B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

FEATURE

できるオトコはこなし上手 vol.3

2018.08.08

レザーブルゾンを大人っぽく着るコツはスラックスです

エンメティ / ナッパレザー スタンドカラーブルゾン
セッテフィーリカシミア / クルーネック ニット
ピーティーゼロウーノ / 1プリーツ ストレッチ ライトフランネル パンツ
マッシモ / クラッチ付きトートバッグ
フラテッリジャコメッティ / カーフスコッチグレインローファー

職場の環境の変化や、働き方の種類が増えているおかげで、仕事をするときのスタイルも大きく変化しています。必ずしもスーツやジャケットでタイドアップしなくてもいい会社や職場がますます増えています。とはいえ、オトナの男性なら、Tシャツやカットソー1枚で通勤するほど、ラフなスタイルで出かけるというわけにはいきません。それなりの羽織モノは必要ですよね。そんな時に重宝するのが、軽く羽織れるレザーのブルゾンです。カットソーやシャツとも相性がよく、サマになりやすいうえ、レザーの質感がラグジュアリーな雰囲気を醸し出してくれます。

なかでもこちらのシングルライダーズはウエスト部分に絶妙なシェイプが効いて全体にコンパクトなシルエットが特徴。ゆえ誰が着ても、スマートで洗練された印象になるのは間違いありません。仕事だからといって、無理矢理ジャケットを着て出かけるより、よっぽど粋で洒落ているというものです。着用する機会を仕事ベースで考えたときにも、どんなシーンでも自然に振る舞えるスタイリングが作りやすいうえ、素材感のリッチさから、どんな方に会っても堂々としていられます。

着こなしのポイントとしては、ボトムズにウールのスラックスと革靴を合わせてよりドレスな感じにまとめること。こちらのスタイリングの場合は、茶のブルゾンと黒のパンツ、黒い革靴という茶×黒の着こなしで、モードっぽい見映えになります。全身黒よりもぐっと軽快ですし、全身茶よりもよりシックに見えます。

もちろん、レザーブルゾンは仕事以外のプライベートでも活躍するのは必須ですから、次なるジャケットとしてワードローブに1着準備しておくのが、賢明なる読者の皆様に絶好かと思われます。


シャツタイプのスエードなら、アウター感覚で着こなせる

シカス / スエード シャツジャケット
フェデーリ / ロングスリーブ Tシャツ
ピーティーゼロウーノ / 1プリーツ ストレッチ ライトフランネル パンツ

ハイゲージのニットの上からさらっと羽織るだけでサマになるのが、スエード素材のシャツです。襟付きのシャツというカタチから、表革よりも印象がハードすぎず中和されます。コットン素材のシャツですと、ややクラシックな見え方をしますが、上質なスエードに変わるだけで、見映えはガラリとリッチな雰囲気に変わります。ボトムズをグレーのスラックス、足元に白スニーカーと、ごく定番的なアイテムを合わせるだけで、全身が軽快な印象に仕上がります。レザーのブルゾンやアウターを着たいけれど、そこまでハードすぎなくてもいいな、という方にオススメのスタイリングです。


定番のM-65をリッチかつ都会的に見せるコツ

エンメティ / スウェード&ナッパ コンビ ブルゾン
ボルゾネッラ / デニムBDシャツ
ピーティーゼロウーノ / サキソニー ヘリンボーン パンツ
キンロック / トライアングル シルク スカーフ
セラピアン / レザー クラッチバッグ
フラテッリジャコメッティ / スエード モンクストラップ モカスリッポン

M-65を代表するフィールドジャケットは、秋冬の大人の着こなしになくては、ならないアイテムのひとつ。ただし、着こなしの際に気をつけなくてはならないのが、フィールドジャケットやミリタリーブルゾンが持つ独特のクセやカントリー感を出さないこと。コーディネートの主軸アウターゆえ、どうしてもクセが出やすいのですが、そうならないコツがあるのです。

ひとつ目は、スエードなど上質な素材のタイプを選ぶこと。従来のアウターとは異なり、ひと目でリッチで洗練された雰囲気が醸し出せます。ふたつ目はコーディネート。ボトムズにベージュのウールパンツを合わせることで、垢抜けた上品さがアピールできるのです。冬のベージュやホワイトは、リッチさやエレガントさを強調してくれるので、どんなアウターを合わせても上品にまとまるのです。この秋冬、ぜひお試しくださいませ。



Producer : 大和一彦 / Styling & Direction : 四方章敬 / Photographer : 畑中清孝 (um) / Hair&Make : Takeshi (Sept) / Writer : Hiro / Designer : 中野慎一郎 / Model : Connor P (CINQ DEUX UN)


FEATURE/

SEE MORE

トガオシ。Vol.18

戸賀さんが毎シーズン新調する 上質だけど買いやすいニットとは?

2018.08.15

ASTILE house Recommend Style / 2018AW Vol.1

秋冬コーデュロイの華麗なる着こなし方

2018.08.11

BAGUTTA Recommend Style / 2018AW Vol.1

BAGUTTAのシャツは、なぜお洒落に見えるのか 大人のプリントシャツに隠された...

2018.08.10

B.R.CHANNEL Fashion College
Lesson.155 nano・universe秋冬新作アイテム

【大事件】ナノユニバースで業界騒然の出来事が…!

2018.08.08

できるオトコはこなし上手 vol.3

レザーブルゾンが次なるジャケットと言われるワケとは?

2018.08.08

SPECIAL INTERVIEW
THE ROOTAGE Vol.20

世界のバイヤーが注目するGabo 初来日を果たしたディレクターに直撃

2018.08.06

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。