B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

STAFF RECOMMEND / STYLING SAMPLE

2017.12.29

ASTILE house STAFF RECOMMEND Vol.173

レイヤードの極意



年明けを間近に控え、年末年始はゆっくり過ごすという方も多いはず。そのようなときこそリラックスしたコーディネートが必要になってきますよね。コーディネートのポイントと言えば季節感、素材、ディテールなどたくさんありますが、普段のビジネススタイルとはしっかり区別できるカジュアルスタイルこそ上品かつお洒落に見せたいもの。単調になりがちな今の季節は色や柄にメリハリをつけることでコーディネートに奥行きを出すことができます。
そこで秋冬シーズンのコーディネートの技 ”レイヤード” にフォーカスした今回のスタイリングがこちら。





上品なムードが漂う柔らかいキャメルカラーのチェスターコートをメインに、パーカー×デニムでカジュアルにこなしたスタイリング。単調になりがちな秋冬のコーディネートに柄を挿し、深みのある着こなしに仕上げています。




ツイーディーな生地感のアウターはすっきりとした膝上丈が特徴の”PALTO”の1着。裏地は中綿入りのキルティング仕様になっており防寒性の高い仕上がり。
クラシックなコートをカジュアルに着こなすためインナーにはパーカーをセレクト。黒を選ぶことでキャメルカラーを引き締め、メリハリのあるスタイリングになります。






パーカーのインナーにはボーダーのカットソーをセレクト。幼く見られがちなボーダーは、パーカーと同様の黒を選びモノトーンでまとめることで上品にこなせます。
また首周りをスッキリと見せてくれるボートネックなので、いつものパーカー×カットソーのスタイルにも新鮮味が生まれます。






パンツにはリアルな加工が目を惹く”RED CARD”のデニムをセレクト。シルエットの良さはもちろんのこと、ヴィンテージデニムにも負けず劣らずの色落ち具合はデニムを上品にこなす上で重要なポイントと言えます。
また、ストレッチ性のある生地を使用しているためカジュアルスタイルに重要なポイントである着心地面に関しても安心1本です。

そのパンツに合わせたスニーカーは、”VANS”のオールドスクール。
クラシックな佇まいながらもモダンに見えるのはカーキ×ネイビーのカラーリングがポイント。






合わせたバッグは2wayで使用できる”ZANELLATO”の新作DUO M+。
男性に程よいサイズ感の1品は容量もたっぷりとあり、荷物の多くなるシーズンでも対応できる作りとなっています。

上品なアイテムと着こなしの技を掛け合わせるだけで、カジュアルスタイルもグッと洒落て見えるようになります。
カジュアルスタイルの増える年末年始はレイヤードを意識して、リラックスしたスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。



ITEM/

  • PALTO

    ¥95,040

    ASTILE house

  • ORCIVAL

    ¥15,984

    【3 color】

    ASTILE house

  • ORCIVAL

    ¥11,880

    ASTILE house

  • RED CARD

    ¥20,520

    ASTILE house

  • VANS

    ¥10,260

    ASTILE house

  • ZANELLATO

    ¥149,040

    【2 color】

    ASTILE house

  • BRANDBY SHOP /

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。