B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

RECOMMEND

STAFF RECOMMEND / STYLING SAMPLE

2017.11.10

ASTILE house STAFF RECOMMEND Vol.160

正統派コートを軽快にこなす



朝晩の寒暖差が激しくなり、いよいよアウターのシーズンが到来です。
タイドアップのオンスタイルではベーシックなアウターでは物足りないと思いつつも、どのようなアウターを合わせるべきか悩む方も多いはず。今回は数あるアウターの中から、正統派コートとして君臨するチェスターコートを合わせたアスティーレハウスらしいコートスタイルをご紹介します。





キャメルのチェスターコートのカラーを引き立たせるため、ネイビー×グレーの落ち着いた色合わせのジャケパンスタイル。定番の色合わせながらどこか季節を感じるスタイルはジャケット、パンツともにウールの柔らかな風合いによるものです。シャツやネクタイの素材やディテールまで拘り、定番のジャケパンスタイルにトレンド要素を取り入れアップデートしたスタイリングに。





合わせたコートは膝上丈のスッキリとした着丈が特徴の”GERALDO”。暖かみを感じるキャメルカラーは重く見えてしまう冬のスタイルを軽快に見せてくれる1着。生地にはヘリンボーン柄のファブリックを使用し、「PALTO」ならではのヴィンテージ感のある表情に。また裏地には中綿が入っているため保温性があり寒いシーズンでも安心して着用できる仕上がりとなっています。





Vゾーンには凹凸感のある表情が目を惹くブラウンベースのレジメンタルタイをセレクト。コートとジャケット双方の色を拾っており色馴染みの良いVゾーンに仕上がります。
シャツにはモダンな印象を与えるタブカラーを合わせ、クラシックなレジメンタルタイとの絶妙なバランスから新鮮なVゾーンが完成します。






コーディネートの味付けとして忘れてならないのがジレの存在。インナーに合わせたジレはベーシックなネイビーながらもニット素材を使用した着心地抜群の1着。冬のジャケットスタイルを格上げしてくれる汎用性の高さは魅力的です。





パンツには永遠の定番と言えるノープリーツかつスリムシルエットのBERWICHの”SC CLASSIC”をセレクト。本来は真面目な印象の強いチャコールグレーを合わせたいところですが、上品なライトグレーはブルーのジャケットとの相性も良くコート同様冬のスタイリングを明るく軽快に見せてくれる特徴があります。

シューズには引き続きトレンドのタッセルローファーを合わせ、適度な抜け感を取り入れました

春夏シーズンに比べ、色や素材の合わせ方次第でスタイリングの選択肢が大きく広がる秋冬シーズンのオンスタイル。レイヤードで着こなしを楽しみながら素材に拘り、日々のオンスタイルをアップデートしてみてはいかがでしょうか。



ITEM/

  • PALTO

    ¥95,040

    ASTILE house

  • Sartorio

    ¥212,760

    ASTILE house

  • Finamore

    ¥39,960

    ASTILE house

  • altea

    ¥34,560

    【3 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥31,320

    【2 color】

    ASTILE house

  • CROCKETT&JONES

    ¥85,320

    【2 color】

    ASTILE house

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。