B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

RECOMMEND

STAFF RECOMMEND / FOCUS ITEM

2017.12.17

THE RAKE 編集長 松尾 健太郎 FOCUS ITEM Vol.008



B.R.SHOPを愛好して頂いてる方のひとり、THE RAKE 編集長の松尾 健太郎さん。

今回は本格的な冬を迎える前に、ダウンアウターを見に来店して頂きました。




この日のご格好は、5年ほど前に購入されたBarbour(バブアー)のオイルドジャケットにJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のタートルネックのニット、Johnstons(ジョンストンズ)のマフラーでご来店していただきました。
バブアーに関してはオイルが程よく抜けており味がでた仕上がり。
普段はこのジャケットにジーンズを穿いてカジュアルに着こなすのが多いとのことです。
特にインナーで着たタートルネックのニットは欠かせないものらしく、朝忙しいもので楽に着れるタートルが重宝されるとのことでした。


『非常に洗練されたダウンです』





「普段、車に乗ることが多くアウターは着る機会があまりないんですが、ここ最近寒くなってきましたしダウンを久しぶりに着たいな、と思っていたんです。それにあまりにも運動不足なので自転車通勤にしようかと考えているんですよ。
いろいろとダウンアウター見ていたら気になるものが見つかりました」。




・ムーレー / 8B ダブル ファー付き フーデッド ダウンコート(FLORIO-KM)/FOREST (カーキ)

「発色がとても綺麗で良いですね。それに柔らかい生地。ファーも使っているので非常に高級感のある作りです。
そして、ダウン分量も最適なのではないでしょうか」。





「私が大学時代の時ダウンブームがありました。
その当時は中綿がパンパンで見た目もボリュームのあるダウンが主流でしたが、今は雪国ではない限りヘビーなダウンを着なくなりました。
その点、このムーレーのダウンは最初からタウンユースされたダウン分量で都会的にアレンジされた作り。それでいて高級感のある生地やボタン、細部に至るまでデザインされていてとても良いのではないでしょうか」。





「ムーレーのダウンでしたらジーパンでも合いますし、私が好むグレーパンツでも合う。
昔の本気仕様のダウンでしたら、まずグレーパンツは合わないですからね」。
B.R.SHOPの提案としてこのダウンを着るとしたら何を合わせた方が良いですか ?」

>>>ウールのスラックスがよろしいかと思います。
もちろんデニムにも合うのですが、より今季らしい着こなしとなればウールスラックスがお勧めです。
インナーは白のタートルネックのニットが良いですね。
B.R.SHOPではアースカラーのアイテムに「白」を合わせる提案をしています。
白を使うことで都会的で上品にみせることができるんです。おかげさまで白のニットはお客様に大変喜んで頂き入荷するたびに瞬く間に完売してしまうんですよ。
それに、楽に着たいという松尾さんのお気持ちを伺っていましたのでタートルが良いのではないかと思いました。





「B.R.SHOPの提案はいいですね。似合う。そう確信しました(笑)
自分だと白のニットは着ないですしパンツの裾幅が広いものを選んでしまいます。
テーパードシルエットのパンツによってモダンに映り、ムーレーのダウンが洗練された印象になりました。ほんと、お店の人と話すって大事ですね。スタイリッシュに見えて新鮮な気分ですよ」。

「それにしてもムーレーのダウンは形が良いし他のアイテムとも馴染み易い。
バランスがとれたダウン分量に加え、体にフィットした作りなので非常に暖かい」。

「今年のダウンはムーレーで決まりですね。」 




写真・text / B.R.ONLINE  藤平 啓文 


ITEM/

  • MOORER

    ¥226,800

    B.R.SHOP

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。