PELLE MORBIDA Recommend Style / 2018SS Vol.1できるオトコのバッグは たったひとつで解決するコーデ3選

2018.03.16

オトコの1週間をカバーする、
バッグの決定版「ペッレ モルビダ」

・フラップ式ボストンバッグ / PELLE MORBIDA
・6Bジャケット / De Petrillo
・ワイドカラーシャツ / AVINO Laboratorio Napoletano
・デニムパンツ / SIVIGLIA
・スカーフ / Kinloch
・モンクストラップスリッポン / F.LLI Giacometti

携帯に財布、名刺入れと、この10年でオトコの荷物はすっかり小型化・軽量化しました。当然、バッグもぐっと小型化していますし、あるいはバッグは持たない、なんて方もいるのではないでしょうか。ですが、時代が変わろうとも働くオトコには欠かせない書類があり、お客様やクライアントから預かりものをすることもあるでしょう。そんな大切な荷物をむき出しで持ち歩くことは、できるオトコにはできない案件。ですので、バッグはやはり必携です。書類がサクッと入るサイズ感、上質な素材なのは当然ながら四角四面なビジネスブリーフというよりは、シーンや着こなしを選ばない顔つきのデザインというのが、いまどきのバッグ選びの新基準です。

そこでオススメしたいのが、こちらのペッレ モルビダのバッグです。実はこちら被せ用のフラップがついた小型ボストンなのです。ビジネス過ぎず、カジュアル過ぎないデザインが目を惹きますね。素材には柔らかなシュリンクレザーを使い、手馴染みがよく、見た目以上に軽量なのも嬉しいポイント。なによりも職人による独特の色味が、ノーブルかつエレガントです。フラップがついているので、万が一のときも中のものが濡れることはなく、しかもマチは広すぎないので普段使いにもってこいのサイズ感。ジャケットやスーツ、週末のリラックスしたスタイリングにも持てるこんなバッグこそ、いまどきのできるオトコのバッグ選びの決定版といえるのです。

ジャケット着用が義務づけられているお仕事なら、こんなスタイリングでの出勤もありでしょう。メタルボタンが付いたダブルのジャケットは、ほんのり貫禄を感じさせます。キレイな色落ちのデニムにスリッポンを合わせ、襟元に巻いたスカーフでドレス感をプラス。できるオトコのいまどきのジャケパンスタイルなのです。


週末、打ち合わせ、で小旅行な時にも絶好

・フラップ式ボストンバッグ / PELLE MORBIDA
・Vネックニット / Settefili Cashmere
・ノープリーツパンツ / INCOTEX
・サングラス / Persol
・バングル / D'AMICO
・ブレスレット / D'AMICO
・モンクストラップスリッポン / F.LLI Giacometti

週末のリラックスしたスタイリングにも持てるのがこのバッグ。休日に読みたい本や、ちょっとした買い物を入れるのにもちょうどよいサイズ感。週末とはいえ、時に商談や打ち合わせ、なんてこともあるでしょう。そんなときも、このバッグなら、妙に浮くこともなく、かといってカジュアル過ぎることもないので、できるオトコ感がさり気なく演出できるというわけ。ボストンタイプですがほどよい小ぶりサイズなので、ハンドルをそのまま肩がけしてアクティブに週末旅へ、なんてときにも重宝するのです。

素肌にそのまま着ても気持ちのいいセッテフィーリカシミアのコットン・リネンニットに、同じトーンのパンツで、ワントーンな着こなし。そんな着こなしをさらにリッチに見せるのが、このバッグ。上品なベージュカラーが、大人の余裕を感じさせます。


スーツスタイルをいまどきにアップデートするバッグ

・フラップ式ボストンバッグ / PELLE MORBIDA
・3Bスーツ / De Petrillo
・ワイドカラーシャツ / Maria Santangelo
・プリントタイ / TIE YOUR TIE
・チーフ / CARLO RIVA
・モンクストラップスリッポン / F.LLI Giacometti

スーツをビシッとソツなく着こなしてこそ、できるオトコですが平日のビジネスシーンにこそバッグは欠かせません。とりわけ今シーズン旬なベージュやライトグレーなどのスーツには、ベージュのような淡いトーンのバッグは絶好の組み合わせ。これひとつで、全身をノーブルな雰囲気にしてくれるためです。定番カラーの黒や茶もいいのですが、バッグは男性が持てる、最大のアクセサリーですから、時にこんなキレイめカラーのバッグを用意しておくというのも大人ならではの手なのです。

いまどきのスーツはキメめすぎないほど、洒脱に見えるもの。ベースとなるスーツをきちんと選べば着こなしはできるだけシンプルに。白のワイドカラーのシャツに白チーフ、タイだけ少し遊ぶくらいがちょうどいいのです。こんなバッグが着こなしを、さらに引き立ててくれますから。


着こなしに合わせて、バッグも着替える

・手前 ブラック)フラップ式ボストンバッグ / PELLE MORBIDA
・奥 ネイビー)フラップ式ボストンバッグ / PELLE MORBIDA

ペッレ モルビダのバッグはシックなカラーリングも揃えています。同じカタチでも、色味が変われば、雰囲気もガラリと変わるもの。こちらのブラックとネイビーのバッグも、独特の素材感と相まって、シックな雰囲気に。色違いで揃えておいて、着こなしや着ていくシーンで使い分ける、というのも大人ならではな手ですよ。

フラップ式ボストンバッグは、ほどよいサイズ感と上質な素材感が特徴。フラップを開けると、内装は実に使い勝手のよい配慮された設計に。底鋲が配されているので、置いても安心と微に入り細に入り、よくでき。なによりも彼女とユニセックスで持てるデザインも秀逸なのです。


関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

TAGLIATORE BAGUTTA
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。