B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

RECOMMEND

STAFF RECOMMEND / FOCUS ITEM

2017.08.06

ring FOCUS ITEM Vol.5

 



「Crockett&Jones」は、1879年に義理の兄弟関係にあるジェームズ・クロケット氏とチャールズ・ジョーンズ氏によって靴産業の聖地・英国ノーサンプトンで創業。創業当社は手製靴を製作していた職人たちが寄り集まり小さな靴工場としてスタート。その後、品質は評判を呼び、急成長。1890年代にはグッドイヤー製法の機械を導入。1924年にはヨーク公(ジョージ6世)も訪れるなど、英国靴産業において地位を確立していく中、「ポールセン・スコーン」、「ジョージ・クレバリー」、「ジョン・ロブ・パリス」といった伝統的なハンドメイドのビスポーク靴店の高級既製靴製造を主に手がけるOEMを中心に技術力を培っていった。
転機は1977年、現社長でもあるジョナサン・ジョーンズの就任の際にOEM主体から自社の高品質な靴作りにシフトし「Crockett&Jones」というブランドとして認知を広めていきました。




その「Crockett&Jones」に、今シーズンringが別注したロイヤルネイビーが美しいモデルCAVENDISH。
店頭にお越しいただく多くのお客様に「意外とネイビー系の靴って見かけないんだよね」という声もカタチにさせていただき、ブラック、ブラウンを既にお持ちのお客様の第三の刺客として別注に至りました。






「Crockett&Jones」の豊富なアーカイブから採用した木型は『LAST 325』。このラストは元々カントリーモデルに使用される木型。厚手のソックスを履いて使用することを前提としていますので、トゥ部分にはボリュームがありながら踵にかけて美しいシェイプを形成します。西洋人に比べ幅広・甲高の傾向が強い日本人の足型には履きやすいラスト。
アッパーにはANIILINE CALFを採用し、こだわりのロイヤルネイビーは深みのあるネイビー数あるカラーチャートからチョイス。
コバはアッパーとのバランスも考慮しブラックをリクエストさせていただきました。




ビットローファーやペニーロファーといった様々なデザインのローファーがある昨今、ringの足元は「Crockett&Jones」のモデルCAVENDISHがマスターピース。また、このロイヤルネイビーがブラックやブラウンにない遊び心をプラスしてくれます。




ソールは職人の確かな技術が必要とされるグッドイヤーウェルト製法。多くの部品と200以上の工程をへて完成する革靴は丈夫で、ソール交換も可能ですので10年以上愛用することも可能です。






デニムからウールスラックスまでコーディネートを選ばないロイヤルネイビーのCAVENDISHは、オフシーンを中心にビジネスカジュアルでも活躍できる汎用性の高さも魅力です。

「Crockett&Jones」の長い歴史の中で培われてきたノウハウと、ringが求める”旬”を組み合わせることにより生まれた今回のCAVENDISH。別注ならではの他にはない華やかさを味わえる逸品です。



ITEM/

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    ring

ANOTHER ITEMS/

  • CROCKETT&JONES

    ¥84,240

    【2 color】

    ring

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    ring

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    ring

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    【2 color】

    ring

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    ring

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。