「茶パン」がオススメなワケ

ASTILE house / ASTILE house

2018.11.13

ビジネスシーンに欠かせないネイビージャケットですが、合わせるアイテムはもっぱらグレースラックスという方も多いのではないでしょうか?
そんなマンネリ気味なONスタイルをアップデートするべくお勧めしたいのがブラウンのスラックス、通称「茶パン」です。

かっちり感がありつつも何処かこなれた印象を与える「茶パン」は、ネイビージャケットとの相性はもちろんシューズの色も選ばない万能選手。
ONに相応しい美しいテーパードスタイルのスラックスであればエレガントでいて洒落感のあるジャケパンスタイルを演出でき、いい意味でグレースラックスにはないファッション目線での着こなしが楽しめるはずです。

今回チョイスしたのは、ご存知「BERWICH」からセレクトしたロロピアーナファブリックを使ったこだわりの一本。
控えめながらも味わい深いハウンドトゥースパターンの柄感とカシミアタッチの柔らかな生地感がスタイリングにリッチ感を与えてくれています。
合わせるトップスを選ばないのもポイントで、グレージャケットのスタイルを引き締めるパンツとしてもお勧め。

ローテーションの次の一本に加えて頂きたい「茶パン」。
一度履いたらクセになること間違いありません。

ジャケット:サルトリオ / 3Bカシミアジャケット /  ¥162,000 (税込)
サイズ: 46

シャツ:フィナモレ / ロイヤルオックスフォードセミワイドカラーシャツ / ¥52,920 (税込)
サイズ:S

ネクタイ:フィナモレ / ウール×シルク バーズアイパターンタイ(芯なし) /  ¥14,040 (税込)
(店頭先行発売)

カーディガン:ジョンスメドレー / ウールニットカーディガン / PETWORTH / ¥36,720 (税込)
サイズ:M

パンツ:ベルウィッチ / 伊ロロピアーナ社製ハウンドトゥース1プリーツパンツ / ¥45,360 (税込)
サイズ:46

シューズ:オールデン(私物)

 

ASTILE house スタッフ 佐藤 友宏 / 身長182cm 体重65kg

TAGS
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。