B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

ニッチなワンプリに縛ります!
INCOTEX(インコテックス) パンツ3型

2017.05.17

13071004091-01-768x768 - コピー.jpg

ファンの方以外には絶対にどうでもいい話ですが・・・件の贔屓の球団は、GW中に4連敗を喫し、今週は6連敗中。

10近くあった貯金を使い果たし、本日遂に借金生活を強いられることとなりました・・・(涙)

得点が取れていないのが最大の原因で、攻撃の形は作るものの打線の繋がりがないという負のスパイラルに陥っています。

テッパンの月間MVPの2選手がいたとしても、常に完封出来るとは限りませんし、いつもチャンスで回ってくるとも限りませんもんね・・・

連勝中のように連日ヒーローが入れ替わるような投手陣と打線を期待したいです(祈)

そんな本日はINCOTEX(インコテックス)からテッパンモデル35&24モデルと比べるとニッチな存在ながらも、こだわりのディティールで活躍間違いなし!?なプリーツ入りモデルをご紹介します。

実はINCOTEXにはホッソリ順からSKINFIT・SLIMFIT・CARROTFIT・LOOSEFITのようにフィッティングごとに枝分かれした様々なモデルが存在しておりまして、本日の3モデルは全てSLIMFITからチョイスしてきています。

久~しぶりに再登場しましたモヘア混のピンヘッドで採用しました17モデルは、いつものスリムなフィッティングを活かしつつインプリーツ・ボタンフライ・フライフロントという嬉しいディティールで、今後ファッショニスタを中心に最も注目度が上がるのでは・・・と思われる新モデルです!

13071004091-02-768x768.jpg

MODEL:1AT017 51058
MATERIAL:ウール80% モヘア20%
COLOR:ブラウングレー(510)・ディープパープル(130)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:43,200yen

こちらで販売しております。

13071002091-01-768x768.jpg

ワンプリーツ・サイドアジャスター・ベルトレス・SLIMFIT・・・の11モデルは、実は何年も前から存在しているもののこれまでは日の目を見ることが少なかったニッチなモデルです。

そんな中、ベルトレススタイルのトレンドど真ん中!がやって来ているということで、来シーズン以降の継続ももちろん決定している見逃せないモデルとなりました。

このモデルで使用可能なかな~り限られた素材の中でもICEDONEGAL(アイスドネガル)と銘打たれたこの素材は、涼しくてエレガントときて、秋冬しかほとんど存在することのなかったドネガルを春夏用で表現した玄人好みな仕上がりです。

13071002091-02-768x768.jpg

MODEL:1AT011 90147
MATERIAL:リネン66% シルク34%
COLOR:グレー(910)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:43,200yen

こちらで販売しております。

13071003091-01-768x768.jpg

こちらは先程のサイドアジャスターの11モデルとは違い、グレーに加えトレンドのブラウンもオーダーしていたのですが、残念ながらドロップとなり泣く泣くご用意することが叶いませんでした・・・

SLIMFITの定番である30モデルがシルエットのベースとなったワンプリパンツの19モデルは、INCOTEXのドレスパンツのラインでは珍しくガーメントダイ(製品染め)を施している稀有なモデルです。

サマーピケのようなコードレーンのような・・・当ブランドでは珍しく採用されたストレッチ素材と程良~い加減の染め具合、そしてセンタークリース無しで穿ける気軽さが嬉しい1本です!

13071003091-02-768x768.jpg

MODEL:1AGW19 90268
MATERIAL:コットン97% ポリウレタン3%
COLOR:グレー(924)
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:37,800yen

こちらで販売しております。

短いのも良し 長〜いのも良し!? SOZZI(ソッツィ)リブソックス&リブホーズ

IMG_2929.jpg

Pantherella(パンセレラ)や corgi(コーギー)など英国を代表するソックスメーカーと同様にイタリアンブランドで高級ソックスといえばいの一番に名前の挙がる SOZZI(ソッツィ)。

以前はsalotto di guji では同じくイタリアのホージャリーとして名高いブレシアのCIOCCA(チョッカ)をお取り扱いしていましたが諸々の事情でオーダーが現在お休みとの事で現在はこの SOZZIの独壇場となっています。

ハイグレードのものは勿論大好きなんですが、デイリーユースの部分で考えると消耗の激しいものはそれ以上に費用対効果を重んじてしまう気持ちもやはり出てきてしまう私(汗)・・・

そんな方は実は結構多いと睨んでおりますが、高品質で長〜く愛せる逸品としてそんな方にもお勧めできるのがSOZZIの「Sorley Socks(ソーリー ソックス)」というレーベルのもの。

凹凸の少ない目の整ったハンドリンキングなどのテクニックはそのままに、糸の番手を本来のものより若干手頃なものにすることでコストダウンを図ったレーベルは その反面耐久性が増すという嬉しい副作用が。

定番のショートリブタイプと 何故だかショートと同価格の紳士の相棒ロングホーズ、ソックスにとっては決して順風ではない現在の足元事情ですが 何足かは必ずストックしておきたくなりますよね!?

MATERIAL:コットン100%
COLOR:ダークブラウン・チャコールグレー・ネイビー・ブラック
PRICE:2,160yen

こちらで販売しております。

IMG_2932.jpg

MATERIAL:コットン100%
COLOR:ダークブラウン・チャコールグレー・ネイビー・ブラック
PRICE:2,160yen

こちらで販売しております。

青二才にはわかるまい!? Sartorio(サルトリオ)1プリーツ3ボタンスーツ CS

17171202022-01.jpg

「青」「蒼」「碧」と様々な表現があるように青は日本人にとって深い繋がりを持つ色であることは周知の事実でして「藍」をはじめとして生活にも根ざした色の一つでした。

同じく欧米でも "BLUE" は高貴な色としてフォーマルの世界でもミリタリーユニフォームでも深い意味を持つ重要な存在です。

そしてご存知のようにビジネスでも青の重要性は等しく大きなものでネイビーを抜きにしてドレスウェアは語れません・・・

そんなネイビーの可能性をより拡げるべく今回はsartorio(サルトリオ)でネイビーの表現力を再確認できるセレクトをしてきています。

そもそもすでにご紹介したように流行りのソラーロにフォーカスを当てたセレクトに終始したsartorioですが、よりエレガントな輝きを見せるブルーソラーロが今回のキーワードのひとつ。

写真では分かりづらいかもしれませんが、表のネイビーと組み合わせたニュアンスのあるブルーの効果で、見るアングルによって妖しく色味を変えるのがなんとも色っぽく 真面目さと洒落っ気が同居したあたりがブルーソラーロの大きな魅力となっています。

意図的にスタイリングでも真面目さを強調したヘリンボーンと遊び心を加えてみたサージというそれぞれのベクトルで各素材をコーディネイトしてみましたが、ネイビーの振り幅と柔軟性を感じられるのがソラーロの良さな気がします。

クラシックスタイルのイメージが強いナポリ仕立てのsartorioでもこんなに洗練されたエレガンスを表現できる好例だとは思いませんか!?

17171202022-02.jpg

17171202022-12.jpg

MODEL: SA250/S0565402
MATERIAL:ウール90% シルク10%
COLOR:ネイビー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:251,640yen

こちらで販売しております。

17171201022-01.jpg

17171201022-02.jpg

17171201022-12.jpg

MODEL:SA250/S0562912
MATERIAL:ウール100%
COLOR:ネイビー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:251,640yen

こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。 http://www.guji.jp
2017.05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ENTRY/ guji