B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

STAFF RECOMMEND / FOCUS ITEM

2017.09.20

ASTILE house FOCUS ITEM vol.012





アスティーレ ハウスは今月の9月26日に3周年を迎える事になります。

これも偏に皆様のご愛顧のおかげでございます。この場を借りまして深く御礼を申し上げます。

この3年間の歴史の中でアスティーレ ハウスで特に意識していた点は他のお店様でもお取り扱いのあるブランドがほとんどですが、THE GIGIやBERWICH、FINAMORE 、alteaなどの弊社アマンが卸しているアイテムバリエーションの豊富さ。そして、他のお店様ではまだ取り扱っていないようなトレンドの先っぽとも言えるデザイン性の高い独自性の高いモデルや"本当に良いもの(=クオリティの高いもの)"を意識してオープンから一貫して皆様にご提案させて頂いてきました。

所謂、細身パンツがまだ全盛でした3年前から、現在は主流となりつつあるワタリにゆとりがあるテーパードシルエットのBERWICH "SAKE 1P"を大幅に展開していた経歴もございますので(笑)、何かオーセンティックだけど新しい大人の男性でも着れるお洋服をお探しの方はぜひ一度足をお運び頂ければと思います。




さて、そんな歴史の遍歴があるように提案が少し早い?!かもしれないそんなAHですが3年目を迎えるにあたって今シーズン特にフォーカスしているのが"色使い"でございます。

次の2018年春夏のトレンドは色が戻ってきたと業界の間では話題にはなっているのですが、やはりそこも少しフライング気味なのが自分達です。(笑)

王道のネイビーアイテムのセレクトの割合を敢えて少なく、今季は多種多様にキャメルやブラウンなどを少し多めに加えて、他にはオフホワイト、カーキ、グリーン、グレー、注目のバーガンディなどなど多彩な色物をセレクトをしております。(色物アイテムをピックアップしたご紹介はまた後日ご紹介致します...)




【AH別注ジャケット】THE GIGI VELVET/L-G092
そこでそんな一見ハードルが高そうな多彩な色物や今季のトレンドアイテムなどを上手く乗りこなす今季の着こなしの"キモ"としてオススメしているのが "ブラック=クロ"。

その"クロ"を効果的に取り入れたマル秘ポイントを3周年のアニバーサリーモデルとして別注をかけたザ・ジジのジャケットを中心にスタイリングを交えてご紹介させて頂きます。





アイテムは...

アルテア / ミドルゲージクルーネックニット 

ベルウィッチ / 2プリーツサイドアジャスター付きパンツ 

ヴァンズ / ローカットスニーカー / ERA


まずクロを上手に取り入れる1つ目のポイントは王道のモノトーンで纏めること。
クロやグレー、ホワイトをベースとしたアイテムで統一するだけでどこかモードな雰囲気でそれだけでおしゃれに見えます。
今回注目の別注のザ・ジジのジャケットの良さはそのモード感のあるクロ×グレーの配色に加えて柄はトラディショナルな千鳥格子柄を採用。今っぽさと古き良き雰囲気が絶妙に共存している"トラッドモード"はそんなスタイリングに打って付けです。

インナーはエレガントなオフ白のクルーネックニット、少し光沢感のあるフランネル生地のクロのリラックスシルエットのパンツ、
リッチなクロ×ホワイトのレザースニーカーとアイテムが上質な素材を用いているのでモノトーンで纏めた統一感とエレガントな雰囲気が子供っぽくない大人カジュアルな様相にしてくれます。






2つ目のポイントはそのシーズンのトレンド×色物のいいとこ取りなアイテムをさり気なく忍ばせること。

クロのアイテムのいいところは、繰り返しになりますが色物や柄物などのレベルの高いアイテムを纏めてくれる合わせの懐の広さがあります。
今回はVゾーンを今季トレンドの英国調なロンドンストライプ×レジメンタルのネクタイの組み合わせに。
このちょっとしたワンポイントを忍ばせるだけで今っぽくお洒落な雰囲気が漂うから不思議です。





アイテムは...

フィナモレ / レギュラーカラーシャツ(ロンドンストライプ) 

ネクタイ / アルテア: 参考商品

ベルウィッチ / 1プリーツパンツ / PIERO

F.LLI GIACOMETTI FG421 / カーフタッセルローファー

全体でみるとVゾーン以外をモノトーンで纏めたビジネスシーンを意識したスタイリング。
先のポイントの復習&応用版といったところですね。笑
ボトムズは上質なロロピアーナ社製の生地を採用したすっきりしたクロのテーパードシルエットのタイプに、足元は着脱が楽チンで見えがかりも上品なタッセルローファーのクロで固くなり過ぎない装いがオススメ。
装いにどこか抜け感がある人の方が仕事が出来て見えそうなので実績も上がるかもしれません。笑





3つ目のポイントはずばりパンツのシルエットで変化を付けることです。

クロのパンツはデニムとスーツの下ぐらいしか馴染みがなくどうやって合わせたらいーか分からないという方が意外に多いですよね。
でも皆様ご安心ください。
時代がとてもよくなりました。笑
トレンドの変化があまりないと言われるメンズワードローブですが、ここのところ一番の大きな変化があったのがこのパンツのシルエット。最近までのスリムなシルエットのパンツの勢いが落ち着き、プリーツ入りのモデルやワタリにゆとりのあるタイプ、ベルトレスのタイプなど今まで見かけなかった仕様やシルエットのモデルがいま注目されています。

アイテムは左から....
ベルウィッチ / 2プリーツサイドアジャスター付きパンツ / SCOTCH

ベルウィッチ / SC CLOCHARD LB2106X / 後日公開予定

ベルウィッチ / 1プリーツパンツ / PIERO

そのお陰で無個性になりがちなクロのパンツもシルエットや仕様の変化でお洒落に見えるモデルが豊富に出てまいりました。
シルエットの幅が出るということはその分着こなしの幅も広がるので、 先述のスタイリングと同じジャケットを用いてクロのパンツを穿いても、 シーンの異なる装いでも対応ができるという事なんです。
お好みのシルエットを探すだけでも新鮮でワクワクすると思いますよ!
最後に、、




アルテア / クルーネックケーブルニット 

マイストーリー / ポケット付きクルーネックカットソー / ピマコットン 

ベルウィッチ / SC CLOCHARD LB2106X / 後日公開予定

CROCKETT & JONES RICHMOND UNLINED / スウェードローファー

このような秋の装いにピッタリなケーブルニットを白のカットソーでレイヤード、足元は同色のベージュのスエードのスリッポン。
この同色アイテムの間にクロのパンツを挟むだけで上品かつモダンでお洒落にみえますよね?
色を3色しか使ってないシンプルな装いでもクロのアイテムは1点あるだけで大人らシックに見せてくれます。
ここまでくるとクロへの苦手意識があった方は大分無くなったかと思います。
無限の可能性があるとも言える"クロ"のアイテムを今秋から自身の装いに忍ばせてみてはいかがでしょうか?

ITEM/

  • THE GIGI

    ¥124,200

    ASTILE house

  • altea

    ¥34,560

    【3 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥31,320

    【2 color】

    ASTILE house

  • VANS

    ¥9,720

    ASTILE house

  • Finamore

    ¥37,800

    【2 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥42,120

    【2 color】

    ASTILE house

  • F.LLI Giacometti

    ¥95,040

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥31,320

    【2 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥42,120

    【2 color】

    ASTILE house

  • mey story

    ¥11,880

    【3 color】

    ASTILE house

  • CROCKETT&JONES

    ¥73,440

    【2 color】

    ASTILE house

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。