B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

器・グラス等

型打ち輪花皿 / 文祥窯「馬場光二郎」(伊万里)

¥15,120

泉山磁石で、古来の有田焼製法に真摯につくられた、型打ちの白い輪花皿。

伊万里・文祥窯の馬場光二郎による鉢皿。これまでの400年の技術と先人たちの思いを受け継ぎ、昔ながらの手法に真摯につくられた器。皿底に浮かび上がる唐草模様は、馬場自身が削った型による「型打ち」。今は使われることの少ない、有田焼発祥となった泉山の磁石を使い、昔ながらの柔らかな色の釉薬をつかい、登り窯で焼いた、手間暇惜しまずに作られた一皿。釉薬にくぐらせる際に皿裏についた指跡は、これからの400年に繋がるようにという作り手の思いが込められています。

DINING OUT ARITA&では、干し柿のモンブランのデザート皿として使われました。

DESIGNING OUT

地場産業や伝統工芸をテーマにした新しいものづくりプロジェクト。地域に知見のあるクリエイターとDiscover Japan、ONESTORYがチームを組み、地域の文化や自然、歴史などを積極的に取り入れた新しいプロダクトを開発、発信していく。第一弾は、日本の伝統工芸に新たな価値を加えて世の中に発信し続ける「丸若屋」代表の丸若裕俊氏をクリエイティブプロデューサーとして迎え、有田焼創業400年の歴史とその起源を回顧し、これからの器の在り様を提示するという壮大なテーマに挑戦した。

器を製作した窯元・作家のバックストーリーはこちら>>>

※この器は、 DINING OUT ARITA&で使用されたものになります。
※DESIGNING OUTの器であることを「D」の印に表しました。
※佐賀県から取り寄せてからの発送になる為、お届けに10日程の日数を頂戴します。



大類知樹インタビュー

こちらのアイテムは『CHOSEN ONE』のB.R.MALL出品商品です。記載事項以外のアイテム詳細につきましては、下記よりお問い合わせ下さい。

【CHOSEN ONE お問い合わせ】

CHOSEN ONE e-mail: info@chosenone.jp

ITEM NO.
COA0022
SEASON
オールシーズン
MATERIAL
磁器
SIZE
φ20cm×高さ4.5cm

単位: cm

REMARKS
  • ・原産国:日本

ORDER/

Please select the color and size.

COLOR
SIZE
ADD TO CART SOLD OUT
Amazonにご登録のご住所・決済方法を利用してお買い物ができます

RECENTLY VIEWED/

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。