• TOP
  • FEATURE
  • 今秋、予約受注開始! エンメティのBR別注スペシャルライダース

トガオシ。Vol.222今秋、予約受注開始! エンメティのBR別注スペシャルライダース

2022.08.04

秋服のインフォメーションが出揃う中、ぜひとも戸賀さんにご紹介したいライダースを発見!それは人気のエンメティにBRが別注した3タイプのライダースです。戸賀さんが着ることを想定して別注しましたので、当然素材は極上!色はホワイト!着心地も第一に考えたスペシャルモデルは、9月に予約受注販売を開催予定です!


戸賀さんが好きなホワイトエンメティ

▲ エンメティ BR別注シングルライダース “JURI” (¥154,000-/税込)

夏真っ盛りに恐縮ですが、今秋、エンメティから、戸賀さん好みのホワイトライダースが登場します。まだ予約開始前ですが、いの一番に戸賀さんに試着していただきました。

「袖を通す前に感じたのは、これまでより革質がグレードアップしてるってことだね。そのぶん、高見えするっていうか、お値段以上にラグジュアリーなレザーってことがひと目で分かる。これは着てみたいって、思わせるオーラがあるよね。」

仰るとおり今回のエンメティ、革質はインラインのものではなく、BRがイメージを伝えて特別に探してもらったスペイン産の0.7ミリ厚・高級レザーです。ラグジュアリーメゾンにも供給されている極上素材は、ピュアホワイトではなく、ほんのりベージュのニュアンスカラーも大人っぽい印象で、着こなしやすいのではないかと。

「うん、袖を通してわかるのは、これライニングがストレッチ素材になってるから、めちゃくちゃ着やすいね。レザーって伸びないから、最近流行りのストレッチ素材を着慣れた人には違和感を感じそうだけど、ライニングが伸縮するだけでも全然着心地って違うんだ。とくに袖裏がノンストレス。まとわりつくような着心地は、室内でも脱ぎたくなくなるほど快適!」

一着目は人気定番のシングルライダース「JURI」。シンプルでモダンなスタンドカラーです。

「シングルは誰にでも着やすいし、モダンに見えるライダースの代表格。黒より白のほうがエレガントだし、着こなしが楽しくなるんじゃないかな。もちろんBR別注モデルだから、メタルパーツはすべてゴールド。ラグジュアリーライダースの基本形だね。」

ハイブリッドデザインのセミダブル

▲ エンメティ BR別注セミダブルライダース “JOSEPH” (¥165,000-/税込)

スタンドカラーにダブルの合わせというセミダブルのライダースは「JOSEPH」。あまり市場では見られない珍しいデザインです。

「ジップを閉じて着ると、スタンドカラーのシングル風だけど、羽織るように着るとダブルっぽくも見えるハイブリッド。遊び上手っぽくも見えるし、人とは違ったライダースが着たい人、デザイナーズっぽいので2着目、3着目にもいいんじゃないかな。」

こちらもBR別注モデルゆえ、革質、ストレッチライニングはもちろん、メタルパーツもすべてゴールド。

本気のライダース感を継承するダブル

▲ エンメティ BR別注ダブルライダース “HAMILTON” (¥170,500-/税込)

ダブルのライダースは定番の「HAMILTON」。背中にアクションプリーツを取っているので、前傾姿勢が取りやすい、本格派ライダースの仕様を継承しました。

「ダブルは一番、安心感があって戸賀っぽい気がする。エンメティと出会うまではバイク乗りが着るようなライダースが一般的だったけど、エンメティのライダースは都会で着るのにちょうどいい。ジャケット感覚でレザーを着る時代が本格的にやってきたなって思えたよね。」

こちらのエンメティBR別注3モデルは、一般販売はされず、9月に予約受注販売を開催する予定となります。詳細はSNS、WEBサイトでもお知らせしますので、お楽しみに!

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

BAGUTTA PAUL&SHARK PT
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。