B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

STAFF RECOMMEND / STYLING SAMPLE

2018.04.13

ASTILE house STAFF RECOMMEND Vol.201

オトナの“夏シャツ”



春夏シーズンもすっかり中盤戦を迎え、少しずつ初夏の装いが気になってくるタイミングとなりました。
そんな夏スタイルの中でも軽装となるこれからの時期は、“シャツ”がメインのスタイリングが増えてくる方も多いのではないでしょうか?
ということで今回は、AHがセレクトした初夏の新定番とも言える新作“シャツ”を使ったコーディネートをご紹介。





シックな印象のブラックシャツにボルドーで入る洒脱なストライプ柄が目を惹くリゾーティブなパンツを合わせたスタイリング。
初夏に相応しい涼しげな素材使いのコーディネートを意識していますが、やはり主役は新定番と銘打っている「Finamore」よりセレクトしたこちらのシャツ。





生地にはコットン×リネンで仕立てた春夏シーズンらしい清涼感のある生地をセレクト。
コットンをやや多めに使うことでリネンならではの風合いを損なうことなく艶やかな表情と抜群の肌触りを実現しています。

こちらで注目して頂きたいのは、なんといっても美しい襟周りを演出するオープンカラー“USTICA(ウスティカ)”を採用している点。
第一ボタンを無くし台襟をつけずに襟ぐりを仕立てることでエレガントなロール感とリラックスした雰囲気を堪能できる仕上がりとなっています。
リネンブレンドの素材を合わせることで“エレガンスリゾート”とも言うべきリッチ感を醸し出しています。





着丈はタックアウトでも着用しやすいショート丈に設定しており、ゆるっとしたAH的なパンツとも抜群の相性。
タイトフィットできれいに見せる着こなしもひとつですが、今シーズンは気持ちゆとりのあるサイジングのリラックス感のある着こなしがオススメです。

合わせたパンツは当店でお馴染みの「BERWICH」からセレクトした2プリーツモデルの“SCOTCH”。
コシのあるコットン素材をざっくりとしたヘリンボーン状に織りあげボルドーのストライプ柄を施した凝った生地感が特徴となるこちら。
主役となるブラックシャツとのコンビネーションはもちろん、スタイリングのアクセントとして意外と合わせるアイテムを選ばないのもポイントです。





そして、軽装となるこれからの時期こそ活躍するのがストールの存在。
シンプルな着こなしが増える春夏シーズンだからこそ華やかな一本でスタイリングに緩急をつけてみてはいかがでしょうか。

今回のスタイリングでは、シックな印象となるブラックのオープンカラーシャツをご用意していますが、新作だけあってもちろんカラバリもたっぷりご用意しています。
今年の春夏シーズンは、AH渾身のオープンカラーシャツで大人の“夏シャツ”スタイルをお楽しみくださいませ。



ITEM/

  • Finamore

    ¥37,800

    【7 color】

    ASTILE house

  • altea

    ¥17,280

    【3 color】

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥30,240

    ASTILE house

  • VANS

    ¥9,720

    ASTILE house

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。