B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

大人の余裕を感じます!
Gran Sasso(グランサッソ)ニット3型

2018.02.10

16081000035-21-e1518082726274.jpg

16081000035-22-e1518082754875.jpg

秀逸なパターンメイキングに加え、高い技術で織り為されたコチラは実に心地良く、上品さを感じる佇まいが実に魅力的ですね。

コチラは今旬なハイネックのカーディガンタイプにてご用意致しました。

クリーンで大人な顔つきながらもどこか茶目っ気を感じれるのが魅力的なコチラ!

イン・アウトに着用できる汎用性の高さと柔らかな着心地・フィット感!一度袖を通すと本当にクセになりますね。

今シーズンもグランサッソ中毒者が増えそうです!

16081000035-25-e1518082813339.jpg

秀逸なパターンメイキングに加え、高い技術で織り為されたコチラは実に心地良く、上品さを感じる佇まいが実に魅力的ですね。

コチラは今旬なハイネックのカーディガンタイプにてご用意致しました。

クリーンで大人な顔つきながらもどこか茶目っ気を感じれるのが魅力的なコチラ!

イン・アウトに着用できる汎用性の高さと柔らかな着心地・フィット感!一度袖を通すと本当にクセになりますね。

今シーズンもグランサッソ中毒者が増えそうです!

16081000035-12-e1518082835126.jpg

MODEL:57190/206441
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ダークグレー・ネイビー
SIZE:44・46・48
PRICE:41,040yen

こちらで販売しております。

16081001035-21-e1518083303974.jpg

16081001035-22-e1518083325332.jpg

Gran Sassoの得意とするハイゲージニットを採用したカーディガンですが、フロントのボタンを省略する事でサラッと羽織れる!今の気分にピッタリな逸品に仕上がっていますね。

程良くハリ・コシのあるミラノリブを使用したコチラは上品でエレガントな雰囲気が実に魅力的なんです!

インナーにシャツを着てキレイめに合わせるも良し、旬なニットソーやカットソーなどでカジュアルに大人の余裕を演出してみるのもイイですね!

16081001035-12-e1518083113308.jpg

MODEL:57108/20631
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ベージュ・ブラック
SIZE:44・46・48
PRICE:48,600yen

こちらで販売しております。

16081002035-21-e1518083257496.jpg

16081002035-22-e1518083279985.jpg

上品でドライなタッチのリネン素材を使用したコチラは春夏らしい爽やかさ・清潔さを感じる仕上がり!

僕達の今シーズンの押しのカラーであるサックスブルーとグレーの2色でご用意致しました。

両色とも色出しがとても美しく、イタリアらしい色・艶を感じれるところが実に魅力的ですね。

これから来たる春夏の装いに品格と華やかさをもたらしてくれるコチラは、是非とも今シーズンのワードロープに加えておきたいところです!

16081002035-12-e1518083234317.jpg

MODEL:23125/24802
MATERIAL:リネン100%
COLOR:ライトグレー・ライトブルー
SIZE:44・46・48
PRICE:37,800yen

こちらで販売しております。

今年も選り取り見取り!!2 DRAKE'S(ドレイクス)ネクタイコレクション

IMG_7560.jpg

前回アップした際にお伝えしたように一挙5本のネクタイ購入という暴挙・・・ いえ思い切った決断をした私。

その中の多くを占めたのが実は無地のソリッドタイでした。

今さら??

という声もありそうなもんですが、確かに今さらといえば今さらです。

クローゼットのなかにぶら下がる幾多のネクタイを見渡せば、過去に手に入れたソリッドタイがすぐに目に入るのも事実なんですが その時の気分もありますし、何より微妙〜に色合いや素材感やそしてシェイプなどが違うゆえ・・・ と自らに言い訳です(汗)

実際マーケットとしても無地ネクタイはちょっとしたブームでもあり、salotto di guji の品揃えを見てもそのシェアはかなり拡大傾向。

そしてその購入したうちの一本がこのDRAKE'S(ドレイクス)の鈍色に輝くシルクリネンのヘリンボーン織りのものです。

いつものシーズンとちょっと違うのは暖色系の赤みのあるカラーが差し込まれているところでしょうか。

織り模様や組成違いでヴァリエーションが豊富なのがDRAKE'Sの素晴らしいところだと思いますし、それらを調子に乗ってあれやこれやと手をつけてしまう弊社もそれはそれで素晴らしいところかもしれません・・・

MODEL:MBA18200
MATERIAL:シルク50% リネン50%
COLOR:グレー・テラコッタ・ネイビー・ブラウン
PRICE:21,600yen

こちらで販売しております。

IMG_7565.jpg

こちらは先ほどと似て非なるリネン100%もの、そして大剣先はハンドロールによる三つ巻き仕様。

コロニアルがキーワードのこの春、ということで俄然注目度がたかまる天然素材。

それってつまりコットンやリネンといったナチュラルな素材感がアツいという事に他なりません。

オシャレに五月蝿い人ほど身につけているのがリネンなどの季節ものですので、お洒落番長を自認する方なら見逃す手はないのでは!?

MODEL:SLI18227
MATERIAL:リネン100%
COLOR:アイボリー・ベージュ・ブルー・ブラック
PRICE:21,600yen

こちらで販売しております。

IMG_7558.jpg

イタリアでは「GARZA(ガーゼ)」なんて言ったりもしますが、ニットライクな見た目でちょっと涼も感じるのがこのグレナディンと呼ばれる素材です。

ヴィンテージの旧式織機でゆっく〜りと丁寧に織り上げられるこの素材はDRAKE'Sでは定番、そしてベストセラーでもあります。

その織機の名称からグレナディンと呼ばれますが、何よりもスポーツジャケットなどのドレスカジュアルとのマッチングも良く 当然スーチングではカジュアルな感覚を持ちながらも品位はあくまで保つという幅広いレンジをカバーできるユーティリティーさが売り。

シルク100%ですので時期も問わない、そして全方位的に使えるという有難い一本です!!

MODEL:FHG15541
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ボルドー・ダークブルー・ネイビー
PRICE:19,440yen

こちらで販売しております。



IMG_0842-e1518073541909.jpg

guji東京がオープンして約5ヶ月ぐらい経ちました・・
皆様、足を運んでい頂けましたでしょうか!?!?

皆様のおかげで、なんとか運営しております 汗

昨年末、ヘルプで約3週間店頭に立ちましたが、実はまた少しだけ店頭に立つ事になりました〜

今回は東京に約2週間滞在しますが、半分は終日仕入れの為、店舗には1週間弱います。

やはり、新店舗は楽しいですね〜
全てが新鮮ですし、お客様も関西とは違い、またまた刺激を受けております!!

IMG_0822-e1518072383890.jpg

東京店の最大の特徴は、何と言っても店内に心斎橋リフォームさんが常駐している事です!

弊社代表も、オープン前はこれには相当鼻息荒く企画していたのを思い出します。。

ここの「shinsabashi reform」は外注は受けていないので、gujiTOKYOやringTOKYOでお買い上げ頂いたお客様のみがご利用できます。

例えば、パンツの簡単な裾上げや簡単なウエスト出しやシャツのカフス移動などは、1時間弱で仕上げて頂けます 嬉

以前も少しだけお伝えしましたが、改めてgujiTOKYO内のショップインショップ、「shinsaibashi REFORM」を軽〜くお伝えしますね〜

IMG_0839-e1518073094238.jpg

店内入り口側からはこんな見栄えでして、いきなり謎の小屋があります。

IMG_0833-e1518073047450.jpg

近づくとビニールハウスの様な全面ガラス張りの建物があり、店内からも中が全て見えます。というより、魅せてます 笑

IMG_0836-e1518073071586.jpg

中を覗くと、、、糸!糸!糸!ミシン!糸!糸!アイロン!

狭い空間内に所狭しと、作業グッズが並んでおります〜

IMG_0837-e1518073083370.jpg

他店舗の「shinsaibashi REFROM」で受けた受注品をここでも修理しておりますので、物凄い量の加工を毎日せっせと丁寧に精魂込めてお直ししております〜

IMG_0834-e1518073059759.jpg

たまに東京スタッフからの無理な要望にも、嫌な顔を一切せず、直ぐに対応して頂き感謝しかありません!

今後も長い〜いお付き合いになることは間違いありませんので、gujiTOKYO共々、「shinsaibashi REFORM」も宜しくお願い致します〜



こんにちは、岸田です。

待ちわびたベージュジャケットということで、本日は春夏シーズンに着たくなるベージュを用いたジャケットをご紹介します。

どちらもLARDINI製で綺麗なシルエットです。LARDINIファンには嬉しいラインナップです(嬉)

47081000022-01-768x768.jpg

まず1型目はこちら、ネイビー×ベージュのグレンチェックジャケット。
春らしい明るいネイビーとベージュは重い印象になりがちなグレンチェック柄を見事軽やかな印象に変えています。

遠目に見るとグレーにも見えるので、柄物でありながらも非常に使い勝手が良さそうです。

IMG_7930-768x768.jpg

光の当て方によってはかな〜りグレーの印象が強くなりますね、日中は明る色目に、日が落ちるとダークトーンの落ち着いた雰囲気で着用できそうです。

IMG_7935-768x768.jpg

ブートニエルとの色もばっちしです。コーディネートはジャケットの色をそのまま拾って全てネイビーとベージュで合わせるのも良さそうですし、グレーと合わせるのもおもしろそうですね。

MODEL:JM903AQ/EEA50525
MATERIAL:表地:ウール50% リネン50% 裏地:ポリエステル100%
COLOR:ネイビー×ベージュ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:106,920yen

こちらで販売しております。

47081001022-01-768x768.jpg

続いてはベージュのソラーロジャケット。
リネンコットンの軽やかさとベージュのソラーロがマッチしていますね。
ですが、そこまで反射の色が出ていませんので、派手さは感じません。

IMG_7887-768x768.jpg

やはり、シンプルなベージュのジャケットという感じですが、ふとした時に見えるオレンジが陽気な気分です。

IMG_7905-768x768.jpg

リネンコットンの柔らかな雰囲気はカジュアルシーンで大活躍してくれそうです。もちろんビジネスシーンでも着用して頂きたいアイテムですが、業種を少し選びそうです...ベージュのコットンリネンのジャケットをさらっと着るビジネスマンってかっこいいと思いますが...(泣)

MODEL:JM925AQ/EERL50259
MATERIAL:表地:リネン53% コットン47% 裏地:ポリエステル100%
COLOR:ベージュ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:106,920yen

こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。

http://www.guji.jp

2018.02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ENTRY/ guji