B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

新素材FRENCH TERRY!
Three dots(スリードッツ) カットソー2型

2017.04.21

12071001020-01.jpg

今年もこのシーズンがスタートしました!

僕達が約9年に渡ってご用意し続けておりますThree dots(スリードッツ)のカットソーコレクション。

いつもの定番品に先立ちまして、新素材を用いたモデルをご紹介します。

裏側がパイルタッチになった新素材のFRENCH TERRY(フレンチテリー)。

FRENCH TERRYは通常のパイル地より少し薄めでストレッチ性も高く、スポーツウェアなんかにもよく使われる昨今様々な業界で注目されている素材なんです。

かく言う僕も、とあるストリートブランドのパイル地ジップアップパーカーを普段着用に昨春購入したのですが、それがなかなか使えるアイテムでして・・・

僕達のラインナップにもこの素材を導入できないかと虎視眈々と狙っていたところです(汗)

そんなストリートウェアのトレンドもキャッチしてか、良い感じに大人が着れるパイルのプルオーバーパーカーが登場しました。

Three dotsのカットソーと言えばコットン100%のホッソリフィットが主流の中、レーヨンが入って余裕のあるテロリ感を出しているところにアメリカ物の浪漫を感じます。

12071001020-02.jpg

MODEL:JA777MY
MATERIAL:コットン50% レーヨン50%
COLOR :ネイビー・ブラック
SIZE:S・M・L
PRICE:23,760yen

こちらで販売しております。

12171004020-01.jpg

胸ポケット付きの所謂ポケTも同時に登場。

実際にはこの新素材に採用可能なのはこの2モデルのみでして、お色もこの3カラーのみというコンパクトなコレクションなんです。

今までに無かった提案ですので継続して登場してほしいなぁという思いと、テンポラリーでニッチなコレクション物として今シーズン限りの展開というのも仕方のないことですし・・・

トレンドを取り入れつつあるThree dotsの今後の動向にも注目です。

12171004020-03.jpg

MODEL:JA172MY
MATERIAL:コットン50% レーヨン50%
COLOR :ホワイト・ネイビー・ブラック
SIZE:S・M・L
PRICE:17,280yen

こちらで販売しております。

アメリカから!! V::ROOM(ヴイ ルーム)Vネックカーディガン・Vネックショートスリーブ・裏毛スウェット・クルーネックショートスリーブ

12071002043-01-e1492601192497.jpg

私事ですが、15年程前にこの業界にアルバイトで入社し右も左も分からない状態の際に、大変お世話になったブランドが、V::ROOM(ヴイ ルーム)です。

ブランド知識も乏しく、何を購入するかも悩んでいた際に、古着育ちの僕にはデザインや加工感に親近感を覚え、何枚か購入したのを覚えております。

日本人でありながらアメリカのニューヨークに拠点を置き、生産は品質管理やクォリティーの良い日本で行い、様々な加工や素材でのアイテムを発表しています。

balcone(バルコーネ)では昨年の秋冬から展開を始め、まだまだ浸透が薄いのは事実ですが、guji全体で、このテイストのカットソーは新鮮さがあります。

また、様々なテキスタイルにも挑戦することも、V::ROOMならではです。

コットン×モダール素材のカーディガンはインナーに着るというより、羽織として着用出来るドレープ感とユーズド感が感じる風合いは、stylingにトラッドな要素として挿し込みやすいかと思います。

スラブ調の生地が、清涼感も出しますが、ラフに見え過ぎる合わせよりも、あまり加工の入っていないパンツなどに合わせてみては如何でしょうか。

12071002043-02-e1492601180603.jpg

MODEL:MVR17S8011/171642
MATERIAL:表地:コットン50% モダール50%
COLOR:グレー・ダークブルー
SIZE:S(2)・M(3)・L(4)
PRICE:18,144yen

こちらで販売しております。

12171001043-01-e1492601414463.jpg

同じ素材で裾口を切りっ放しにのディティールを採用し、よりリラックス感と、ユーズド感が出るVネックは、少し着丈も長めです。

最近のカットソー事情も少しずつ変わり始めてきていますが、タイトに着るカットソーと着丈を長くして、ジャケットやブルゾンからわざと出して着るstylingも定着してきています。

"わざと感"が大切ですので、パンツや靴も含め合わせる羽織物の着丈などは気にして合わせてみて下さい~

12171001043-03-e1492601489154.jpg

MODEL:MVR17S8010/171641
MATERIAL:表地:コットン50% モダール50%
COLOR:ホワイト・グレー・オレンジ・ブラック
SIZE:S(2)・M(3)・L(4)
PRICE:10,800yen

こちらで販売しております。

12071003043-01-e1492601686517.jpg

吊り裏毛の限りなくライトウエイトの素材にリブを付けず、裏の糸を表面に適度に出し、メランジ調の配色はスウェットの様な、ロンTの様な・・

一枚着も問題ありませんが、こちらも着丈は長めですので、インナーで裾を出して着るのが良いですね!

12071003043-02-e1492601695571.jpg

MODEL:MVR17S8050/171676
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:クリーム・チャコールグレー
SIZE:S(2)・M(3)・L(4)
PRICE:14,580yen

こちらで販売しております。

12171000043-01-e1492601897756.jpg

こちらはコットン×ナイロンのクルーネックのTシャツ。
ナイロンが混合されている為、激しい加工を入れても、素材に艶があります。

また、若干の斜行をわざと入れている為、独特の皺感が出ます。
各シームには白糸を入れている為、さりげなく配色が出る拘りは、単なるシンプルのインナーの域を超えています。

癖になりそうなぐらい肌触りも抜群ですが、一枚着というよりインナーとしてが最適です。
ブレザー等のインナーにも良いですね!!

12171000043-03-e1492601962947.jpg

MODEL:MVR17S8018/161586
MATERIAL:表地:コットン55% ナイロン45%
COLOR:ホワイト・マスタード・ネイビー
SIZE:S(2)・M(3)・L(4)
PRICE:12,960yen

こちらで販売しております。

夏はこのパンツで決まりです! PT01(ピーティーゼロウーノ)ライトツイルパンツ

気づけば、4月も既に後半に差し掛かり、もうあと10日も経てばゴールデンウィークに突入ですね。今年のゴールデンウィークは最長で9連休もあるんだとか!(ええなあ〜)

4月に入ってから日中は、少し汗ばむくらいのポカポカ陽気が続いているので、ゴールデンウィークは絶好のお出かけ日和になりそうですね。

てな訳で、本日はそんな汗ばむポカポカ陽気の下で是非穿いて頂きたい、穿きたくなる爽快MAXなパンツをご紹介致します!(やや強引)

ed715c1bd56b8c11f7fac6f153851cd4-e1492587696509.jpg

本日ご紹介致しますのは、PT01(ピーティーゼロウーノ)コットンライトツイルパンツでございます!

昨年から登場し、今では春夏の大定番モデルとなっておりますPT01の「SUPER LIGHT」シリーズ!

その名の通り、コチラはライトな肌触りと驚くほど軽い生地感が特徴で、唸るほど暑い日本の夏でも全くのノンストレスで軽快に穿いて頂けるパンツでして、実に爽快感MAXな一品なんです!

私・小林も試着の際、あまりの快適な着心地に色違いで欲しくなる始末!(欲)

生地にはライトなコットンツイルを採用しておりますので、カジュアルからドレススタイルまで幅広いスタイリングにご使用して頂けます!

流れるようなテーパードラインの美しいシルエットに快適な着心地、もはや文句の付け所がない仕上がりのコチラは絶対に欠かす事のできない春夏のマストアイテムです!

ちなみに弊社オンラインサイトの特集ページにて絶賛公開中のSAITO STYLEにてこちらの商品を使用したスタッフ一押しのスタイリングを掲載しておりますので、是非ご参考にしてみて下さい。

a75278a1b2c00fa8e131639042cd3f07-e1492592258658.jpg

MODEL:CODZ01/BP22
MATERIAL:コットン98% ポリウレタン2%
COLOR:サックスブルー・ネイビー・ベージュ・オリーブ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:35,640yen

こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。 http://www.guji.jp
2017.04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ENTRY/ guji