• TOP
  • FEATURE
  • ムーレー銀座店限定アイテムもB.R.MALLで買える!

MooRER Recommend Style / 2020AW Vol.1ムーレー銀座店限定アイテムもB.R.MALLで買える!

2020.10.28

この秋2020年10月28日、B.R.MALLにムーレー銀座店が出店します。銀座店のブランチですから、銀座店限定アイテムも並びます。これまで銀座まで足を運ばなければ購入できなかった限定モデルも、購入できるんです。その一部をご紹介したいと思います。


銀座店限定、スーツに合わせるべき
ダウンコートの代表格

ムーレー / コンビ フーデッド ダウン コート/ALBERT-SHK/NERO
デ・ペトリロ / カシミア混ウール 3B スーツ
グランサッソ / ハイゲージ タートルネック ニット
フラテッリジャコメッティ / カーフタッセルスリッポン

ムーレーのプレミアムダウンはスポーツダウンとは趣を異にするアウターです。単なる外見のプレミアム感だけでなく、作りや機能性までもハイレベルなことは言うまでもありません。高い防寒性はもちろんのこと、各部の機能性はスポーツダウンに比肩しながら、スタイリッシュなシルエットとデザインはスーツやジャケットなどのドレスウェアとコーディネートできるほど洗練されています。素材についても中綿に採用されているダウン&フェザーの品質、シェルをはじめライニングまで使われる素材を厳選することで、ラグジュアリーな雰囲気漂うスポーツユーティリティアウターという新しいカテゴリーを創出しています。

たとえばスーツにダウンジャケットを合わせる着方も、ムーレーならドレスウエアと合わせることになんら躊躇は要りません。たとえばこちらのアルベルトは、まるでベンチコートをモダナイズしたかのような銀座店限定のダウンコート。光沢を押さえたシェルは撥水性を備えながらカシミヤ混スーツとも馴染んで相性もよく、裾が隠れる十分な長さのスリークォーター丈もストームガード仕様。ダウンキルトのステッチワークがスポーティな雰囲気を醸しながらも、しっかりとドレスコートの領域に踏み込んだモダンな装いは、プレミアムダウンならではのラグジュアリーな冬の男の装いです。

ボリューム感が苦手な人に
キルティングジャケット感覚で

ムーレー / コーデュロイ ダウン ジャケット/NOMOS-VT/MORO
フェデリ / クルーネック ニット
ベルナール ザンス / ストレッチ ウール サイドアジャスター 2インプリーツ パンツ
フラテッリジャコメッティ / カーフスコッチグレインローファー

ノモスはコーデュロイシェルのダウンジャケット。フロント3ボタンタイプなので、テーラードジャケットを着る感覚に近く、ボリュームを抑えたシルエットは、キルティングジャケットのそれに近く、ダウンのモコモコとしたシルエットが苦手な方にも着やすくなっています。インにはフェイクレイヤードされた立ち衿のジップアップ式ストームガードを備えて寒気をシャットアウト。クルーネックのニットとウールのパンツを合わせるだけで、ワーク&スポーツテイストがミックスされたラグカジが表現できる一着となっています。

着回しに威力を発揮する
コート&ブルゾンのセットアップ

ムーレー / 3WAY ダウンジャケット付き スタンドカラーコート/MOTEMI-WK/BLU
グランサッソ / ハイゲージ タートルネック ニット
ピーティートリノ / BR別注 テクノ ウォッシャブル ウール 1プリーツ パンツ

モテミはステンカラーコートにダウンブルゾンをセットアップした3WAYタイプのダウンコート。コートのインに立ち襟のダウンジャケットを合わせるスポーティな着方をこれ1着で実現しています。ステンカラーコートは、単品仕様ができて、スーツやジャケット、ローゲージのニットなどと重ねるときはボリューム感が調節できます。銀座店とイセタンメンズの別注モデルです。

ライニング単品で着こなせる完成度

ムーレー / 3WAY ダウンジャケット付き スタンドカラーコート/MOTEMI-WK/BLU
グランサッソ / ハイゲージ タートルネック ニット
ジャブスアルキヴィオ / スタンダード ジャージー 1プリーツ リラックスパンツ

モテミのインにセットされたデタッチャブル式(取り外し可能)のダウンライニングは単品着用も可能です。このタイプのインナーは、あくまでアウター・コートの補助的保温性ライナーとして機能することが前提ゆえ、一般的にはダウンの封入量も控えめで、シルエットなどのデザインもなおざりにされることが多いもの。しかしムーレーはたっぷりとダウンを使いながら薄手で軽く、脱いで持ち歩くときにバッグに押しこむことができるほど、一着としての完成度にこだわりました。

ミニマルに洗練された都会のモッズコート

ムーレー / フーデッド ダウンコート/MARCO-WCO/MILITAL
タリアトーレ / シェパードチェック ストレッチ ウール 2B ジャケット
セッテフィーリカシミア / クルーネック ニット
ピーティートリノデニム / ストレッチ カツラギ ブラック デニム パンツ
フラテッリジャコメッティ / カーフスコッチグレインローファー

インラインモデルのマルコはコットン×ポリエステルのシェルを使ったカジュアルコート。一見してミリタリーライクなフーデッドコートは、ムーレーが手掛ける現代のモッズコートといった趣。余裕のあるシルエットはジャケットの上から羽織るようなラフな着方が似合います。内側には大容量のポケットやウエストドローコードが仕込まれているなど、すっきりとした外観から想像できないほど機能的。本体はもちろんフードにも、しっかりダウンが使われています。

タフ&ユーティリティ
ラグジュアリーなデニムジャケット

ムーレー / ムートンカラー付き Gジャンタイプ デニム・ダウン ブルゾン/MONDOR
セッテフィーリカシミア / クルーネック ニット
フェデリ / ショートスリーブ クルーネック Tシャツ
ピーティートリノ / BR別注 テクノ ウォッシャブル ウール 1プリーツ パンツ
シーキューピー / スウェード スリッポンタイプ スニーカー

近年のムーレーでダウンとともに注目されているのがデニムラインです。高品質な日本製デニムを用いていたり、ほどよいエイジング加工もリアルを追求するなど、ラグジュアリーデニムのコレクションながら、デニム好きを魅了する作り込みがしっかりとされています。

そこで最後にご紹介するモンドールは、Gジャンとダウンジャケットのハイブリッドジャケットです。部分的にデニムとダウンを切り替えながら、Gジャンならではのコンパクト&タイトなフィティングを実現しました。エッジ部分の色落ちやステッチ部分のパッカリングまでリアルに着込んだ雰囲気に仕上げられています。衿にファーを使うことでラグジュアリーなエレメントを備えるなど、ディテールでも洗練された都会のGジャンとなっていて、ハードな男っぽさと機能的なダウン、そしてラグジュアリーが三位一体となったまったく新しいアイテムを創出しています。

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 川田有二 (Riverta Inc.) / Hair&Make : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : DAVID L. (BRAVO)

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

PT PAIL&SHARK MooRER
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。