B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

FEATURE

nano・universe Recommend Style 2018AW / vol.2

2018.08.31

今すぐ着たい ! ユーティリティウェアのコレクション

ウィルラウンジ / WLG フード脱着 ベスト
ウィルラウンジ / WLG 4WAY テーパードパンツ

「ラグスポ」とか「アスレジャー」とか「スポカジ」とか、スポーツアイテムを上手に取り入れるのが今どきのトレンドスタイル。とは言っても、普段ジムで着るトレーニングウェアや、スポーツジャージーを、大人の着こなしに取り入れるのは面の割れたセレブリティならともかく、普通は容易なことではありません。

リッチな大人が誰でも簡単に着こなせて、しかもお洒落になれるアイテムが揃うラグジュアリースポーツブランドが、今年デビューした、ナノ・ユニバースの「WillLOUNGE」です。こちらのアイテム、どれもストレッチを混紡した伸縮性の高い素材使いと、手持ちのアイテムとも合わせやすいモノトーン中心のベーシックなカラーバリエーションのコレクションです。トータルコーディネートできるラインナップを揃えていますが、1点取り入れるだけでも簡単に今風になれるのでチェックしてみてはいかがでしょう。まだデビューしたての2シーズン目ゆえ、誰かとカブる心配も少ないのですし、ファッションの多様化が進む昨今を象徴するコレクションを展開しています。

フードの脱着が可能な中綿入りのベストは、ニットの上から羽織るだけで秋らしいスポーツスタイルが簡単にコーディネートできるユーティリティウェア。フードと身頃の素材を替えていたり、ポケット口のテープ使いやジップのあしらい、同色ブランドロゴの入り方など、細かいところが気遣われている事がよくわかります。保温性の高い中綿は、ボリューム控えめなのでコートのインに着ることもできそうです。

シルケット加工された糸が使われ、ラグジュアリーな光沢あるジャージーパンツは、4WAYストレッチの利いたシャカシャカ素材。サイドにはさらに伸縮性の高いワッフルニットが採用されているので、アクティブに動くことができる本格仕様です。テーパードの利いたシルエットも今風で、ユルめのトップスとも相性が良さそう。さりげなく重ねた白Tを覗かせたり、白スニで力を抜いてやるのも上手な小技です。


ブルゾン&パンツをセットアップするラグスポスタイル

ウィルラウンジ / WLG 4WAY フーディーブルゾン
ウィルラウンジ / WLG コンビネーション Tシャツ
ウィルラウンジ / WLG 4WAY テーパードパンツ

4WAYストレッチ性とともに、軽量性、撥水性を併せ持つ国産素材「ソロテックス」を採用したフーディーブルゾン。スポーティなラグランスリーブ&サイドをワッフルニットに切り替えたことで、ユーティリティウェアらしいデザイン性を誇る一着です。左右の腰ポケットはオープン式とジップ式の2つを備えた4ポケット。ブランドネームが左後ろの裾にさりげなく配置されている点も細かな配慮が伺えます。

パンツは上掲のスタイルと同じものですが、ここではTシャツもWillLOUNGEを着用しました。インに着ているとわからないですが、パネルカットで素材を切替え、サイドポケット、ドローコードも取り付けられています。1枚でもシンプルにスポーティな気分を醸せるTシャツは、通年で着られるアイテムとしてもおすすめです。


オン&オフに着られるトラベラーセットアップスーツ

ウィルラウンジ / WLG トラベラーセットアップ ジャケット
ウィルラウンジ / WLG コンビネーション Tシャツ
ウィルラウンジ / WLG トラベラーセットアップ パンツ

ストレッチ性に優れるテーラードジャケットとパンツのセットアップスーツ。「トラベラーセットアップ」と名付けられているように、旅行や出張に威力を発揮する仕様が随所に仕込まれています。たとえばジャケットは機能的な1ボタンフロント。通常の内ポケットとは別に、大容量のジップポケットを両内側に備えて要るので、スマホなど手回り品が収納できて、手ぶらスタイルを後押してくれます。

共生地のセットアップパンツも、通常のポケットのほかにジップ付きのサイドポケットとバックポケットを配置。ウェストはシャーリング&ドローコード仕様なので、長時間の着用も快適に過ごせます。インはTシャツ一枚でも様になる、モダンスーチングで軽快に装える今どきのセットアップらしさを存分に味わえるはずです。


イン&アウトに着こなせるジャカード編みのニットブルゾンも

ウィルラウンジ / WLG リーフ柄WジャガードリブZIPニットブルゾン

ジャカード柄のリブニットブルゾンは、秋らしいリーフ(木の葉)柄。インパクトはありますが、プリントとは違った編み柄ゆえにラグジュアリーな大人の雰囲気が漂います。シルエットはややリラックス感ある今どきなもの。とはいえコートのインに着ても大丈夫なように、綿密に計算されたシルエットを描いており、フロントからチラリと除く柄がコーデのアクセントになるはずです。もちろん秋口はTシャツ一枚に羽織る着方が良さそう。ダブルジップの開き方で表情を作ることができるので、カーディガン風にも、ブルゾン風にもアレンジも自在なのです。



Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 鈴木泰之 / Hair&Make : Takuya Baba (Sept) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : ILJA (Image)

FEATURE/

SEE MORE

nano・universe Recommend Style 2018AW / vol.2

時代を映すラグスポの最新系

2018.08.31

nano・universe Recommend Style 2018AW / vol.1

ナノ・ユニバース メンズディレクター戸賀敬城が手がける最新collection

2018.07.30

nano・universe Recommend Style 2018SS / vol.9

フレペがポロシャツ史上、最も上品に着られる理由

2018.06.07

nano・universe Recommend Style 2018SS / vol.8

大人の夏スタイルには リネンがなければ始まらない !

2018.05.31

nano・universe Recommend Style 2018SS / vol.7

街履きできるリゾート靴は 戸賀プロデュースのリビエラで決まり !

2018.05.17

nano・universe Recommend Style 2018SS / vol.6

ナノ・ライブラリーが提案する 戸賀氏渾身のニットジャケット

2018.05.02

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。