B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / ring

TITILE /

暑さのピークを迎える前に!18FWスターーーーートですっっ!!
LARDINI・giab's ARCHIVIO・PT01

2018.07.11

みなさん、お久し振りです!!ring OSAKA 葭です!!

ring TOKYO康本の暑苦しいスマイルのせいで気温が上昇してしまったringブログを、普段通りの気温に戻したいところですが(笑)、早くも入荷してまいりました2018秋冬物の商品たちをご紹介して、皆さんのハートと体温をさらに上昇させたいと思います!!(笑)

例年より早い梅雨明けで、セミの声をフライングゲット・・・と思いきや、昨日からの大雨でセミも引っ込んでしまい、僕たちも早々に店じまい(汗)。。。

そんな台風が過ぎ去ってから"ピーク"を迎える暑さを迎え撃つのはLARDINI(ラルディーニ)から到着しました"ピーク"ドラペルの(事故です汗)ジャケットです!!(笑)

2018_07_06c.jpg昨年あたりから静か〜にキテおりますピークドラペルは、ノッチドラペルに慣れ親しまれている僕たちのハートに、新鮮な風を送り込んでくれること間違い無しですっっ!!

ダブルブレストに苦手意識がある方なら、なおのこと!!このシングルピークが絶妙に洒落感をもたらしてくれるというわけなんですっっ!!

37082004022a.jpg

ということで、まずはそんなシングルピークのキャメルジャケットです!

秋冬といえば押さえておきたいこのカラー。

ツイーディーなウールなんですが、"easy"仕様なので羽織るとめちゃくちゃ軽くて着やすいんです!!

よ〜く見るとキャメル単色ではなく、ベージュやライトベージュが混じったメランジなところも憎いヤツ!!

今年はピークジャケットでみなさんもキャメラーになってみませんか?(笑)

3708200402202.jpgMODEL:JN953AQ/IGA51539
MATERIAL
表地:ウール100%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:キャメル
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:114,480yen
2018_07_06a.jpgコチラは、太畝・細畝が交互に走るコーデュロイのシングルピークジャケット!!

生地に厚みは見られるものの、同様に"easy"仕様なので超軽く、しかもウレタン混合でストレッチしてくれるのでめっちゃ楽チンなんです!!

温かみのあるオレンジブラウンが、起毛感のあるコーデュロイと絶妙にマッチしております!!

もはや定番となったテラコッタカラー、まだ取り入れていない方はいかがでしょうか!?

37082003022a.jpg3708200302202.jpgMODEL:JN953AQ/IGA51531
MATERIAL
表地:コットン98% ポリエステル2%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ブラウン
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:106,920yen

2018_07_07c.jpg今シーズンはブラウン系のカラーが際立っていたLARDINIは、本日もマローネ縛り!!

英国調を今まで以上に意識したコレクションだったこともあり、もはや定番?耳タコ??となった英国調のファブリックで縛ったブリティッシュ&マローネジャケットをご紹介致します!!

37082000022a.jpg英国調と言えば必ずピックアップされるグレンチェック!!

ブラウン系のグレンチェックともなると、田舎くさいというかカントリー調というか、どうしても野暮ったく見えてしまいがちですが、不思議と洗練されて見えるのがサスガLARDINI!!

大きめのグレンチェックのキャッチーさ、ビリジアングリーンのペーンが挿し色で走った新鮮さに加え、"easy"仕様でライトに仕立て上げることで、現代的に仕上がっているんです!!
3708200002202.jpgMODEL:JN903AQ/IGA51543
MATERIAL
表地:ウール100%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ベージュ
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:124,200yen

2018_07_07a.jpg先ほどと同様にカントリーライクなツイードも、LARDINIにかかればこの通り!!

オリーブグリーン×ブラウン系メランジのヘリンボーンが、ありがちなツイードではあるのですが、どこか艶っぽく見えるのは私だけではないはずです!!

"easy"仕様ではないのですが、今風なライトツイードなので着ていて重さを感じることはありません!

37082002022a.jpg3708200202202.jpgMODEL:JN0526AQ/IGRP51588
MATERIAL
表地:ウール100%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ダークブラウン
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:106,920yen

34082000022a.jpg同じファブリックを使用したジレもピックアップしております!

単体使いも勿論いいんですが、やはり先ほどのジャケットと2ピースでいい意味でカッチリこなしてブリテッシュスタイルを楽しみたいところ!!

逆に初めにご紹介したグレンチェックと合わせても、グリーンのペーンとの相性が抜群なのでバッチリだと思います!!

34082000022c.jpgMODEL:JN77003/IGRP51588
MATERIAL
表地(前身頃):ウール100%
表地(後身頃):コットン100%
裏地:コットン100%
COLOR:ダークブラウン
SAIE:42・44・46・48・50
PRICE:34,560yen
33082002117a.jpg「PT01とINCOTEX」

言わずと知れた二大パンツブランドとしてイタリアンマーケットに君臨する両者でありますが、そこに待った!!をかけるべく人気と実力を兼ね備えた第三の刺客がgiab's ARCHIVIO(ジャブス アルキ ヴィオ)・・・です!?

敏腕ディレクターの中新井氏率いるgiab's ARCHIVIOが彗星の如く現れて早く数年。今日までの実績を顧みれば、この意見に異議はなし!といった方も多いと感じております。

隙間を狙ったマーケティングが見事にハマり、気がつけば第三の刺客?とまで言われるようになったのは紛れもなくgiab's ARCHIVIO自身のパフォーマンスに寄るところではないかと分析しておりますが、ある程度マーケットに浸透してきた今、今シーズンこそが正念場!と言う声も・・・(汗)

新しいものから次の新しいものへと移行して行くスピード感は、ファッション業界では"常"とも言える動きな訳ですが、そこに埋もれて再び蘇ることなく消えていくブランドが多く存在するのも事実(焦)

giab's ARCHIVIOもそうなのか??

と聞かれれば、その答えはNOだと思っている部分が大きい反面、あれ?もしかして・・・なんて良からぬことを思ってしまう気持ちも少々・・・

と、そんな情緒不安定な気持ちと期待を込めて今季がまさに正念場!と思っていましたが、入荷早々そんな思いも吹き飛ぶ高パフォーマンスにはあっぱれ!

それを受けてホッとした僕の気持ちを他所に、更なる高みを目指して邁進する!といった決意表明すらこのパンツからは感じてきましたので、恐らく本物でしょう(笑)

33082002117d.jpg3308200211703.jpggiab's ARCHIVIOの名作の一つがこのVERDI/Mです!

存在感のある深めの1プリーツから流れるように続くテーパードラインは、一度穿くとその鮮度にリピーター続出の禁断のシルエット!?

今まではガーメントダイを主軸に構成されていたラインナップも、昨今の流れを受けてか?よりクリーンになったと感じる今シーズンに於いては、正念場という心配は野暮でした・・・かね。
3308200211702.jpg

過去最大色数にてご用意となります無地のサキソニーフランネルは、開始早々売り切れ必須!?の全7色中6色のカラヴァリにてご紹介で〜す!(もう一色は未入荷の為後ほどです・・・)
MODEL:VERDI/M
MATERIAL:ウール98% ポリウレタン2%
COLOR:ライトグレー・チャコールグレー・キャメル
ダークブラウン・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:28,080yen
33082003117a.jpgお次もVERDI/M縛りで行きます!

先述のフランネルと比べると目付の軽い生地のため、立ち上がりの早い時期からお使い頂けるとあって毎シーズン早々に完売御礼となる定番生地です。

中でも、名色と名高いNo.17のブラウンベージュは、争奪戦が予想されますので早めの選択が吉と出る一品ですよ〜
33082003117d.jpg3308200311702.jpgMODEL:VERDI/M
MATERIAL:ウール98% ポリウレタン2%
COLOR:ブラウンベージュ・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:31,320yen

33082001117a.jpgリラックス・コンフォートが全盛期を迎えている今、中途半端ではなくそれに特化させたアイテムや型がやっぱり"強い"と感じる今日この頃。

先日行われたPITTIでも、あのトレンドを作る男として絶大な支持を得ている干場氏ともそういう風な話になりました・・・
『クラシックならクラシック、スポーツならとことんスポーツに振り切ったブランドやアイテムが、これからはムーヴメントを起こしていくと思いますよ』と。

取り立て目立ったブランドやアイテムに乏しかった今回の祭典において、個人的に一番刺さったのが悲しいかなこちらの"言葉"だったかも知れません・・・(汗)

事実、今のマーケットを見ても売れているものとそう出ないものとの差を如実に出てきていると感じていましたし、なんだか自分の心境をも言い当てられたと、改めてカリスマのカリスマたる所以を思い知らされた次第であります・・・

んで、なんの話やねん!?

と、ワガママバディの葭に突っ込まれそうですが・・・

いや、もしそうでなくとも後に控えるスーパーモデルが間髪入れず・・・

良いかどうかが分からない布陣で畳み掛けるというring特有のチームワーク?が発揮されそうなのでこの位に・・・(笑)
33082001117d.jpg世のおじ様方が"無理なく""綺麗に""カッコ良く"スニーカーに合わせられるパンツとして、絶大な支持を得ている目下敵なし?のパンツブランドがここの強みだと思っていますが、中でもセンタークリースの入りのドローストリングス仕様になったモデルMasaccioは、なんだかんだで一番売れているモデルではないか思うんです。
3308200111703.jpgウォッシャブルウールにて提案されていた今シーズンの新素材のこちら。

とは言え、洗い感を感じさせないクリーンな表情と絶妙のカラー展開で、ポストシャカウールとの呼び声が高い中新井氏も絶賛の今季イチオシファブリックです!
3308200111702.jpgMODEL:MASACCIO M1/A9218
MATERIAL:ポリエステル53% ウール43% ポリウレタン4%
COLOR:モスグリーン・ブルーグレー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:34,560yen

33082000117a.jpgMasaccioと言えば?なジャージー素材は今シーズンも健在です!

中新井氏が猛烈にプッシュ!(これも笑)するイタリア産の極上ジャージーは、膝が出難いキックバックの良さが何よりも優れているとか。

それ故に、スリムなMasaccioにも耐えうるということで採用された信頼と実績の一品です!
33082000117d.jpg3308200011702.jpgMODEL:MASACCIO M1/A9218
MATERIAL:ポリエステル53% ウール43% ポリウレタン4%
COLOR:ミディアムグレー・チャコールグレー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:29,160yen

33082000081d.jpg3308200008101.jpgそしてPT01の一発目を飾るのは、もちろんこの型the DRAPERです!!

言わずと知れた英国生地縛りのノンストレッチ仕様に股上深めのモダンクラシックな佇まいで、数あるモデルの中でも1,2を争うまでの看板選手となった訳ですが、ドメニコ氏の意向で秋冬シーズンでの展開はこれで最後とのこと・・・(悲)

ですから、後になってから買っておけばよかった・・・なんてことは手遅れとなりますので、是非が非でも今シーズンのうちにゲッツ!して下さい。
3308200008102.jpg180年の歴史を持つ英国は"MOON"のカバートクロスを使った一品です!

しっかりとした目付に、ふっくらとした暖かみのあるの生地は今季の英国調を謳うアイテムにはドンズバな風合いとなっておりますし、もちろんオンにオフにもといった謳い文句は今季も健在です。

33082000081a.jpgモデルはクラシックな"GENTLEMAN FIT"!!

少し深めの股上に深目に入った2プリーツ、フラップになったコインポケット、それでいてシャープにテーパードされたシルエットは、仕立てのいいジャケットにはもちろんのことカジュアルに着崩してもバッチリな今の気分にマッチしたシルエットだと思います。

2018_07_06.jpg今シーズンも要チェックなブラウン・キャメルの両軸を使ったringらしいクリーンで上品なジャケパンスタイルです!

入荷の兼ね合いでスタイリングには組み込めなかったのですが、インナーに使用するニットはボルドーやマスタード、さらに攻めるとレッドやグリーンといった原色系を使った楽しみ方も今季はオススメです!
MODEL:THE DRAPER
AM67/CP GF21ZP0DRA MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラウン・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:49,680yen

33082001081a.jpgこちらもしつこいようですが、久しぶりに読み返すとやっぱり最高なんですよ。

そう、スラムダンクです(笑)

以前にもそのハマりっぷりを少~しお話しましたが、つい先日、待望の7〜10巻が発売になりました~(パチパチ)

今回の表紙も実にいい感じ!!と、発売初日にコンプリートし、その日のうちに完読。

県大会で王者・海南高校と対戦するシーンがメインとなっているんですが、そこで主役となるのが湘北の1年生エースの流川楓。

絶対王者を前に湘北の圧倒的不利とされながらも、高いポテンシャルと意地で食らい付いていくその姿勢は、まさに"湘北のエース"たる所以をビシバシ感じる名シーンがてんこ盛りの内容でして・・・

ただ読んでいるだけの私ですら自然と漲ってくる闘志に、『先生、バスケがしたいんです・・・』と思わず口に出してしまいそうになるring東京の宮本です。

よかったら是非皆さんも読み返して見て下さい(笑)

33082001081d.jpgそんなこんなで、本日が2回目となりますPTブログ。

中でも"エース"としての自覚が徐々に芽生えつつあるのが、PT01 the DRAPER(ザ ドレイパー)ではないでしょうか!?

秋冬シーズンは、今年をもって最後になる・・・との嫌な?噂が届いておりますが、そうとなれば不思議と手に入れたくなるのがオシャレ好きの性ではないでしょうか!?
3308200108103.jpg3308200108102.jpgringとしては、the DRAPERを湘北のエース流川の様な存在と据え、ファッション性よりも実践的かつ実用性をと選んだのが、"DUGDALE BROS&CO"のウールパンツです!

そこそこの目付を感じながら、イタリア産の様な軽さもあると評判のDUGDALE BROS&COですが、白糸と黒糸とが合わさってグレーに見える!?といったツイル仕立てのなんともシャレオツな生地でして、上記を謳い文句とするringとしましては、やらねば後悔する!と即決したファブリックとなんです!

2018_07_08.jpg奇をてらわずにど真ん中ストレートで組んだ今回のジャケパンスタイル!

今シーズンもブラウン系がフォーカスされておりますが、オンタイムでの着用を考えると攻め過ぎも要注意!?

とは言え、旬という名のトレンドは抑えたいところ!

と言うことで、シャツやクレリック、パンツは股上深めのクラシカルな佇まいのPT01 the DRAPERを合わせ、STILE LATINOのウールカシミヤのブラウンジャケットで締めくくるといった具合に、シンプルで上質なセレクトは、世界を股に掛けるビジネスマンのお手本のようなスマートな装いではないかと思っております(笑)
MODEL:THE DRAPER
DB08/CP GF21ZP0DRA MA
GENTLEMAN FIT
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:グレー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:49,680yen

PROFILE/

リングring

セレクトショップ

“REAL CLOTHING”をテーマに本物だけが持つ品格と色気、 そして本物にだけ感じることの出来る情熱を世界中から 探します。 伝統、革新、情熱をキーワードに、熟練された職人技が生み出す伝統のREAL CLOTHINGを革新と情熱でモダンにエレガントに、そして少しのSEXYさも提案致します。

http://www.ringuji.jp

2018.07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ENTRY/ ring