くなっています。当然、タートルよりも縦の長さが低いのですが、ここでのポイントは「横の長さがある」ということです。このことから、より一段と素肌が見える首元となり「抜け感」を演出してくれます。抜け感の代表例といえば、素足履きやタッチオブホワイト(ニットのインナーに白Tをチラ見せ)などございますが、首元にも抜け感が出せるのですっ!

③タグの有無
上画像:モックネック、下画像:タートルネック 

モックネックの左袖にはBR別注「FEDELI(フェデリ)」のタグが付けられています。 よりスポーティな雰囲気でワンポイントにもなるデザイン。些細なことですが、見た目の印象が全然違うんですよね。これによってスポーティなボトムズとも更に相性が良くなります ♪

④裾リブの有無
上画像:モックネック、下画像:タートルネック 

まだありますヨーー!(笑)
袖リブはそのままで「裾のリブ」のみ変更しました。
視覚的にリブがなくなることでより軽快に見えるのと、レイヤードがしやすいカットソーに仕上げられています。白Tチラ見せやシャツ合わせがしやすい!


⑤結果どっちが好きか?
上画像:モックネック、下画像:タートルネック 

どちらが好みですか?と言われたら、正直なところ、、
使い方、印象、が違うので、忖度なしでどちらも好きです(笑)

いかがでしたでしょうか。
これからの時期、いろいろな装いでシーズンを楽しんではいかがでしょうか。

B.R.SHOP / B.R.ONLINE 編集部 藤平 啓文 
藤平のインスタグラムはコチラから

 

 

PROFILE

B.R.SHOP

B.R.SHOP

From Staff


欧州を代表するメゾン系ブランドから老舗のファクトリーブランドまで、厳選された最高級のアイテムが並ぶ神宮前のセレクトショップ。ドレス、カジュアルウェア、それに華やかさを添える小物アイテムで、大人のお洒落を提案。

2022.11
SMTWTFS
   12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。