B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

MILANOオーダーのスイムショーツ!
INCOTEX(インコテックス) スイムショーツ2型・ボタニカルショーツ1型

2018.05.16

13181005091-31.jpg13181005091-11.jpg

ひと昔前はあったのに最近国内の展示会で見かけないなぁ・・・と思ってました!

INCOTEX(インコテックス)のスイムショーツラインであるINCOTEXmare(インコテックス マーレ)。

どうやらMILANOのSLOWEAR(スローウェア)社のショールームでしか拝見出来ないそうで、海外出張時にチェックするしかないとのこと。

そんな訳で先日1月に訪れた際に、莫大な他のコレクションと共にピックアップしてまいりました!

物によっては日本でgujiだけの展開となっているアイテムもあるそうです(嬉)

やはり世界的なパンツブランドだけに作りも秀逸。

塩縮加工の様な独特のシャリ感のあるタッチ、一般的なスイムショーツの機能に加えサイドのポケットやサイドアジャスターまで付き、スイムしない時、普段使いも可能なくらいにスタイリッシュに仕上がってます!

水陸両用とまでは言いませんが、僕なら普段穿きもしてしまいますね・・・

13181005091-15.jpg

MODEL:14B003 SW001
MATERIAL:ナイロン100%
COLOR:ライトグレー・レッド・ネイビー
SIZE:44・46・48・50
PRICE:19,980yen
こちらで販売しております。

13181004091-22.jpg

砂浜で目立つこと間違いなし!な、幾何学模様の柄物スイムショーツ!

しかも先程の無地のタイプより股下の丈も短くワンパク・・・いえ、余裕のある大人の男性にピッタリなアイテムかと思います。

もしも海外の、特にヨーロッパのリゾート地に行けるようなことがあったら(憧)、このようなスイムショーツはトランクにこっそり忍ばせていきたいところです・・・

13181004091-16.jpg

MODEL:14B002 SW175
MATERIAL:ナイロン100%
COLOR:オレンジ×ボルドー×イエロー・ホワイト×グレー×ブラック
SIZE:44・46・48・50
PRICE:27,000yen
こちらで販売しております。

13181001091-21.jpg

今シーズンINCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)から唯一オーダーしましたショーツはボタニカル柄。

同ブランドでは珍しくウェストシャーリング&内部にドローコード付きで、かな~りリゾート感のあるホップサック調のコットンリネンという、これまでのINCOTEXのお堅そうなイメージが皆無なトレンディーなショーツです!

13181001091-14.jpg


MODEL:1SB532 90775
MATERIAL:コットン90% リネン10%
COLOR:カーキ
SIZE:29・30・31・32
PRICE:27,000yen
こちらで販売しております。

Mando(マンドー) シングルジャケット・パンツ 2018ssCollection!

17081404037-01.jpg

17081404037-02.jpg

お店に立たせて頂いておりますと、今シーズンはLARDINI(ラルディーニ)のパッカブルジャケットや、TAGLIATORE(タリアトーレ)のSAHARA(サハラ)シリーズ、 Giannetto(ジャンネット)のシャツジャケットなどなど・・・、いつも以上に軽いジャケットやセットアップがお客様にご好評頂いているように思います。

振り返れば昨年はかなりの猛暑でしたし、今年も早くから暖かい日が多いという気候の問題もあるかと思います。

そして今年は半袖のアイテムも多いので、いつもよりも軽いstylingが増えることは間違いなさそうです。

そんな時代の流れよりずっと以前からその手の軽いセットアップを提案していたのが、本日ご紹介するMando(マンドー)なんです!

今回も先シーズンに引き続きMandoの夏展にご招待頂きまして、その際にピックアップしたまさにこれからご着用頂けるセットアップが丁度到着致しました!

17081404037-21.jpg

17081404037-22.jpg

Mandoの定番のセットアップを、夏仕様の薄いタッチの素材でピックアップ致しました!

ライトウェイトな素材やアイテムが盛り上がりを見せる今シーズンですが、この手のアイテムはMandoの得意分野です!

軽い素材に加えざらっとしたタッチの生地感ですので清涼感がありながら、ウールライクな見た目ですのできちんと感もある、絶妙な仕上がりとなっております。

色目はどちらもややくすんだようなハッキリとし過ぎていない色出しでして、サックスブルーやピンクなど差し色をインナーにした際に綺麗に映えるような色合いです。

セットアップでの着用だけでなく、今シーズンはショーツと合わせても面白いかと思いますし、袖は筒袖となっておりますので、腕まくりをして軽快に着こなすのがオススメです!

17081404037-13.jpg
MODEL:8293-001
MATERIAL:ポリエステル100%
COLOR:グレー・ネイビー
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:49,680yen
こちらで販売しております。


13081405037-21.jpg

13081405037-22.jpg

毎シーズンどのモデルもかな〜りご好評頂いておりますMandoのサルエルパンツも、同じ素材にてピックアップ致しました!

昨シーズンもこの薄手のモデルはアップしてからすぐに完売と、以前に比べこのワタリがゆったりとしたシルエットに抵抗のない方が非常に増えたなあと改めて感じました。

だんだんと軽装になっていくこれからのシーズンに向け、このようなユッタリとしたアイテムを取り入れ、シルエットで遊び心を出すのが正解です!◎

かつての細身一辺倒の時代にはMCハマーと揶揄されましたが(笑)、mandoの3プリーツで腰回りゆったりテーパードのサルエルパンツは、今最も旬なパンツです!

13081405037-14.jpg
MODEL:8298-001
MATERIAL:ポリエステル100%
COLOR:グレー・ネイビー
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:29,160yen
こちらで販売しております。

こんにちは、岸田です。

本日はGiannetto(ジャンネット)からスリーピースをご紹介致します。

47081002109-01.jpg

程よくリラックス感のあるフィッティングに、爽やかなライトブルーの色味、リネンコットンの素朴な風合いが見事にマッチしたスリーピースはまさに今着たいと思えます。

オフの日にあえてスリーピースを着るならインナーはカットソーで、そしてパーティーシーンでの着用はシャツとタイで、シーンごとにインナーを変えるだけで大きく見え方が変わってしまうスリーピースは是非確保したいところ。

スリーピースでご用意しておりますので、是非ジャケットジレパンツで揃えて頂きたいと思います!!!

47081002109-11.jpg

MODEL:8G367JK
MATERIAL:リネン60%コットン40%
COLOR:ライトブルー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:52,920yen
こちらで販売しております。


44081002109-21.jpg
ジレには共地のチーフが付属することはGiannettoの特徴ですね。

ジャケットを脱いだ際にジレがないとサマにならないなとお考えの方は多いと思いかと、ジレがあるだけで充実感が大幅に上がると確実に言えます。

個人的にパンツから少し出たシャツのもたつきを隠してくれるのでジレは欠かせませんね。

44081002109-11.jpg
MODEL:8G367GL
MATERIAL:リネン60%コットン40%
COLOR:ライトブルー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:27,000yen
こちらで販売しております。


43081003109-21.jpg

2プリーツによる腰回りの見え方が上品でいてリラックスさも感じる、そんなパンツです。

ウエストのゴム仕様は後ろ部分のため前からはゴム仕様が見えない作りとなっています。それによりフィッティングの楽さと上品な見え方を両立しています。

ジャケットだけ、ジレだけ、パンツだけ、全てのアイテムが単体でもお使い頂けますが、スリーピースとしてワードロープにご用意して頂くことでより多くのスタイリングを楽しむことができます。
例えば、ジレだけ来年に...と思っていても売り切れていたらスリーピースとして着用できなくなってしまいますので悩ましいところです。

43081003109-12.jpg
MODEL:8G367PT
MATERIAL:リネン60%コットン40%
COLOR:ライトブルー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:27,000yen
こちらで販売しております。

ファッション&ユーモア!? Kinloch(キンロック)ポケットチーフ&ハンカチーフ

18685202115-11.jpg

弊社のスタッフもここ数年でかなり増員しました。

無理を押しての店舗拡大!?もありましたし、希望に満ち溢れ、これから活躍してくれるスタッフの確保も大切な使命と考えている代表の想いがあるのも事実です。

そこで!こんな人材を育成したいという情熱を実現すべく、明確な今後のヴィジョンを作っていこうというのがここのところのテーマでもあったりします・・・

そもそもは「Take a pleasure seriously 」(楽しいことを真剣に)というイームズの言葉をキーワードとしていましたが、それ以外のわかりやすい標語も無い知恵しぼって検討中です(汗)

少し前にも「ファッション&ユーモア」なるワードが出たりもしましたが、そんなエンターメント性がショップで皆様に感じていただければこれ幸いです!

そしてエグゼクテイブもお洒落でユーモラスな方は魅力的に映りますし、周囲からの人気も高くなるのも必然ではないでしょうか!?

イタリア発のKinloch(キンロック)はユーモラスなプリントを駆使したポケットチーフやスカーフが最近赤丸急上昇中のブランド。

日本に帰国した本田圭佑氏のネクタイやチーフがここのものだったりしたのもちょっとした話題でしたが、何と言ってもキャッチーなプリントが紳士のギャップ萌えを誘って良さげです。

シルクのポケットチーフはちょっと大判でネッカチーフにもいけそうですし、コットンのハンカチはリーズナブルなお値段が嬉しいところ!

これを取り出すだけで、ちょっとした話題のネタにもなりそうな一枚・・・ いや一枚と言わず大人買いも大歓迎なんて言ったら欲張りでしょうか(焦)・・・・

18685202115-12.jpg18685202115-13.jpg18685202115-14.jpg18685202115-15.jpg

MATERIAL:コットン100%
COLOR:ライトグリーン×オリーブトリム・オレンジ×レッドトリム・ネイビー×ブラックトリム・ブラウン×ピンクトリム・ブラック×レッドトリム
SIZE:48cm×48cm
PRICE:2,808yen
こちらで販売しております。

18685203115-11.jpg18685203115-12.jpg18685203115-13.jpg18685203115-14.jpg


MATERIAL:シルク100%
COLOR:イエロー×トリコロールトリム・ライトグリーン×レッドトリム・オレンジ×ブラックトリム・ライトグリーン×ブラックトリム
SIZE:42cm×42cm
PRICE:11,880yen
こちらで販売しております。

特別な立ち位置 INCOTEX(インコテックス) ショーツ3型

13181003091-211.jpg13181003091-221.jpg13181002091-211.jpg13181002091-271.jpg13181002091-311.jpg13181000091-211.jpg13181000091-221.jpg

本日は昨日に続きINCOTEX(インコテックス)のバリエーションのご紹介ですが、ドレス仕入れも含めると、ここまでのINCOTEXのバリエーションを展開していいる店舗は少ないのではないでしょうか。

そこまで弊社が長年、INCOTEXにお世話になりながらも、愛して止まないブランドだという事は皆さんもご存知だとは思います。
それは、時代を加味した進化と、ブレない定番のクォリティを維持しているからこその愛かもしれません。

この業界内での「バリエーションのguji」を目指し様々なモデルの展開を行って来ましたが、時代の流れもあり、仕入れの改革も必須になってきました。

"バリエーションを見せるアイテムやブランド"と、"ミニマルにモデル数を減らし、常にあるアイテムとブランド"のメリハリを付ける事にgujiは直面していると感じています。

ですので、次の秋冬の展開や、これから始まる2019年春夏の仕入れでは、その生まれ変わっていくgujiをお見せしたいと思っております。

バリエーションや各モデルごとの量もしっかり積み、どちらの要素も取り入れて見せている、「特別な立ち位置」にいるのがINCOTEXです。
今季は、昨日のスイムショーツなど新たなバリエーションを増やしましたが、本日のショーツもバリエーションの一つです。

今季の必須アイテムでもあるショーツですが、長年変わらないシルエットとデザインが、「何だかんだあっても、やっぱりINCOTEXやな」と思わせる魅力を感じてみてください!

13181003091-251.jpg13181003091-261.jpg

昨年も似た生地での展開を行いましたが、今季の細部までの拘りと、どのブランドよりもリゾート感を醸し出すところは流石ですよね。

裾丈の短さを懸念する年、逆に長いと感じる年、長年扱っておりますと、その時その時に様々なご意見を頂きます。
それでもブレないINCOTEXのシルエットは、今季が一番丁度良いのではないでしょうか。

ネイビーとホワイトでシアサッカーノ凹凸に変化があるのも、2色買いしたくなる狙いカモ!?

13181003091-271.jpg13181003091-281.jpg

MODEL:SLIM FIT 1W191T-60213
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト×チャコール(930)・ネイビー(820)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:42,120yen
こちらで販売しております。

13181002091-231.jpg13181002091-291.jpg13181002091-331.jpg

今季イチオシのアイスコトン素材。

ドライタッチな生地感が特徴な生地ですが、何よりもコットン素材をウール素材と同等な品格を持ち合わせているのが、アイスコットンです。

しっかりとしたハリと、清涼感のある見た目の軽さがMIXされ、コットン素材の品格を極限まで上げる仕立てと生地感は、これからの暑い夏には最高なパートナーになりそうです。

今季のショーツは膝上ぐらいの長さが気分ですが、あまり上げ過ぎないようにご注意ください!

13181002091-241.jpg13181002091-301.jpg13181002091-341.jpg

MODEL:SLIM FIT 1AT192-9223R
MATERIAL:コットン99% ポリウレタン1%
COLOR:ライトグレー(900)・ブラウン(620)・ネイビー(800)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:32,400yen
こちらで販売しております。

13181000091-251.jpg13181000091-261.jpg

そしてお持ちかねのINCOTEXのショーツといえばの、ウールトロピカル素材。

先程からの紹介で気付いている方もおられるかもしれませんが、この定番モデルのショーツにはプリーツ入りは存在していないんです。
ですので、全てノープリーツです。

そして、ウール素材に関しては、敢えてストレッチは効かさず、ナチュラルなストレッチを感じる素材になっています。

それが元来のウールの素材感を損なわず、ブレないまさに「定番」と言われるモデルを創り上げる秘訣かもしれません。

それにしても、ウールのロングパンツに負けず劣らずのエレガントで大人の余裕を感じさせるこの雰囲気は、ショーツアイテムの王者としての貫禄さえも感じてしまいますね~

13181000091-271.jpg13181000091-281.jpg

MODEL:SLIM FIT 1AT192-5006E
MATERIAL:ウール100%
COLOR:グレー(910)・ブラック(990)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:29,160yen
こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。

http://www.guji.jp

2018.05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ENTRY/ guji