B.R.SHOP

POP UP SHOP

SHOP BLOG

TITLE

小林がオススメするGIGIのジャケット

2019.09.18

こんにちは。

ファッション業界、アパレル業界、洋服屋に足を踏み入れた時から、ゆくゆくは6Bのジャケットが似合う男になりたいと思っておりました。何故と問われても、特に理由はありません。

外国映画などで俳優が着用していた姿が、渋くて色気を醸す、その一つ一つの所作がかっこいいと思ったからであります。

当時は20代前半、そんな思いを馳せつつその時実際に着用してみると、、、、何か違う。それから数年、試着をする機会は何度かありましたが、やっぱりしっくりこない。。。(服に着せられている感覚とでもいうのでしょうか)

何故だろう。。。年齢?それともジャケット特有のデザイン?似合うようになりたい。そんな思いから様々な文献、それこそ起源から深堀りして調べたりもしました。そこには様々な発見や学びがあり、今日に至るまで大いに生かされています。(そのお話はまたの機会に。)

その間の数年、様々なジャンルの洋服も身につける機会が多くなり、当初の思いが薄らいで?おりましたがここにきて運命的な出会いを果たしました!

前置きが長くなりましたが、本日はこちらのジャケットをご紹介。

ザ・ジジ / ヘリンボーンプリント ベルベット 6B ジャケットザ・ジジ / ヘリンボーンプリント ベルベット 6B ジャケット

ブラウングレー

ネイビー

極めてソフトで柔らかな光沢感を湛えた生地に、ガーメントダイによる独特な風合いがこなれた印象を醸し出してくれます。さらに、仕立てが良いのは言うまでもありませんが、生地が首から肩にかけてきちんと乗るので重みが分散され、着心地が非常に軽く、着ていることさえ忘れてしまう程です。

私イチ推し、特にプッシュしたい所がこちら。

そうです。ヘリンボーンプリントが施されたデザインという点です!

前回のブログでご紹介させていただきましたが、ミリタリー好きのわたしにとって、ヘリンボーンはあるのとないのとでは、ときめく度合いが全く違うのです。

余談ですが、ミリタリーの生地のデザインのひとつとして、ヘリンボーンが入っているタイプほど製造年数が古く、ヴィンテージを好まれる方(わたしもそのうちの一人です笑)にとっては希少性が高く、市場でも人気の高いアイテムとなっています。

以上の事を踏まえ、もう私の気持ちは抑えきれず、気がついたら自分のワードローブへ加えてしまいました。

着用し始めてからまだ日も浅いのですが、私なりの着こなしを少しご紹介出来ればと思います。

まずはカジュアルなスタイル。襟幅や前合わせ、ボタンスタンス等、細かなディティールがボタンを開けても、留めても綺麗なシルエットデザインになるよう考えられています。

別の日にはタイドアップでコーディネートを組んでみました。

 

当初、シルク生地のストライプパターンのデザインで合わせようかと思いましたが、ジャケットのやや起毛したベルベット素材には適さず、ジャケットの生地感に近いウール素材の単色が良いとの事。「うーむ、奥が深くて勉強になります。」

映画の中のあのかっこいい姿にはまだまだ届きませんが、人間力も含め魅力ある着こなしが出来るよう日々精進です!

着こなしの幅も広く、素材と柄の組み合わせが醸す表情豊かなこの6B(ダブルブレステッド)ジャケットは様々な着こなし方を掻き立たせてくれる1着となるでしょう。

 

B.R.SHOP / B.R.ONLINE 編集部  小林 雅人

PROFILE

B.R.SHOP

B.R.SHOP

From Staff


欧州を代表するメゾン系ブランドから老舗のファクトリーブランドまで、厳選された最高級のアイテムが並ぶ神宮前のセレクトショップ。ドレス、カジュアルウェア、それに華やかさを添える小物アイテムで、大人のお洒落を提案。

2019.10
SMTWTFS
   12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。