B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

STAFF RECOMMEND / STYLING SAMPLE

2018.06.22

ASTILE house STAFF RECOMMEND Vol.212

今こそ“色モノ”が着たい!!



今期は”色”がキーワードとなるシーズンということもあって、AHでも美しい色出しの”色モノ”を幅広く揃えていますが、長雨が続くこのタイミングこそ、そんな”色モノ”が活躍する絶好の機会です。
ということで今回は、梅雨時期のジメジメを一掃する鮮やかな”色モノ”を使った初夏のスタイリングをお届けいたします。



イエローのカットソーにカーディガンをレイヤードし、季節感漂うショーツとスリッポンを合わせたリゾートな匂いのするこちらのスタイル。
軽装となるこんな時期だからこそ洒落感漂う色柄のアイテムにこだわることで、シンプルながらも立体的なコーディネートとなるよう意識しています。

何と言っても主役は、インナーに使ったこちらのカットソー。




日本人の肌に馴染む深いイエローの色出しが秀逸なこちらは、ご存知「meystory(マイストーリー)」からのセレクト。
定番のいわゆる”白T”が有名な同ブランドですが、こちらは発色の良さを追求し定番の素材よりも繊細な高番手の糸を使用しているため、柔らかな肌触りとシルキーな質感となっているのがポイントです。
トレンド感のある色使いはもちろん、一枚でも”サマ”になるリッチなカットソーとして大人の装いにこそ取り入れていただきたい仕上がりとなっています。

シックな印象のブラックカーディガンはインナーの美しい発色を際立たせる羽織りアイテムとしてチョイスしたもの。
気温が高ければ肩掛けにしてみたりと、シンプルなスタイリングに変化をつけるアイテムとしてカーディガンはこれからの時期欠かせないアイテムと言えるのではないでしょうか。




ショーツに選んだのは凝ったダブルストライプ柄があしらわれたリラックスシルエットの一本。
ノスタルジックな印象を与えるシャンブレーライクな生地感が特徴のこちらは、”色”のあるトップスとも相性がよくレトロリゾートな気分を演出するショーツとしてオススメ。

足元にはこの時期のマスターピースとも言える「Rivieras(リビエラ)」のメッシュスリッポンを合わせ、大人のサマースタイルに抜かりがないようにしています。




前述の通り、イエローに限らず”色モノ”が気になる今シーズン。
トレンド感のあるピンク、スカイブルー、ライトグレーなどのペールトーンから、ブラウンやオリーブなどのAHの大好物であるアースカラー、今回使用したイエローやオレンジなどの夏を気分を盛り上げる情熱的な色味など…。

気温が上がるこれからの時期にはもちろん、ジメっとした梅雨時期にこそ着ていただきたいのがこれらの鮮やかな”色モノ”です。
トレンドとなる色のスタイルを楽しむのは、まさに”今”なのではないでしょうか。


ITEM/

  • mey story

    ¥14,040

    ASTILE house

  • mey story

    ¥14,040

    【3 color】

    ASTILE house

  • mey story

    ¥14,040

    【4 color】

    ASTILE house

  • mey story

    ¥14,040

    ASTILE house

  • JOHN SMEDLEY

    ¥34,560

    【4 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥31,320

    【2 color】

    ASTILE house

  • ZANELLATO

    ¥88,560

    ASTILE house

  • Rivieras

    ¥9,720

    ASTILE house

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。