B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

STAFF RECOMMEND / STYLING SAMPLE

2018.03.02

ASTILE house STAFF RECOMMEND Vol.190

“ニット”使いで春夏を制す!!



春夏のスタイリングを彩るアイテムとして今シーズン注目を集めているのが“コットンニット”。
軽装になってくるこれからの季節、カットソーよりもリッチ感がありシャツよりも洒脱に見えるアイテムとして人気がでるのは必然と言えば必然なのですが、やはり一番の理由はこれからの時期でも着用しやすいニットのバリエーションが増えたことではないでしょうか?
と言うことで、今回はそんな春夏ニットのニューカマーを取り入れたスタイリングを。



美しい色目が目を惹くクルーネックニットにリラックス感のあるカーディガン、ゆとりのあるシルエットのプリーツパンツを合わせたこちらのスタイル。
一見、AHらしいスポーティな組み合わせにも見えますが、トップスでレイヤードをしているニットの存在がスタイリングを格上げする役割を担っています。




トップスに選んだのはイギリスを代表するニットブランド“JOHN SMEDLEY”のニット。
オーセンティックなニットアイテムのイメージが強い同ブランドですが、今シーズンは“モダン”に見えるサマーニットを中心にセレクトしています。

羽織っているのは、これからの時期には欠かせない極上のシーアイランドコットンを使用したカーディガン。
実はこちらはボタンが付かない新鮮味のあるディテールのもので、ニットジャケットより軽快でいてボタン付きのカーディガンよりも綺麗なシルエットが楽しめる春夏ならではの羽織りアイテムとなっています。
ジャケット感覚で羽織れるしっかりとしたカーディガンは今まであまりなかったのではないでしょうか?

インナーには、ショートスリーブのいわゆる“ニットソー”を。
シーアイランドコットンならではの極上の着心地は言わずもがなですが、特出すべきはその美しい“ルーシュレッド”の色。
ベーシックな色も捨てがたいところですが、赤ともピンクとも言えぬパキッとした色合いは今シーズンらしい仕上がりとなっています。

ニットならではのややゆったりとしたサイジングがスタイリングにリッチな表情を与えているのがポイントです。




そんなリラックス感のあるトップスに合わせたのは、当店の人気者“BERWICH”の2プリーツパンツ「SCOTCH(スコッチ)」です。
さらりとしたタッチのコットンストレッチ素材を採用しており、どことなくリゾートの匂いがする一本は、もはや定番の存在と言えます。





ゆるっとしたニットスタイルにも相性がよく、腰回りの立体的なプリーツが軽装となるこの時期のスタイリングのアクセントとなっています。
AHがプッシュするブラウンカラーはニットソーの“ルーシュレッド”とも馴染みがよく、コーディネートを洒脱な印象に仕上げています。

いよいよ市民権を得てきた節のある春夏シーズンのニット事情。
せっかくの新鮮なアイテムなだけに色やディテールにこだわった今年らしい一枚を選んで春夏のスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。



ITEM/

  • JOHN SMEDLEY

    ¥34,560

    【3 color】

    ASTILE house

  • JOHN SMEDLEY

    ¥27,000

    【3 color】

    ASTILE house

  • mey story

    ¥11,880

    ASTILE house

  • BERWICH

    ¥28,080

    【2 color】

    ASTILE house

  • ZANELLATO

    ¥51,840

    【3 color】

    ASTILE house

  • VANS

    ¥9,720

    ASTILE house

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。