冬将軍は楽々レイヤードで討伐

/ B.R.ONLINE 編集部

2018.12.06

外苑前は冷え冷えとした凩が枯葉を巻き上げています。
ついに冬将軍のご来場といったところでしょうか。

今回はネイビーチェスターを使ったタマネギ型楽々レイヤードスタイルを
ご紹介します。

でも、なぜ今レイヤードが良いのか?

私は冬が一番好きなので全く問題ないのですが、
電車のホームや車内商業施設などのビル内はフルパワーで
暖房が効いているのでこの時期になると空調で体調を崩す方も多いはず。

そう、冬の最大の敵は寒暖差。
それを解消できるのがレイヤードスタイルというワケです。

インナーはハイゲージのニット「GRAN SASSO(グランサッソ)」
ニットブルゾン(「ZANONE(ザノーネ)」のキョウト)を着用。
ブルゾンは前開きのボタンフロントなので、
髪型を崩すことなく簡単に脱ぎ着できます。

コートは今回のようなカジュアルスタイルでも使えますし
スーツの上からフォーマル的シーン(その際は前立ては外すことを推奨します)でも活用できる、いわゆる2wayです。

結構中に着込んでいるものの、
このコートはアームホール~袖幅~身頃がスリムに作られているので
着膨れして見えません。
実にスマートなシルエットで、ダイアゴナルの表情のある織りに加え
ナイロンがブレンドされており、軽さと耐久性を兼ね揃えたタフなコートです。さらに、もし寒ければ着脱可能なダウン入り前立てを付けることができます

パンツは私も大好き「SIVIGLIA(シビリア)」。
ハード過ぎないスタイリッシュな色落ちで
シビリアの中では一番細いモデル。
テーパードラインが美しく
着用者の足を長く見せてくれます。

靴は脱ぎ履きしやすいローファーを
ダークブラウンでマイルドな印象になるよう合わせています。

coat  HERNO

knit(タートルニット)  GRAN SASSO

knit(ブルゾン)ZANONE CHOTO

pants  SIVIGLIA

shoes  私物

寒暖差の激しいこの季節、
ストレスフリーで着脱できる
実用性重視のスタイリングもオススメです。

 

TAGS
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。