B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

FEATURE

ASTILE house THINGS WE PICKS Recommend Style / 2017SS Vol.2

2017.03.17

Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 鈴木泰之 / Hair&Make : 勝間亮平 (masculine) / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎 / Model : Nicolas Berthery (donna)

このブラックスーツ、
シルエットも素材もひと味ちがいます

今季はひさしぶりにスーツが注目されていますが、クロゼットの中に眠っている昔のスーツをそのまま引っ張り出してきても「旬」にならないのは御理解いただけると思います。シルエットもテキスタイルも、最新のトレンドに則った一着だけが「最旬」の称号を得ることができるのです。毎シーズン、斬新な生地使いで業界に衝撃を与えるTHE GIGIには、そんな「最旬」スーツがあります。

シンプルなブラックスーツですが、じつはこちらASTILE houseの別注生地。光の加減によって柄が浮き上がるバスケット調のマイクロ織りで、マットなブラックより洒脱さがひと味違います。曲線を多用したイタリアンなカッティングはもちろんですが、ジャケットはチェンジポケット付きで英国的な味付けが施されています。これがTHE GIGIのコレクション中もっとも細身シルエットの「KLIMT」モデル。コンパクトなフォルムで人気の単品ジャケットに、共生地のパンツを組み合わせることでスーツに仕上げました。

最重要アイテムであるパンツは当然細身テーパード。ワンプリーツ入りなのも今どきのお約束です。くるぶしがのぞく丈で合わせてタッセルローファーを履くあたりも、ここのところずっと定番なのですが、靴下を忘れないのがTHE GIGI流です。ダークカラーの靴下ですが、こっそり柄を忍ばせておいても洒落て見えるのではないでしょうか。

シャツはソフトな衿芯のセミワイドにしてタイは無地。このぐらいシンプルに着こなしても、どこかクラシコ・イタリアの旧態然たるスーツとは一線を画すモダンなスタイリングに仕上がるのは、時代を牽引するデザイナー、ピエルイジ・ボリオリの手腕ならでは。ビジネスから冠婚葬祭まで対応できる汎用性の高いブラックスーツは、きっとこの先も重宝するはずです。


最新のボトムズシルエットを引き立てる秘密はココ!

このぐらいアップになると、マイクロ柄がハニカム状のバスケット織りになっている様子がお分かりいただけるかと。「遠目に無地」というのは、これみよがしに色柄を着ない「さりげないお洒落」というテクニックですので。

パンツがワンプリーツ入りというところは、いまどき感満載ですが、ポケットが両玉縁仕上げなところがTHE GIGIらしい個性的なデザインです。ジャケットを脱いだ時、「おっ!」と思わせるポイントですし、プリーツ入りで丸みをもたせた腰回りを歪ませないので、スマートに見せてくれる効果もあります。こういった複合的なデザインアイデアも、このブランドらしいテクニックなのです。


ITEM/

  • THE GIGI

    ¥149,040

    ASTILE house

  • Finamore

    ¥35,640

    ASTILE house

FEATURE/

SEE MORE

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.6

新シルエットのショーツで
都内の大人のジャケ短パン

2017.06.01

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.5

裸足が喜ぶ大人の夏靴で
フレンチニュアンスを醸す

2017.05.05

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.4

Finamoreなら、“シャツイチ”姿に自信が持てます

2017.04.27

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.3

サラリとドライで気持ちいい!
初夏のニットジャケットあります

2017.04.14

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.2

「クラシック回帰」の今こそ選びたい、THE GIGIのASTILE house別...

2017.03.17

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017SS Vol.1

ジャケット代わりのスプリングコートは、いま話題のアウター専業ブランドPALTÒか...

2017.02.22

  • BRANDBY SHOP /

NEWS/

SEE MORE

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。