B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

FEATURE

元メンズクラブ編集長が、ナノ・ユニバース メンズディレクターに就任

2017.08.11

Writer : 池田保行(ゼロヨン) / Photographer : 岡田ナツ子


B.R.ONLINE編集部 (以下 編集部)ナノ・ユニバースのメンズディレクターに就任されました。おめでとうございます。

戸賀 敬城 (以下 戸賀)いまから3年前、メンズクラブとナノ・ユニバースで「トガバコ。」という企画をやらせていただきました。自分がいつも愛用してるもの、気になってるものを一堂に集めたポップアップストアです。これが好評をいただいたこともあり、その後「ナノ・ユニバース クアトロ オット(48)」「ナノ・ユニバース クアトロ ノーヴェ(49)」と、年齢をブランド名に冠して更新してきました。メンズクラブの編集長を10年勤めたという区切りの年に50歳を迎えるにあたり再出発することにしました。

編集部新たなブランドを手がけるわけですね。

戸賀まずはナノ・ライブラリーという既存のブランドをブラッシュアップして、よりリアルでラグジュアリーなコレクションに進化させます。これまで多くのクラシック服を見てきたし、着てきたし、誌面でも紹介してきたのですが、これからの自分、そして同じ50代を迎えようとする大人が着たい服って、気負わず着られて、しかもスマートに見える、もっと“楽”な服なんじゃないかなと思ったんです。

編集部B.R.ONLINEのお客様からも同じ声を聞くこともあります。

戸賀もっと自由で着心地が良く、それでいてちゃんと男の威厳が保てる男の服を提案したいという思いが湧き上がってきたところに、ナノ・ユニバースさんの思いが重なり、それなら一緒にやろうということになりました。

編集部具体的なコレクション作りのポイントはどういったものでしょうか。

戸賀40~50代ともなると自由になるお金は増えますが、社会的地位や体型の変化からも着られる服は限られてきます。体脂肪率20%代後半の大人でもスマートにカッコよく見える服には、現代的な機能性素材の恩恵を受けることも必要です。シルエットはもちろん、コストパフォーマンスにもこだわりたい。伝統的なクラシック服の文化は尊重しながらも、これからの50代はもっと自分らしい服を選んでいいと思うんです。

編集部それはまさにいま戸賀さんが着たい服ということですね。たとえばどんなアイテムがあるのでしょうか?

戸賀いま僕が着ているスリーピースは、ストレッチ性のあるギャバジン生地を使用し、ドライな質感としなやかなストレッチ性が特徴です。 ラコステのポロシャツは、ロゴを生地と同色に別注。ストラップの組み合わせを自由にできる「UDE」という時計ブランドはイタリアからの買い付けで、10月末納期予定でここでしか手に入らないものです。

本インタビューで戸賀氏も着用。
ジャケット:ナノ・ライブラリー ウールギャバストレッチ3Bジャケット
ジレ:ナノ・ライブラリー ウールギャバストレッチ3Bジレ

ナノ・ライブラリー クロスループ ジャージブルゾン

ラコステ×ナノ・ライブラリー 別注ポロS/S

戸賀氏本人が買い付けた腕時計ブランド「UDE」

編集部私も近い世代だからでしょうか、なんだかワクワクするコレクションです。

戸賀「トガバコ。」以降のプロジェクトは、30代半ばにいるメンズクラブ読者のためのコレクションでしたが、ナノ・ライブラリーでは、僕と僕の周りの仲間たちが着たいと思える服を造っていきたいと思っています。実際、ナノ・ユニバースの若いスタッフに、自分が40代、50代になったとき、ここに着たい服があるかと訪ねたら、皆が口ごもってしまったんです。コレじゃいけないな、と。彼らが年齢を重ねたときに、本当に着たい服をここに揃えておかなければいけないと思うんです。王道はクラシックでもいいけれど、それだけがファッションの正義じゃない。もっとセクシーだったり、気持ちモードだったりしていいはずです。

編集部例えば黒のパンツは着ないとか、ガチガチのクラシックが現代の大人に相応しいかといわれたら疑問ですね。

戸賀もっと若々しく見えたり、もっと色気があったりしていい。それに洋服だけに固執するのではなく、服を着てどこへ行くかも提案したいですね。クルマや時計、食にも興味を持って欲しい。そういうことも含めて、360度のライフスタイルを提案したいという考えから、来春にはゴルフラインを立ち上げる予定ですし、コスメの企画も進行中です。

編集部この秋、戸賀さんがディレクションするナノ・ライブラリーを、B.R.ONLINEでも取り扱うことが決定しました。これから私達も応援していきたいと思っています!

戸賀じつは僕の友人たちにも、B.R.ONLINEを愛用している人が多いんです。忙しい大人にとって服を買いに行く時間を捻出するのって、けっこう難しい。だからこそECサイトは便利ですし、実際にB.R.ONLINEには良質なお客様も多い。これまでナノ・ユニバースもメンズクラブも知らなかったB.R.ONLINEのお客様に、ぜひ新しい大人の服を愉しんでほしいと思っています!


戸賀敬城

ナノ・ユニバース メンズディレクター

戸賀 敬城 さん

大学卒業後、世界文化社に入社。『Begin』『MEN’S EX』で編集長を務めた後、集英社『UOMO』を経て2007年、ハースト婦人画報社『MEN’S CLUB』編集長に就任。企業やブランドとのコラボレーションを手がけるなど数々の名企画を生み出すとともに、いち早くWEBと連携した誌面づくりやイベントも開催。ナノ・ユニバースと取り組んだポップアップショップ「トガバコ。」や、「ナノ・ユニバース クアトロ オット(48)」「ナノ・ユニバース クアトロ ノーヴェ(49)」コレクションは、発売速完売の伝説となっている。2017年4月、10年務めた『メンズクラブ』編集長を退任し、アンバサダーに就任。5月1日よりナノ・ユニバース メンズディレクターに就任。新たな一歩を踏み出した。


FEATURE/

SEE MORE

B.R.CHANNEL Fashion College
Lesson.103 エロすぎるレザーについて

EMMETI新作&新たなブランドも登場!

2017.08.16

元メンズクラブ編集長が、ナノ・ユニバース メンズディレクターに就任

戸賀敬城が考える、これからの時代の大人服とは

2017.08.11

ASTILE house THINGS WE PICKS
Recommend Style / 2017AW Vol.1

THE GIGIのジャケパン新潮流。キーワードは“アメカジテイスト”

2017.08.11

giab's ARCHIVIO STYLING / 2017AW vol.1

「ジャブス アルキヴィオ」のパンツはなぜウケる?

2017.08.08

Maria Santangelo STYLING / 2017AW vol.1

「マリア・サンタンジェロ」は、なぜこんなにも売れているのか?

2017.08.04

SPECIAL INTERVIEW
THE ROOTAGE Vol.16

ナポリを若い世代へ伝えるために / Benedetto de Petrillo

2017.07.14

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。